早朝野球☆


じぃじの夢だった「息子とのキャッチボール」。
残念ながら娘2人で、息子に恵まれませんでした…。
ということで、孫が男の子であることを喜んでくれ
その孫たちが野球をするようになる日を楽しみにしてくれていたようです☆
今年の春休み、島に遊びに来てくれていた時にも教えてくれましたが、
今回は野球部が使うような金属バットとボールまで用意してくれたいましたっ!

ということで、朝の6時くらい起きて近くの稲取高原へ。
そこで2時間くらいキャッチボールやバッティングの練習をして
帰って来るとマンションの温泉で汗を流し、ついでにサウナまで。
お腹もペコペコなので朝ごはんはおいしいし
頭もスッキリしているので、お勉強もはかどるぅ☆
午後には珍しくお昼寝なんかもしちゃうけれど
とても健康的ですばらしい生活です♪

なにしろ元々が運動苦手ですから…ボールが取れるようになったり
打てるようになっただけでもうれしくて。
上達するのが実感できて、本人たちも楽しそうです♪

フライを捕るのもうまくなってきました☆
というか、全体的に様になってきています。

じぃじがいなくちゃできない!じゃ困るので
島に帰ってもキャッチボールできるように、2人でも練習。
捕りやすいじぃじのボールとは勝手が違うけど…一応成立するように♪

空振りばかりかと思ったら…結構打てるようになってましたぁ♪

あらあら…コジローまで打ちまくってるぅ☆
しかもバットが金属だから、打ったときの音がいいっ!
まるで甲子園の選手になった気分です♪
わたしも打ったけど、当たった時の感触も全然違うのね。

ついでにコトラも参加☆
絶対に甲子園の影響っ!
気が付いたらバッティングの練習をしている兄ちゃんたちの後ろで構えてた♪

ゴロを捕る姿も様になってます♪

ついダラダラしてしまうかと思われた夏休み。
ラジオ体操に参加する場所も伊豆では見付からないなぁと思っていたけれど、
孫たちとのキャッチボールを楽しみにし、道具まで揃えてくれた上に
優しく楽しく教えてくれるじぃじのおかげで
とても清々しい朝で1日をスタートすることができています♪
子供たちが楽しそうに興じている姿をみられるのは幸せですな☆

風力発電所の見学☆

稲取のおうちのポストに入っていた風力発電所の説明会の広告。
「夏休みの自由研究にどうですか?」と書かれてはいるものの
まだまだ難しいんじゃないかと思ったけれど
やっぱり「なんでもやりたい星人」のコタロー。
ニコニコ笑顔で「行きたーいっ!」。ということで、行ってみました☆

大きな羽根が1基、地べたに置いてありました。
大きいなぁ。中は金属ではなくて、樹脂みたいでした。
と、事前に稲取高原をウロウロ。
故障した物とはいえ、実物を触れる、なかなかないラッキーな機会♪

このあと東伊豆町の職員さんが説明会をしてくれました。
なんと、わたしたち以外に1組しかいなかったので
小さな疑問にも丁寧に答えてくださり、とてもわかりやすい説明でした。
とはいえ、話は地球温暖化にまで及び、どんどん難しくなっていく…。
コジローは完全に話を聞く気がなくなってしまいました。
コタローはわかっていないなりにも一生懸命聞いておりました。

そして帰って来ると「これを自由研究にするっ!」と言い出した☆
なので、もらった資料を元に聞いた話を改めてコタローに説明させてみて、
わからなかったことは噛み砕いて説明して理解を深めました。
「レポートというのは資料の丸写しでは駄目。人に説明できるくらいまで
きちんと理解したもののみを結果報告として書くもの」と話すと
自分なりに意見を交えながらグラフなども駆使してまとめていました☆
驚くほどの集中力で、周りで弟たちが騒いでいるのも気に留めず
たった1日で、なかなかの大作を仕上げてしまいました。
親バカだけど…3年生にしては理解度の高いレポートになったんじゃないかな。
次は水力発電やごみ処理場などについても調べたいそうです☆
太陽光発電のお仕事をしているお父ちゃんへの尊敬の念が大きくなったかしら。
なんとなく参加した説明会、興味がどんどん拡がってよかったね♪

お手伝いBOY ☆


ごみの分別をするコジロー☆

夏休みのがんばることで、1日1回は家事のお手伝いをすることにしたコジロー。
ちゃんとばぁばのお手伝いを進んでやっています。
基本的にはお買い物の係ですが、そう毎日お買い物がある訳でもないので、
ご飯のサラダ作りをしたり、食卓準備をしたり。
そして自分から「ゴミ出してくるー♪」と積極的です☆
ごみを出す前はちゃんとペットボトルの蓋やラベルを確認して
分別もきちんとしてくれます。感心&感心。
部屋中のごみを集めて、マンションのごみ収集所に運びます。助かるぅ♪

