ブルーベリーピッキング☆


恒例になってきた、細野高原でのブルーベリーピッキング。
フルーツ大好きコジローが、1番好きなのがブルーベリーなんだって☆
ということで我が家の花壇にもブルーベリーの苗を植えましたが…
なかなか育ってくれず…未だにお花を摘まなくてはいけない状態…。
ということで、今年もいつものブルーベリー農家さんにお世話になりました。
めがねボーイのコタロー、視力回復できるかなぁ?

お顔がゾンビみたいになるくらい食べました。ちなみにコトラは無料♪
バケツ3杯分もお買い上げ。ジャムがいっぱい作れるね☆

お腹いっぱい食べたはずなのに、アイスは別腹だそうです♪

いつか自宅でブルーベリーピッキングを楽しみたいのだけれど、
まだまだこちらにお世話になりそうです。

仮面ライダーショー☆


コタロー&コジローがキッザニアに行く時はお留守番のコトラ。
最近は頭の中が戦隊モノでいっぱいなので、仮面ライダーショーに行くことに♪
番組の合間のCMでお馴染みで、憧れの東京ドームホテルの催事場です。
ホテル入ってすぐのロビーにある大きなポスターで大興奮のコトラでした。

中に入ると、エグゼイドの他にも歴代の仮面ライダーが展示されていて
なぜか知識のあるコトラはどれを見てもうれしそう♪
自らポーズしてなりきりまくっておりました。
9月から始まる新しい仮面ライダーのパネルもあり、「これ何?」でしたが。
エグゼイドを楽しんでいるコトラ、9月には終わって新しいシリーズが始まると
イマイチ理解していないので、終わったら泣いちゃうんじゃないかなぁ?

そしてイベントの目玉でもある爆走バイクに乗っての写真撮影☆
後ろにわたしが隠れてサポートしていますが、
「コトラ1人で乗れる☆」というので、ソロショットとなりました。

イベントのホームページで見たときから楽しみにしていた写真撮影。
ものすごい人で1時間ほど並びましたが、大人しく待っていられました。
近くに物販があったので見てきてもいいよ。と言っても行かず
バイクを憧れの眼差しで見つめながらじーっと待っている姿にキュンキュン。
お兄ちゃんになったなぁ☆

さて、肝心のショーは前方の通路側。
もしかしたら通路に来てくれるかなぁと期待してチケットを取りました。
うれしいことに、何回もヒーローが通路を駆けてくれました♪
悪者が近くに来たときは顔も体も強張らせていたのには笑っちゃいました☆

歴代の仮面ライダーも多数いて、キューレンジャーもちょこっと出てくれて
なんかお得感満載なしょーでした♪

ショー終了後の握手会。
対象商品を買った人のみということで諦めていましたが…
500円のうちわや缶バッチも対象ということで、手が届く世界☆

6人くらいの仮面ライダーと握手☆
仮面ライダーの手は温かくてフワフワだったそうです♪

さて、いくら散財させられるかドキドキだった縁日。
とても良心的で、1回300円のゲームが4種類だけ。
コトラ、なぜか射的が大好きです。

なんと、1番欲しかったゲーマードライバーをゲット☆
わたしがお手伝いしようと思ったのに、振り切って打ったら大当たり。
すごいねぇ、よかったねぇ。
他にもお面やら風船を当ててご満悦でした。

東京にいるはずだったのでこの日のチケットを買ったのですが、
伊豆に来てしまったので…往復7時間…コトラ、がんばりましたっ!
帰りの電車でも大興奮、帰り着いてからも夜ご飯もそこそこに遊びだし。
自力でゲットしたベルトを装着して、見えない敵とずーっと戦っておりました☆
心から楽しんでくれたようでよかった♪

野球観戦☆


毎年、奄美でキャンプをする横浜ベイスターズ。
去年は子供たちみんなにベイスターズのキャップをプレゼントしてくれました。
それからというもの、新聞で成績チェックをするようになったコジロー。
特にテレビを見て応援する訳ではありませんが、成績を見て一喜一憂。
それだったら、去年はサッカーに行った事だし、今年は野球観戦をしましょう☆
夏休みだからか、1ヶ月以上前の時点で4席並びのチケットの入手が困難でしたが
ホームベースと一塁の間の席を取れました♪
満員御礼とのこと☆

野球って、合間にいろんなイベントがあるんですねぇ。
試合時間が長いので、子供たちが飽きるんじゃないかと心配でしたが
試合自体も楽しいし、イベントも楽しいしで、飽きることなく楽しめました♪

この青い風船を一斉に空に向けて飛ばすの、やりたかったぁ。
ものすごくきれいだったし、なんか一体感が生まれてドキドキしました。

そして結構街中にあるのに、盛大に応援するんですね。
選手は誰1人として知りませんでしたが…一緒にできたら楽しいだろうなぁ。

試合結果は、13-3でベイスターズの大勝っ☆
お隣のかなりのベイスターズファンと思われるお姉さんに
「初観戦でこんな大勝したのを見られたのはラッキーですよ。」と言われましたが
確かに、点数が入りまくる試合だったのも楽しさの要因かもですね。
満塁ホームランに場外ホームラン、他にも長打がたくさん見られて
何度もみんなで大喜びできたのも楽しかったです♪

