FC2ブログ

音楽発表会☆


奄美市の小中学校の音楽発表会がありました☆
大規模校は4年生が代表で出ることが多いのですが
芦花部のような小規模校は全校生徒で出演します。
お弁当を持参でみんなでバス移動ということで、遠足みたい♪

ここ最近、家で何やら歌?のようなものを口ずさんでいたコジロー。
元々ハスキーで音程の幅がない上に恐ろしくオンチらしく
歌というより詩吟のようで…でも楽しそうなのはなにより。
学校では「コジローが怖い顔して歌っている」と先生たちか
いろいろな角度から笑顔にしようと苦労しているんだと聞きましたが、
ステージのみんな、真顔じゃんっ!ご紹介だけじゃないじゃんっ!
校長先生の愛の溢れる指揮で「地球星歌」を歌い上げていました♪
「ワイド節」では中学生の三味線に合わせて元気に歌い、
大規模校の迫力ある合唱とは違った味のあるステージでした。
来年は地元の朝日小学校の元同級生と会えるねぇ♪とか、
中学生になったらコジローも三味線弾くのかなぁとか、
先のことも楽しくなるような音楽発表会でした☆

市民体育祭☆


今シーズン、まだありました…運動会。
1番大きな運動会の「市民体育祭」です。

例年あまり関係ないのですっかり忘れていましたが
今年はコジローが優秀選手賞に選んでもらえたということで
開会式で授賞式があり、参列してきました。
まず前もって教育委員会から送られてきた駐車場のパスのおかげで
会場近くに車が止められたことに感激☆
続いて会場に入り受付をすると、包装されたプログラムをもらいました。
その後コジローは会場の本部に用意された受賞者の席へ。
今年は中学校の相撲部の受賞者が多かったので
とても大きな体の子供たちに混じってチビッ子がいる感じ。
同じ道場の後輩たちと一緒におしゃべりしながら待機していました。

近年は受賞者が多くなってきたとのことで、
受賞者の中から代表で1名だけが市長さんから賞状をもらい、
後は名前を呼ばれた時に立ち上がり挨拶をする程度。
チビッ子コジロー、立ち上がっても大きな相撲部のお兄ちゃんに
完全に隠れて見えないという…でも名前はしっかり聞こえたっ!
ということで、ほとんどが待ち時間でしたが無事終了☆
ゴソゴソ&フラフラしている姿は、関係者席にいた
芦花部の校長先生にしっかり見られていたよぉ。

なかなか体験したくてもできない優秀選手賞&授賞式、よかったね。
来年も全国大会に出て、ぜひまた選出されてくださいな☆

コタローの年中さんの時に1回参加した以外
面倒&子供もそこまで望まなかったということでスルーしていた親子遊戯。
今年は運動会が短縮バージョンだったのでなかったということで
コトラの「練習も行く!運動会で踊る!」に応えることに。
さて、開会式が思ったより長くてウダウダになってしまい…
「もう帰る!」と言い出しましたが…お友達を見つけて宥めて参加☆

お父ちゃん曰く「全然覚えてなかったないしっ!」とのことでしたが
親子揃ってキョロキョロしながら乗り切ったそうです。
わたしは遠すぎて、ほとんど見られなかった…。
終了後はコタロー&コジローの同級生のリレーを全力で応援して
帰路に着きました。ほとんど何もしていないけど…なんか疲れた市民体育祭でした。

お餅つき☆


4月の田植え、8月の収穫&脱穀を経て
遂にできたお米を使ってお餅を作ります♪
去年はイノシシの被害に遭って、自作のお米では作れなかったので
今年は自作のお米で作ることのできる幸せを噛み締めて☆

体育館横の大きな釜で糯米をふかし、アツアツのお米を臼に移すと
手順がよくわかっている中学生たちが手際よくお米を潰す。
いい感じになってきたところで、全校生徒を3つに分けたグループの
低学年から順にペッタンペッタンついていきました。
そして最後はまたまた中学生の登場。
つき残しのある場所を狙って杵を打ち下ろし、
とてもなめらかでおいしいお餅を作りあげるのです。
ちょっと危険なお餅をひっくり返す役は先生が請け負ってくださり、
たまにヒヤリとする場面もありましたが…みんなとても上手。
ほとんど中学生のリードでできてしまうことに感心しつつ、
わたしもちょっとやらせてもらいました♪

