FC2ブログ

学習発表会☆


今年の4年生の学習発表会の演目は「オオカミと7匹の子やぎ」の英語劇☆
今年に入って英語の授業が始まったとはいえ、
まだまだボキャブラリーは全然だろうに、どんな事になるんだろ?

クラス毎に場面を担当することになり、コタローのクラスは
お留守番中にオオカミが家に入ろうとアレコレ策を練る場面。
コタローは子やぎの役で出演しました。
クラスの役決めでは、ちゃんと心を込めてセリフが言えているかの
オーディション形式で配役を決めたとか。
音読とか、気持ちを込めて話すのが得意なコタローは
自分のやりたかった役になれたそうです♪

低学年の頃のように1つのセリフを複数人で言うのではなく、
ちゃんと1人で言うので緊張したようですが、
同じく緊張しまくりのお友達と慰めあって鼓舞したとかで、
はっきりとした大きな声で言うことができていました☆

セリフの一文は短いものばかりだったけれど、
まだ習い始めの英語を駆使して、笑いの要素たっぷりの英語劇が
ちゃんと出来上がっていることに驚きました。
よくがんばりましたっ☆

ランドリーBoy☆


長期休暇、ばぁばのお手伝いをしてタンマリお小遣いを貰う我が子達。
コタローは5年生になって家庭科の授業も始まったので
宿題でも「お家のお手伝い強化week」なんてものもあるらしい。
元々お料理は好きなので朝ごはんを手伝っていましたが、
学校でも進んでやっていたトイレ掃除も加わり、
後半はお洗濯をしてもらうことにしました。
常日頃、わたしがせっかくキレイにした洗濯物をそのまま放置しているので、
それがどんなに嫌なことなのか、有り難みを知って貰うためです。

早起きのじぃじと朝風呂に行くコタローは5時半に起きます。
その時にポイッと洗濯機に放り込んで回し、その間にお風呂とサウナを堪能。
お風呂から出て余った時間はラウンジで新聞をじっくり読んでのんびりして帰る。
そしてそのままベランダで洗濯物を干すという具合。
なかなかに効率的ですが…年寄りの生活かい??
大浴場ではじぃじのお友達以外にも「風呂友」ができたとか。
この生活を楽しみにしているらしく、朝もちゃんと起きるし。
お洗濯物をバランスよく上手に干せると楽しそうだし。
家事を楽しんでお手伝いしてくれるのはなにより♪
後は、自分がキレイにした洗濯物は、できるだけ早く片付け
ぐちゃっとしたまま放置されるのは嫌なんだよということを理解して
これからは早く片付けてくれるようになることを祈ります☆

コタローの1人旅☆


そろそろ家族揃ってみんなで行動!が難しくなってきました。
今年の夏はコジローの全国大会にあわせて帰省することに。
普段ならばコタローも一緒に帰省して富士登山するのですが、
今年は少年自然の家主催のキャンプに参加したいというコタローの希望と、
そろそろコタローも1人で飛行機に乗ってみてもいいんじゃない?ということで
わたしたち3人が先に帰省した後、コタローが1人で帰省することに☆

とても残念なことに…人気のある離島でのキャンプは…
抽選の結果はずれてしまい…しょうがないので塾の夏期講習を一部受講。
なんの為に1人残ることになったんだ?という感じですが
チケットを購入してしまっていたので1人旅の為のお留守番ということで。
まぁ、普段お留守番もそこまでしたことがないので
何事も経験ということで☆

ある程度必要なものは伝えておいて荷造りもがんばり、
空港まではダンナさまに送ってもらうし。
本人にも緊張しているか聞いたけれど「ワクワクしてる♪」だって。
さすがです。変なところで度胸のある子です。

空港で待っているこっちの方がドキドキ。
時計をチラチラ見ながら、出口を観察していたはずなのに
気がつかない内に下りてきて荷物受け取りの所にいたし…。
今回は初めての1人旅ということでキッズサポートを利用しました。
飛行機の中はもとより、引き渡しの瞬間まで手厚いサポート。
とても安心で、コタローもかなりリラックスしているのがわかりました。
でも、ちょっと物足りないのが今回の感想。
5年生にもなったことだし、今までにも何回も飛行機を利用しているので
もうちょっと自力でドキドキがんばって欲しいなぁと思ったので、
来年は羽田空港から実家まで1人で来てもらうかなぁ。
もしくはスカイマークなら鹿児島で乗り継ぎがあるし。
再来年はバニラ利用で成田から実家まで1人旅かな。

と、いろいろ考えた結果、とりあえず今日は羽田空港から実家まで
どの駅から何線に乗るかだけを確認して、コタローが先頭で帰ることに。
途中、乗り換えが不便になる降り口に進みそうになった以外
ちゃんと電車の方向を確認してホームに向かえました。
ということで、無事に実家の最寄り駅に到着☆
お迎えに来ていたコジロー&コトラ&じぃじに会えました♪
満員電車の乗り降りがちょっと難しそうだけどねぇ。
少しずつステップアップしていきましょう。

内地の子達と違って電車に乗る機会があまりないので
1人旅がいきなり空の旅になってしまいましたが
本人はワクワクしたまま成長できたようでよかったね。
また来年の1人旅が楽しみです☆

コタローのプール参観☆


コタローのプール参観がありましたぁ☆
考えてみれば、1~3年生は水遊びに近い授業で、
去年は芦花部での水泳大会だったので、ガッツリ泳ぐのを見たことがなく
かなり楽しみにしていました♪

体育全般そんなに得意ではありませんが…水泳は得意☆
速さを人と競うというより、泳ぐこと自体が好きなので
残念ながら水泳記録会の代表にはなれませんでしたが
選考会にお声が掛かっただけでもうれしいのでした♪

最初の25メートルでは気持ちよさそうに泳いでいて、
いつの間にこんなに泳げるようになったんだぁ?と感心っ☆
その後のクラスを2つに分けてのリレー。
プールを横に切った短い距離ながら、泳げる子も苦手な子も
みんな一生懸命に泳いでいる姿がとても美しかったです。
コタローもアンカーを務めさせてもらい、出番までは
マネージャー気質を存分に発揮して全身全霊で応援し、
自分の番になるとすごい勢いで泳ぎきりました。
レースは2回。2回とも3位でしたが、かっこよかったなぁ。
余興のボール送りではしゃぐ姿に5年生と言えども子供だなぁと感じ
クラスが一致団結している姿はすばらしいなぁと思ったのでした。
暑い中の参観でしたが、スイミングでどれだけ泳げるようになったのか
なかなか見る機会がなかったので、楽しい参観となりましと♪

チャレンジキャンプ春☆


少年自然の家で行われたチャレンジキャンプ春、今年も参加しましたぁ☆
去年の春&冬と参加しましたが、最年少学年での参加だったので、
同じアクティビティでも心持ちが違うのではないかと。
早速コタローはリーダー決めに立候補し、じゃんけんで勝ってリーダーに☆
とはいっても、全てみんなで作業するんですけどね。
正直、活動としてはそこまで目新しいものはありませんでしたが、
活動するメンバーが違うことや、自分がリーダーということで、
色々と感じることが違って楽しかったそうです♪
スタッフの方たちも覚えていてくださり、
とてもアットホームで伸び伸びした空間&時間だったようで何より♪
帰ってきた時の晴れやかな表情で、充実した時間だったことが一目瞭然。
楽しく過ごせてよかったね。
夏休みには家族でキャンプに初挑戦するつもりなので
一番頼もしいコタローにリーダーになってもらうことにしましょう☆