そして、島では何度もお願いしているお買い物。
東京の車の多い道を渡って行かせるのは心配だったけれど、
本人が行くと言うのでお願いすると、ちゃんと買ってくるし早いっ!
どこにあるかわからない商品は、自分なりにジャンルを考えて
ありそうな場所を予想して探したり、店員さんに聞いたりして見つけるらしい。
行き帰りは信号待ち以外は走っているから早いんだそうです。
ばぁばってば、調子に乗って2リットルのペットボトルを2本も頼んでるし…。

ということで、伊豆でもお願いしました☆
なかなかに急な坂だし、細い道を飛ばす車や飛び出す車が多いので
こっそり後をついて行ったら…また走ったらしく…まかれた…。
帰りはなんとか隠れつつ観察。重いので工夫して持っています☆
ばぁばが車に注意するのを何度も言い過ぎて怖くなったから
早く帰りたくて行きも帰りも走ったって…脅しすぎてすっ!

帰って来たらレシートを見て、持って行ったお金から使ったお金を引いて
お釣りがちゃんと合っているかを確認。算数のお勉強にもなります♪
楽しく続いているお手伝い、これからもがんばってくださいなぁ☆

アンパンマンミュージアムへGO☆

キッザニアに行った日は、文句も言わずいい子にお留守番してくれたコトラ。
なので今度はコトラと2人でデートの番です☆
もちろんコトラのリクエストはアンパンマンミュージアムっ!
今回も行き帰りはちゃんと自分で歩く事、絶対におんぶも抱っこもしない事を
何度もお約束してから開館時間にあわせて出掛けて来ましたぁ☆

さすが夏休みっ!
何回も来ているけれど、入るのに並んだのは初めてです…。
コトラも3回目だけれど、初めて来たかのようなテンション☆
駅を出た瞬間から、見るもの全て「写真撮ってぇ♪」でした。
来るまでは「散財するし混んでるし、嫌だなぁ…」と思ってしまうけれど
やっぱりこの姿を見てしまうと、連れてきてよかったなと思うのです。
アンパンマンミュージアムの思う壺ぉっ!

なぜか今回は長ネギマンが気になったらしい☆

そしたら長ネギマンが登場っ!
コトラ、大興奮で「好き好きしたいっ!」と言いつつ握手でしたが。

その後も積極的にキャラクターとの写真を撮りまくり☆
強引とも言えるくらい強い力で引っ張られ、わたしも夢中でシャッター。
人が多いと、ちゃんと横で待ってからポーズを取るのが慣れすぎっ!
半年前にも来たし、写真でも何回も復習しているのに楽しめるのね♪

半年前に来た時に、知らない女の子に勝手に抱っこされ、
その子が階段でつまずいた時に放り出されてアゴを階段の角で強打し、
丸1日以上流血が続いた思い出のすべり台…怖がるかと思いきや
自分からやりたい!と出掛けて行きました。タフなコトラです☆
ちなみに本人忘れておらず、いまだに治らぬアゴのキズを人に説明してます。
それでも滑りたがるって、すごいなぁ。

コキンちゃんにも会えて、念願の好き好き♪

ということで、ランチもコキンちゃんのパンを選びましたぁ☆
興奮し過ぎたのか、ザウルスらしからぬ食欲でしたが…美味しかったね♪

今回はあまり時間がなかったのでショーは辞めておこうと思ったけど
コトラたっての希望ということで、並んで最前列だ見ちゃいましたぁ。
恥ずかしがってあまり踊らなかったけど、近くでアンパンマンを見る
その眼差しは、目がキラキラ輝いて幸せそうでした。

お友達と会う予定があったし、伊豆に帰ることになっていたので
限られた時間で満足してくれるかなぁ?と不安でしたが
コトラはとても楽しんで満足してくれたようです♪

この後は、たくさん撮った写真を入れるアルバムだけを購入して
お土産が欲しいと駄々をこねられる事もなく帰ることができました☆
帰りもお約束通り、ちゃんと自分で歩いてくれたのは偉かった!
疲れて眠くなるから抱っこさせられるだろうなと覚悟していたおかあちゃん、
かなり大助かりでした♪
運良く電車でも座れたし、しばらく興奮冷めやらぬ元気で
「楽しかったねぇ」「連れてきてくれてありがとう」を何度も繰り返し、
ようやく疲れに気がついたのか、ぐっすり眠って伊豆に帰り着いたのでした☆