できたお餅を丸めてもち粉を振り、きな粉をまぶすのも子供たち。
コジローはやたらもち粉をまぶしまくった白いお餅を作り
上級生に「白すぎっ!」と突っ込まれておりました…。

もちろんこの人も体験したいと☆
重いはずなのに「全然重くないつ!」と強がりながら。

試食ー♪
あまりに美味しくて、2人ともいっぱいおかわりしていました。
今年は例年に比べて生徒数が多いので足りるかな?と思ったけれど
我が家のクロブタたちは満足行くまでたっぷりおかわり。
コトラなんて朝ごはんを食べてすぐに出掛けてきたのにね…。
学習発表会でこちらには遊びに来られなかったコタローには
2つだけお土産にもらってきました。

さてさて、田植えから始まったお米作りプロジェクトの最後は注連縄作り。
本当は収穫した後の藁をそのまま取っておいて作りたかったのですが
この企画のことをすっかり忘れていたとかで、他からもらってきた藁で。
昔、芦花部中学校で国語を教えて下さっていたという名人に教わり
クルクル藁をひねりながら作り上げていきました。
最初はなかなか要領が掴めなかったコジローも
個人的に指導していただき、名人の技を目の前で見ると
なんとなくできるようになってきました☆
だんだん太くなり、まただんだん細くなるというのは
自分の意思というより、藁次第といった感じではありましたが
とにもかくにも出来上がってよかった♪

わたしもはまりそうになったものの、
コタローが帰ってくる時間になってしまったので断念。
でもちゃっかり藁をもらってきたので、家で作ってみます。

コトラも最初はやる気でしたが、やっぱり難しすぎて断念。
でもまだ籾殻を纏ったお米が藁に付いている状態を見て
「お米♪お米♪」と喜び、自然の姿のお勉強にはなったかな。

普段毎日口にしているお米を自分の手で作り、
作ったものを調理して食し、藁をも活用する。
一連の全てを体験できた、素晴らしい時間でした。
我が家は毎年お正月を実家で過ごすので
注連縄を飾ったことがなかったけれど、これからは飾ろうかな。

放課後デビュー☆


今年の幼稚園生、学童で残る子がほとんどで、帰宅組は少ないのです…。
ラッキーなことに同じ方面に帰る子が数名いるので、帰りは寂しくありませんが
放課後に子供たちだけで遊ばせるのを、他のお宅はどう考えてるんだろ?と様子見でした。

なんと今日は帰るなり「遊びに行っていい?」とニコニコ笑顔のコトラ☆
幼稚園ではよく遊び、よくケンカするお友達がこちらのおばあちゃんのお家に帰るので
一緒に遊ぼうとお約束してきたそうです♪
空手の日だったので時間が気になりましたが、せっかくお約束してきたのだからと
5時には帰らなくちゃいけないからと話し、お迎えに行くからと送り出しました。

お迎えに行くと、いると言っていた公園にいない…周りを探したけどいない…。
もしや?と思い、お友達のお家に寄ると「5時に帰りまいだから」と予め伝え
その前に声を掛けてもらうようにお願いしたとのことで、もう帰ったよと。
母がお迎えに行くと話したことは忘れ去られておりましたが
ちゃんと自分て5時に帰ろうとしたことは偉いっ☆

ということで、ついに三男坊が放課後デビューしました♪
鉄砲玉になりそうだなぁ。
とりあえず空手のある日だけは気をつけよう。
こうやって少しずつ自分の世界ができていくんだねぇ☆

11歳おめでとう☆


コタロー、11歳のお誕生日を迎えましたぁ☆
去年の「遂に2桁突入」も感慨深かったけれど、
今年は年の祝いもあることだし、11歳なんて早いなぁ。

プレゼントは本人からの希望というのが特になかったので、
今まで使っていたご近所の兄ちゃんからのお下がりの自転車を卒業して
ちょっと大きめの自転車を新調しようということになりました☆
高校は指定の自転車があるということで、中学生まで乗ってもらうことにして
ペダルがギリギリ届く26インチにしてみました。
普通には足が着かないけれど、ペダルに届きさえすれば
すぐに乗れるようにはなるかなと。

