FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父ちゃんに伊豆を紹介☆


ついにお父ちゃんが伊豆にやってきましたぁ☆
最近は夏休みも冬休みも極力お休みをもらって
1週間くらい一緒に過ごすようにしているけれど、
まだまだお父ちゃんの知らない楽しい伊豆がいっぱい。
紹介したい場所がいっぱいあるということで、
今日は贅沢に、全然違う方向にある場所2ヵ所を紹介っ☆

まず最初に行ったのが「河津の七滝」☆
暑い夏、近場の避暑地でお気に入りです♪
コジローは滝行をするので、着替えも持っていく我が家。
コトラに至っては最初から水着で出掛けましたぁ。

自分たちはよく知った場所で、まだ行ったことのないお父ちゃんに
いろいろ紹介しようと張り切っている3匹の黒ブタたち。
いつもは素通りしてしまう、階段を下りる滝やら小さな所まで
がっつり全部ちゃんと廻りました♪

恒例の滝行☆
冷たさより頭への圧の方がつらいらしい…。
そして今年もまた、その辺にいる観光客を喜ばせておりました。

さすがに滝行まではできないので…とりあえず足だけでも。
とはいえ、足だけでも十分しびれる冷たさです。
よく全身でかぶれるなぁと感心です☆
落ちてくるお水を柄杓で飲むと、冷たくて美味しかった♪

そしてお昼は本わさび付きのおそば。
これも黒ブタたちにとっては七滝とセットなので。
でも今回はいつも行くお店ではなく、違うお店に入ってみました。

空いているし、お蕎麦しか注文していない割に出てくるのが遅く
ちょっと心配になりましたが…たぶん1把以上のお蕎麦に
箸休めも付いてきて、さらにとても大きな本わさび♪
「本わさびは辛くないんだねぇ♪」なんて、おろして入れまくり。
おかげでコトラが最後の方は辛くて食べられなくなり…
おつゆを新たにもらったりするハプニングがありましたが…
蕎麦湯までしっかりおいしくいただきました☆
残ったわさびを持ち帰れるように濡れ布巾とビニール、
店主さんがボケ防止に折っているという楊枝入れもいただき、
「夏休み残りちょっとでしょ?2学期もがんばってね!」
と、温かいお言葉まで掛けていただきましたぁ。
何とはなしに入ったお店、大正解でした☆
なかなか島ではお目にかかれない本わさび、
チューブに入っている原形というのが見られるのもいい経験です。


さてさて、「避暑地っていいもんだねぇ♪」という
うれしい感想もいただきましたので、お次に移動です。
コジローがどうしても行きたかったという奥野ダム☆

釣りの時にもらった水鉄砲に川の冷たい水を入れて☆
着替えもあるし、その辺に干しておけば乾くので、
心置きなくびしょびしょになって遊んでくださいな。

最近コジローがサッカー少年のようにサッカーにはまっているので。
どういうチーム編成なのかは?? 
コタローVSコジローで、コトラとお父ちゃんが邪魔してる?
いまいちわからなかったけど、とにかく楽しそう♪
最初はサンダルだったお父ちゃん、裸足になりました。

汗をかいたり暑くなれば川のお水でクールダウンすればいい。
持ってきたペットボトルのお水も川で冷やしているしね。

最後はやっぱり裸で野球☆
我が子はやっぱり裸で遊んでいるのが似合うなぁ。
コタロー&コジローはだいぶ打つのがうまくなりました。
そしてコトラ、憧れの金属バットに挑戦しておりました。
あまりの重さに、バットに振り回されていたけどねぇ、
3本に1本は前に飛ばしていてご満悦♪

このあと、親戚のおじさんとの食事会があったので
3時間ほどで切り上げましたが、楽しかったぁ♪
いつもは涼しい午前中からか夕方から行くのに
今日は1番暑い時間帯に出掛けてしまったのでバテバテ。
楽しすぎてもっと遊びたい気持ちもありましたが、
体がとてもじゃないけどもたないっ!
基本的に各々自由なんだけど、誰かが何かを始めたら
なんとなくみんなも従って一緒に遊び始める。
違う遊びに流れていくのもなんとなく。
そんなゆるーい感じが心地よかったのです。