とっても&とっても楽しい1日だったね♪

キッザニアへGO☆

前から興味のあったキッザニア、今回ようやく行く気になったけれど、
事前にいろいろ調べすぎて…お安くない入場料であまり遊べなかったら…
なにせ人混みに慣れてないしなぁと一時は行くのを辞めようとしました。
でも、行った事のあるお友達からのアドバイスのお陰でやっぱり行くことに☆

事前に準備した方がいい物も用意したし、朝イチは無理だったものの
午前中に整理券だけ先に貰いに行ったので早めに入れるようになったし、
コタロー&コジローには「2人で一緒に回るので、絶対にやりたいもの以外は
お互いに譲り合って、できるだけいろんなものに挑戦しよう!」
と、よぉく言い含めておいたので、ケンカもないでしょう。
できるかぎりの準備をして、いざ出陣っ!

がんばったけど、残念ながら2人がやってみたかったハイチュウ作りは満員。
ということで、お隣にあったCoca-Colaのボトリングのお仕事に☆

意外にビビりなコジローは終始緊張気味でしたが
制服に身を包み真剣に説明を聞いてお仕事をしていました☆

普段は飲まないジュースなので飲み比べはできませんが…
自分でボトリングしたから美味しいかな?
帰ってよく冷やしてから飲みましょう♪

お次はニチレイで冷凍食品の開発☆
2人はチャーハン作りを選びました。
具材を自分で選んでお好みの量をビニール袋の中に入れました。

マジックボックスの登場♪
細かいドライアイスを作っていたようです。

ドライアイスと具材を入れたビニール袋を全力で振る&振るっ!
そうしたら、具材が冷凍食品へと早変わりぃ♪
子供たちは楽しそう&わたしはびっくりで楽しい☆

出来上がったものは電子レンジで温めた状態で渡してもらえたので
早速夜ご飯を兼ねて試食してみました♪
これまた普段は冷凍食品を食べないので比較できませんが…。
コジローはコーンを入れ過ぎてコーンの味ばっかりだったという感想。

2人がとてもやってみたいと言っていた科学研究☆
「お腹が痛いと言っている人がいるが、原因がわからないので
その原因を究明する為に菌を特定する」という、おもしろい設定☆
子供が扱い易い大きさになった実験器具を駆使して、菌の採取。

顕微鏡で観察した後は、菌の標本の中から自分が見た菌はどれか
よーく観察してから、みんなで結果報告を兼ねてミーティング。
なんか本格的で楽しそう♪2人も積極的に参加していました。

次の開発研究者のお仕事は、よく飛ぶ飛行機の開発です☆
途中で気がついたけど…この日は全部英語での指導でした…。
2人がどこまで理解できていたのか??だけど、
飛行機にいろいろ細工をしては飛ばしてみて、最後にレポートも書きました。
なかなかに本格的な授業。コジローはとても楽しかったって♪

最後はコタローお待ちかねの薬剤師のお仕事☆
モニターでしか見られなかったのが残念…。
錠剤、カプセル、粉薬を分包する役割、なぜかコジローが粉薬。
分包機からお薬が出てくるのがドキドキだったとか。
2人とも小さい頃、じぃじのお仕事を興味津々に見ていたもんねぇ。
その後、ゴミが紛れていないか確認してから
患者さんに説明しながらお渡しするという寸劇までありました☆

コタローは、やっぱり薬剤師が1番楽しかったそうです♪
だけど薬学部に行った人は薬剤師になる人の他に
科学研究のアトラクションでやったように
研究をして新薬を開発するお仕事をする人もいるんだよと話すと
ずーっと揺るがなかった薬剤師の夢以外にも選択肢が増えたみたい?
薬学部に入ることには変わりないみたいだけどねぇ☆

コジローは今回はやりたかった消防士や救命救急士のお仕事が
早いうちに満員になってしまってできなくて残念でした…。
それでも最初に約束したように文句も言わず
コタローと一緒にできるお仕事を楽しみました。
次に来る時にはコジローのやりたいお仕事を優先しようね☆

子供たちのお仕事を外から眺めることしかできなかったけれど、
意外と普段はできない「我が子の客観視」、おもしろかったです♪
初めて触れるお仕事でも全て目をキラキラ目を輝かせる姿を見て
子供の未来は果てしなく広がっているんだなぁと実感し、
こうしていろんな職業体験できる機会に感謝でした。
もちろんキッザニアにある以外にもたくさんのお仕事があるけれど、
いくつかのお仕事に触れることで働くことに興味を持ち
働くことで得るお金の大切さ&ありがたみがわかってくれるといいな☆
閉館ギリギリの9時まで、思った以上に親も子も楽しめた1日でした♪
口座を開いて貯金してきたことだし、また行っちゃうだろうなぁ☆