本人は大きなママチャリを乗りこなす同級生を見ていたので
ようやく自分も仲間入りできたことに喜んでおりました♪
実はわたしの安物チャリが壊れてしまい…買わなくちゃだったのですが
26インチならわたしも丁度いいし、兼用にさせてもらうことに。
必要な時間が被ることはないからねぇ。
ということで、わたしの希望で変速ギア付きです☆

購入後にご近所さんから「後ちょっと待てばお下がり来たのに…」
と言われましたが、それはわたしがもらうことにしようかなぁ。
日頃、長男なのにお下がりばかりの矢野家ですから
新しく買ってもらうということ自体が特別感たっぷりなはず。

大きすぎるから乗りづらいかと思ったけれど、
意外にも最初からちゃんと乗りこなしていて、
思ったよりどんくさくないのかな?なんて思っちゃいました☆

ついでにコトラも自分で漕ぎ出す練習。
ようやく余裕をもって足が地面に届くようになったので。
最初はすごく嫌がったけれど、すぐにできるようになり、
これからは好きな時に自転車に乗れると大喜び♪
コトラ用のヘルメットを買わなくちゃだねぇ。

さてさて、午後は笠利にある「あやまる牧場」にて
引馬が無料体験できるということで、みんなでワクワク出掛けてみました♪
矢野家、無料イベントがあれば、どこでもウキウキ行きます☆

絶対に直前に怖じ気づくと思ったのに、意外にもトップバッターはコトラ。
ちょっと緊張していましたが、こんな笑顔も見られました♪
牧場の方は本当に馬が好きらしく、乗る前にはなでなでしてご挨拶、
乗った後にはご褒美のニンジンを食べさせてあげてから、またご挨拶。
子供1人1人がちゃんと馬と交流できる流れを作ってくださり、
単なる引馬体験のアトラクションではなかった事にほっこりでした☆

2番目は、本日のバースデーボーイのコタロー。
さすがに長男、最初から緊張せずにリラックスしついました☆
パッカパッカ、馬の蹄の音が心地よいと感じられるほどの余裕。
伊豆の動物園でいろんな動物にエサをあげていたのに
ニンジンをあげる時は恐々で、1回失敗して落としたのは不思議…。

最後はコジロー。
この人は楽しみを取っておくタイプなのか、こういう時は人に譲りまくり
最後にじっくり楽しむことが多いですな。
2人を見ていただけに、かなり余裕があり
歩く度に上下するのが気持ち良かったと言っておりました☆

夜は手巻き寿司☆
コタローが生物解禁になった去年から、お誕生日は手巻き寿司に。
定番だったチーズバーガーから手巻き寿司に変わって2回目です。
コジローが生物解禁になる来年のお誕生日も手巻き寿司になるだろうし
段々母の味であるチーズバーガーの出番が減っていくなぁと、ちょっと寂しい。
とはいえ、今回はまだ生物が食べられないコジロー&コトラがいるので
トンカツやらツナやら他にも色々な具材を準備。
またもや5人家族とは思えない量を作ってしまいました…。
でも目の前にあればほぼ完売するのが矢野家。
久々にお腹がはち切れるほど食べました☆

なのにやっぱりケーキは別腹♪
もうキャラクターなどのチョコプレートを欲しがらなくなったので
久しぶりにスポンジもクリームもチョコレートのケーキにしてみました。
本当にうちのクロブタたちはよく食べるなぁ。
なかなかに大きな1切れをペロリと平らげ満足気。
とても楽しいディナータイムとなりました。

いつもなら食事とケーキの間にプレゼントを渡し、
食後にプレゼントで遊んだりするのに、
今回は朝イチでプレゼントの自転車を渡してしまったので、なんか変な感じ。
それでも、最近はお誕生日当日が平日で忙しいので
別の日にお祝いすることが多かったので
当初にお祝いでき、しかも引馬体験なんかもして楽しい休日になったので
「お誕生日!」って感じで楽しい1日となりました♪
11歳のお誕生日おめでとう、コタロー☆