午前中の滝、午後の自然の中での体を使った遊び。
THE 休日っ!という感じの、夏休みの1日でした。
お父ちゃんも一緒だったら楽しいのになぁ。と思っていた
わたしたちには恒例になっていた伊豆での遊び場、
ようやくお父ちゃんにも紹介できてよかったです♪
しかもこのあとのお食事会では、伊豆の鮮魚をたっぷりと堪能。
動いたあとだったから、より一層おいしかった!
実はバタバタしたくなくて、朝起きた時にはどちらかだけに
絞ろうかと思っていたんだけれど…どっちもにしてよかった☆
スポンサーサイト

ボウリング☆


伊豆に来ても、全然海水浴には興味のない3匹の黒ブタたち。
そりゃそうだ、キレイすぎる海を知っているんだから
伊豆の海で遊ぼうとは思わないよね。
ということで、時間のある時には高原に行って
サッカーやら野球やらラグビーなんかをしていますが
ちょっと前からわたしが気になっていたのがボウリング。
近くの赤沢温泉にある赤沢ボウリングの看板を見る度に
そろそろ子供たちとボウリングができないかなぁ?と。
わたしが子供の頃、家族でお出掛けした時なんかは
ご飯の後にボウリングに連れて行ってもらっていたなぁと、
結構楽しい思い出として残っていたので。

まだコトラには重くて無理じゃないかな?と思いつつも、
まぁそれなら両手で転がせばいいんだし。ということで、
ボウリングに初挑戦してきましたぁ☆

コトラはできるかわからないので、ばぁばとペアに。
なんと、今はレーンをガーターなしにできるんですねっ!
さらに穴が5つもある、5本指の子供用のボールまであるとはっ!
ウン十年ぶりに来たわたしは、激しくカルチャーショックです。
コタロー&コジローは、5本指とはいえボールを軽々持っているし。

コタロー、フォームは酷いですが…教えられた事を実践し、
回数を重ねるごとに段々真っ直ぐに投げられるようになってきた♪
横の柵にぶつかることも少なくなり、ガーターありでもいいんじゃん?
と言った途端にぶつかりまくってたけど、やはり最年長☆

1番運動神経がいいと思われたコジローですが、
雑な性格そのままに、それはそれは雑な投げ方…。
柵にゴンゴン当てまくりながら前に進めてピンを倒す。
でもそれなりに倒れるもんだから、成績はよかった☆

最初こそ両手で転がしていたコトラですが、
5本指なら投げられるんじゃん?と思い提案したら、
柵にぶつかりながらもちゃんとできている♪
あまりに遅すぎて速度も計測不可ながら、途中でカーブし
パタパタとピンが倒れたりして、そこそこの成績になりました☆
しかも投げた後はじーっとボールの行方を見守るコトラ。
その念が通じたのか、3匹で唯一スペアを出す奇跡っ☆
ばぁばとペアのはずが、最初の1度以外は譲らずずーっとプレイ。
1番イマドキのボウリングの恩恵を受け、1番はまっていたのでした。

そして結果は…続ける内に調子が上がっていく子供たち。
2ゲーム目にはなんと…3匹に負けたわたし…コトラにまで。
そして2ゲームでは飽きたらず3ゲームもしましたが、
総合得点でもコジローと3ポイントしか違わなかった…。
わたしは普通にガーターがあるレーンだったとはいえ
悔しすぎる結果です。納得いかないっ!
コジローに負けたコタローも気落ちしていましたが
実はそれ以上にやばいと思っているわたし。

「お母ちゃん、次はいつ行くの?」
「もう行かないならボク怒るからね」とのたもうコトラ。
はいはい、来週お父ちゃんご来たら、また行こうね。
お父ちゃんもやりたいって言ってたからねぇ♪
次に来る時には、ちゃんと爪を短く切って挑もう。
まだまだ子供たちには負けられないと思ったのでした☆

子供の頃の家族の娯楽、子供たちと堪能できて楽しいな♪

コトラの絵本☆


普段あまり絵本を読まないコトラ。
今年の夏休みは毎日絵本を読みましょうっ!
ということで、わたしが子供の頃に通った図書館に行きました。
いろいろ物色して帰ろうとしたとき、ふと横を見ると
「ことらちゃんの冒険」なる絵本が飾ってあったぁ☆
パラパラすると字数が多く、小説みたいな感じでした。
まだ自分で読むのは大変なので読んであげることになるけれど、
もちろん借りましたよ、「ことらちゃんの冒険」♪

