燻製ランチ☆


先週末、ダンナさまが燻製器を作りましたぁ☆
ということで、今日は初始動っ!!
試運転なので、とりあえずお家にあるもので準備してみました。
ゆで卵、チキン、テレビで絶賛されていたカールとマヨネーズ。

基本的に密閉される構造ですが、カセットコンロで点火するので
空気穴が開いています。そこからモクモク煙が出できて子供たちは大興奮っ!
目に煙が入って沁みていました…。
それもこれも経験。煙は目に沁みることを学びました☆
とりあえず子供たち、このマジックboxに興味津々。

出来上がり☆

カールは、普通よりクリスピーになったけど、特に燻製って感じせず。
マヨネーズは薫り高くて美味しくて、キャベツが進むー♪
卵は口いっぱいに薫りが広がるも、味付けしてからの方がいいみたい。
チキンは絶品すぎたー☆美味しくて美味しくて、取り合いになりました。
煙でこんなにおいしいお料理ができるなんて不思議。
さぁ、次は何を燻製にしようかなぁ♪

鉄人☆超人☆病弱☆


我が家の長男、とっても健康で鉄人みたいだなぁと。
集団生活が始まった年中さんから5年目の今まで、無遅刻無欠席の完全皆勤賞☆
そもそも具合が悪いと訴えるのは1年に1回あるかないか。
それも一晩寝れば、次の日には当たり前のように復活してます☆

そんなコタローが先日2回も嘔吐。
まぁ2回ともおトイレに行く余裕はあったし、お腹も大丈夫。
軽い胃腸炎かなぁ?と、絶食して寝かしたら、やっぱり復活していました。
インフルエンザ、おたふく、胃腸炎が大流行していた時期なので
これだけの軽症で済んだのは助かりました♪
 
さて、念入りに消毒したものの、やっぱり次の日にはコジローが嘔吐…。
まぁ、我が家で1番の病弱くんですから、これは想定内。
コタローより酷かったしお腹も壊したけれど、軽症な方じゃないかな。
コジローはちょっとぐずぐずしたものの、欠席することなく2日で復活♪

さぁ、こうなってくると1番小さなコトラも嘔吐するだろうと覚悟していたら…
まさかの全然兆候も見られず元気そのもの☆
あれっ?大丈夫なの??
そういえばコトラも鼻を垂らすとかダルそうにするとか見たことないなぁ。
快食、快眠、快便で、1番元気かも。
鉄人コタローを越えて、コトラは超人だということが判明っ☆

と、我が家では唯一コジローが病弱扱いですが…
普段から風邪気味のお友達も受け入れている我が家、
それでも風邪をもらうことがないんだから、コジローも結構強いはずよね?
先日も30センチの距離で顔に思いっきり何度も咳を吹きかけられていて、
次の日にそのお友達がインフルと診断されたので、さすがに覚悟しましたが
その後も元気だったコジロー。
たぶん一般的に言えば充分強い方なのよねぇ。
我が家には鉄人と超人がいるもんだから、すっかり病弱扱いのコジロー。
なんかちょっと可哀想な気がしてきた☆

バレンタイン 2017☆


今年もやってきました、バレンタイン☆
我が家のモテないmen'sのために、母は用意しなくちゃいけないのだけれど…
早くもアイデアが尽きてしまい、今年はチョコポップコーンを作りました。

今年は平日だしなぁ、と言い訳しつつも
コジローは面と向かって「好き」と言われたことがあるし♪
と、ちょっと期待してしまいましたが…残念な結果に☆
コタローも前日にラブレターもらっているはずなのに貰えなかったという
なんとも不思議で寂しいバレンタインとなりました。

ご近所のお姉ちゃんが義理チョコくれたけどねぇ♪
たぶん最近たまたま公園で会って一緒に遊んでもらったコトラの戦利品なはず。
兄2人は完全に棚ぼただったのでしょう。

それでもお祭り騒ぎで喜ぶmen's、かわいいったらありゃしない☆

わたしの本命チョコは、毎年恒例の生チョコケーキ☆
今年はハートをあしらってみましたが、特に感想なし。
どころか、スーパーの袋から出てくる、出てくる。
ワインにチーズにポテトチップス。
さらにバラのお花まで出できて、完全に持っていかれました…。
うれしいけどねぇ、ホワイトデーは1ヶ月先ですよー。
帰国してからは日本式のバレンタインにしたはずなのに。
子供たちが寝静まった後に堪能しました♪