はっきり言って、にわかファンとも呼べないわたしたちでしたが、
あの会場の雰囲気やら試合内容やらですっかり虜になりました☆

これからはもっとベイスターズを応援しますっ!
そしてキャンプにも見学に行こうかな。
キャップをもらったことで興味が生まれ、応援しにスタジアムに足を運ぶ。
まんまとベイスターズの広報?にやられた感がありますが
おかげでとても楽しい時間が過ごせました♪

森永製菓・工場見学☆


夏休みの帰省準備の1つとして、工場見学を調べていたら
森永製菓では、オリジナルのハイチュー作りができるとのこと☆
しかも4歳から可能ということで、倍率高いかと不安ながらも応募してみたら
うれしいことに当選の通知が届きましたぁ♪
特にハイチュー大好きなコジローは大喜び。
みんなでウキウキお出掛けしてきました。
家からもそんなに遠くなく、こんな街中に工場があるのねぇ。

もう、入り口の時点でテンションは上がっております☆
ホールのどこそこにキョロちゃんがいるし、ぬいぐるみもあるし。
これもあれも森永製菓のお菓子だったのね。と思いながらキョロキョロ。

テーブルにはウェルカムスイーツもあり、すぐに手を出す3匹の黒ブタたち☆
でもコタロー&コジローは、社会の自由研究になるかもなので
一応写真なんかも撮っていました。本当にするのかわからないけどね…。

工場見学中は撮影やらメモは禁じられていたので、熱心に話を聞きました。
ハイチューが180種類もフレーバーがあったり、小枝が元々は30メートルあったり
人と機械が役割分担して作り上げているのだったり、色々学びました☆
ちなみにDARSを毎日1日10箱食べたとして、100年分のチョコが入っている
チョコタンクなるものがいーっぱいあり、チョコラバーとしては1つ欲しかった…。

さてさて、一通り工場見学が終わると、元のホールに戻ります。
そこでオリジナルのハイチューを作るのですが、
オリジナルと言ってもパッケージのデザインをさせてくれる位だと思ったら、
なんとまだ柔らかいハイチュー3種を、自分の好きな形にさせてくれました☆
型もあるから、コトラも粘土感覚でできるし楽しかったです♪
もちろんラッピングも準備があって、自分でやります。
お味は限定品のパイン、デコポン、さくらんぼでした☆

子供たち、「楽しいねぇ♪」を連発のすばらしい1日となりました。

スキー旅行 FINAL ☆


最終日、今日は半日しか遊べないので早起きしようと思っていたのに…
目覚ましに気づかなくて寝坊…朝食もピークということで大慌てっ!
幸い連日連食のビュッフェでお腹は満たされているので早く済ませ
急いで支度をして外へと飛び出しましたぁ。

そしてなぜか最終日に突然スイッチが入ったコトラ。
今日は雪遊びじゃなくてスキーをするとのこと☆
まずはじぃじコーチの指導の下、自分で歩く&ちょっと滑る練習。
板が滑るとすぐにしゃがんじゃうけど、歩くのは上達しました♪
最初は自分の足が自分の思うように動かないことに怒っていたけれど
ちゃんと歩けるようになると、かなり誇らしげです☆

ということで、今日もリフトに乗ってみましたぁ☆
すぐにわたしにぶら下がろうとするきのうと違い、
ちゃんと自分で立ってくれるようになったので安定感がでてきました♪

さて、果たして何回リフトに乗るのかわからなかったので
コトラの分は回数券を買っていましたが、滑り降りるとすぐに
「もう1回行こう♪」と言うので、3回乗った時点で1日券にしました。
すると「これがあれば何回でも乗れるの?魔法のカード?」とうれしそう♪

そしてそして、それからが凄かった。
何回リフトに乗っただろう??とにかく下に着くとすぐに次と言う。
リフトから降りてそのまま止まることなく滑り降りる兄ちゃんたちを見て
自分もリフトから降りたらすぐに滑り出したい!と猛主張。
抱っこで降りているんだから、手を繋ぐ為に体勢を整える必要があるんですっ!
楽しいと疲れ知らずの3歳児の体力は恐るべしっ!!

たまたま上でコタロー&コジローに会ったので写真を☆
しかし、この瞬間も早く滑りたいと実はワジワジしていたコトラ。
ちなみにコタローと同じリフトに乗っていたはずのコジローは、
わたしたちなんて見向きもせずに滑り降りて行ってしまったのです…。

今回は初日の半日以外はほとんど別行動だったコタロー&コジロー。
コジローは2回くらいリフトを止めたらしいけど…
だいぶ上達したし安心して放っておけるようになりました。
来年は別のゲレンデにも行ってみるかなぁ?

結局、新幹線の時間に合わせて決めたギリギリの時間まで
ノンストップでリフトに乗り続けたコトラ。
来年は4歳だし、普通の板を履けるかな?
じぃじが元気な内に教えてもらって滑れるようになってね☆

年に1回とはいえ、南の島の子供たちがスキーできるなんて贅沢者っ!
今年もじぃじ&ばぁばのおかげでスキー旅行を楽しめました♪