自分は大きくなったらトラになると信じているオマヌケことら。
昭和20年代に雑誌で連載されていたというほんわかしたお話。
すごく魅了されてしまい、欲しくなった!
実はコタロー&コジローは、義姉が粉ミルクのポイントを利用して
主人公の名前がコタロー&コジローとなった絵本を
プレゼントしてくれたことがあり、ステキな絵本を持っています。
だったらコトラも欲しいなぁ。と思い検索すると
メルカリで売っているではありませんかっ!
ということで、買っちゃいましたぁ♪
いつか孫たちにこの絵本を見せてあげたら楽しいだろうな♪

ランドリーBoy☆


長期休暇、ばぁばのお手伝いをしてタンマリお小遣いを貰う我が子達。
コタローは5年生になって家庭科の授業も始まったので
宿題でも「お家のお手伝い強化week」なんてものもあるらしい。
元々お料理は好きなので朝ごはんを手伝っていましたが、
学校でも進んでやっていたトイレ掃除も加わり、
後半はお洗濯をしてもらうことにしました。
常日頃、わたしがせっかくキレイにした洗濯物を
ぐちゃっとしたまま放置しているので、
それがどんなに嫌なことなのか、有り難みを知って貰うためです。

早起きのじぃじと朝風呂に行くコタローは5時半に起きます。
その時にポイッと洗濯機に放り込んで回し、
その間にお風呂とサウナを堪能。お風呂から出て余った時間は
ラウンジにて新聞をじっくり読んでのんびりしてから帰る。
そしてそのままベランダで洗濯物を干すという具合。
なかなかに効率的ですが…年寄りの生活かい??
大浴場ではじぃじのお友達以外にも「風呂友」ができたとか。

この生活を楽しみにしているらしく、朝もちゃんと起きるし。
お洗濯物をバランスよく上手に干せると楽しそうだし。
家事を楽しんでお手伝いしてくれるのはなにより♪
後は、自分がキレイにした洗濯物は、できるだけ早く片付け
ぐちゃっとしたまま放置されるのは嫌なんだよということを理解して
これからは早く片付けてくれるようになることを祈ります☆

マス釣り☆


今年も連れてきてもらいました、早戸川国際マス釣りセンター☆
じぃじのお友達の集まりで、思いっきり遊びます。
遊ぶときは豪快に遊ぶ集まりなので、
生け簀にたーくさんのマスを放してもらいます。
残念ながら今年は台風の影響で生け簀が何度も崩れ
閉鎖していた期間も長かったとかで、
センターで育てられていたマスたちは空腹状態でないらしく
去年のように入れ食いとはいきませんでしたが…
それでもコトラでも簡単に釣れます♪
竹の棒に釣糸を結わい付け、生きたブドウ虫を付けるだけ。
とはいえ、虫を触れないわたしはコタローかコジローに付けてもらい
釣れたマスも外してもらうという…釣り人失格ですが…。
コトラも全部じぃじにお膳立てしてもらっての釣りです。

相変わらず島では釣れない釣りしかしてないからね…誇らし気☆

「自分が水遊びしたくて」と、大量に水鉄砲を用意してくれた方がいて、
意外にみんなが乗ってこなくて…コジローが満喫♪
ほぼ釣りをせずに水遊び。5こも水鉄砲もらってるしー。

食べることも豪快な集まりで、バーベキューも高級お肉たっぷり。
いーっぱい食べまくった後は焼きそば作りを始めたコジロー。
とことん釣りではないことで楽しんでおりました☆

そんな中で釣りに没頭していたのがコタロー☆
お友達もポツポツと帰り始めた中で、午前中に引き続き
黙々と釣り続けるコタロー。ようやく食い付きのいいマスが投入され
次々に釣れるのが楽しくなってきたみたい♪
センター閉園まで続け、釣果は17匹っ!全体の釣果は37匹っ!
コタローは2番目に大きなマスを釣って中物賞をもらいました♪
捌き疲れたじぃじに代わってコジローが捌くようになり、
コタローが釣ってコジローが捌く流れ作業っ☆
とても素晴らしいチームワークでした。
大量のマスは帰ってさつま揚げにしてみたら大好評で、
来年はもっと釣りまくってさつま揚げいーっぱい作るぞ!と。
とても楽しい行楽となりました♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。