さぁ、来年は何を作ろうかなぁ。
明らかなる義理チョコでもいいから、母はお役ごめんになりたいのですが。

ロードレース 2017☆

ちょっと前まで春のように暖かく、お天気もよかったというのに、
ロードレースが近づいてくると急に気温が下がり始めました…。
しかも昨日の夜はアラレは降るは、
フェリーが欠航になるくらいの強風になるはの悪天候。
今朝も北風ビュービュー吹いていたのであるのかな?と思いましたが
ありました、ありました。予定通りにロードレースです☆

1年生男子は1000メートル。
大会が始まってすぐにスタートでした。
試走は全て6位だったということと、5位との差もちょっとだったらしいので
1つでも順位を上げることが目標だったようです☆

結果は、やっぱり6位☆
5位までのメンバーが変わってもいつも6位というのは不思議ぃ♪
我が子が上位争いに加われるとは思ってもいなくて、大丈夫かい?と
とても心配しましたが…本人のこの笑顔をみて安心しました☆
初めてのロードレース、無事完走&納得の成績おめでとう♪

3年生男子は1500メートル。
風が強くなったり雨が降ったりと悪天候ですが…。
がんばりました☆

スタート前にウキウキ&ピョンピョンしていたので
スタート直後にやたらスタートダッシュしている小柄な子が我が子だと思い
「ばかだねぇ、絶対もたないよ…」と言っていたら、
毎年好成績のお友達と勘違いしていましたぁ…。
堅実なコタローがスタートダッシュするはずもなく、
いつも通りのマイペースで走り続けておりました☆
でもでも、結果は18位♪
タイムも自己ベストを更新したそうです。
なので本人はかなり満足でニコニコでした☆

応援のコトラは寒くて悲鳴をあげていたけれど、
コタロー&コジロー2人とも納得の結果でよかったね♪
長距離が大の苦手な母としては、走りきるだけで尊敬っ!
寒いし風の強い中で向かい風にも負けずに楽しめた姿に尊敬っ!

みんな、よくがんばりました☆

おたふく疑惑☆


我が家の鉄人コタロー。
全くの風邪知らずで、最後にお医者さんにかかったのはいつでしょう?
年に1回くらい不調を訴えますが、大抵一晩寝れば回復。
おかげで、幼稚園年中さんで集団生活を始めてから今まで、
5年間完全皆勤賞を継続中☆

そんなコタローが「お腹が痛い」と右下腹を痛そうに押さえていました。
普段痛みを訴えないコタローが言うので相当だろうと思い、
盲腸も心配だったので久しぶりに病院で受診してきました。

問診と触診のあと、盲腸の疑いはないでしょうとのこと☆
そして「お母さん、この子いつもこんなに太ってる?」と先生。
わたしは??と思いながらも「普段から丸々はしてますが…」と返答。
すると「この子、もしかしたらおたふくかもよ?膵臓炎でお腹壊してるかも」。
と話す先生の手は、通常の耳下ではなく顎下を触診してました…。
そうそう、パーンとしていたわたしも、顎下が腫れたんでした。

とりあえず経過観察ということで帰宅。
まぁ学校中で流行っているし、周りも菌の保持者ばかりだからね。
ここらで3人ともかかっていいかもと覚悟をしていましたが…
診察から1週間経ちましたが、あれからずーっと元気なコタロー。
あれっ?おたふく疑惑はどこいった??

強い子は熱が出なかったり腫れもほとんどなくて
気がついたら患って治っていたということもあるらしいので、それかしら?
だとしたら、我が家では1番病弱なコジローが発症したらわかるねー。

さてさて、丸々肥えてきて立派な二重アゴになってきたコタロー。
それ故ののおたふく疑惑が浮上しましたが、真相や如何に??