スキー旅行 FINAL ☆


最終日、今日は半日しか遊べないので早起きしようと思っていたのに…
目覚ましに気づかなくて寝坊…朝食もピークということで大慌てっ!
幸い連日連食のビュッフェでお腹は満たされているので早く済ませ
急いで支度をして外へと飛び出しましたぁ。

そしてなぜか最終日に突然スイッチが入ったコトラ。
今日は雪遊びじゃなくてスキーをするとのこと☆
まずはじぃじコーチの指導の下、自分で歩く&ちょっと滑る練習。
板が滑るとすぐにしゃがんじゃうけど、歩くのは上達しました♪
最初は自分の足が自分の思うように動かないことに怒っていたけれど
ちゃんと歩けるようになると、かなり誇らしげです☆

ということで、今日もリフトに乗ってみましたぁ☆
すぐにわたしにぶら下がろうとするきのうと違い、
ちゃんと自分で立ってくれるようになったので安定感がでてきました♪

さて、果たして何回リフトに乗るのかわからなかったので
コトラの分は回数券を買っていましたが、滑り降りるとすぐに
「もう1回行こう♪」と言うので、3回乗った時点で1日券にしました。
すると「これがあれば何回でも乗れるの?魔法のカード?」とうれしそう♪

そしてそして、それからが凄かった。
何回リフトに乗っただろう??とにかく下に着くとすぐに次と言う。
リフトから降りてそのまま止まることなく滑り降りる兄ちゃんたちを見て
自分もリフトから降りたらすぐに滑り出したい!と猛主張。
抱っこで降りているんだから、手を繋ぐ為に体勢を整える必要があるんですっ!
楽しいと疲れ知らずの3歳児の体力は恐るべしっ!!

たまたま上でコタロー&コジローに会ったので写真を☆
しかし、この瞬間も早く滑りたいと実はワジワジしていたコトラ。
ちなみにコタローと同じリフトに乗っていたはずのコジローは、
わたしたちなんて見向きもせずに滑り降りて行ってしまったのです…。

今回は初日の半日以外はほとんど別行動だったコタロー&コジロー。
コジローは2回くらいリフトを止めたらしいけど…
だいぶ上達したし安心して放っておけるようになりました。
来年は別のゲレンデにも行ってみるかなぁ?

結局、新幹線の時間に合わせて決めたギリギリの時間まで
ノンストップでリフトに乗り続けたコトラ。
来年は4歳だし、普通の板を履けるかな?
じぃじが元気な内に教えてもらって滑れるようになってね☆

年に1回とはいえ、南の島の子供たちがスキーできるなんて贅沢者っ!
今年もじぃじ&ばぁばのおかげでスキー旅行を楽しめました♪

スキー旅行 DAY 2☆


きのうは雪が降っていたのでやめましたが
今年はコトラにもスキーをさせようと思っていたので
プラスチックのスキーセットを借りてみましたぁ☆
兄ちゃんたちと同じかっこうになれるのがうれしいらしい♪

初心者コースの下の方、緩やかな坂をえっちらおっちら歩いて登り
わたしの足の間に立って滑り降りること数回。
滑るの自体は楽しそうだけど、結構ビビりで…
ちょっとでもバランスが崩れると大騒ぎっ!
それと、歩いて登るのが大変で嫌だったみたい。
ということで、午前中に何回か滑った後はトイレのついでにお部屋に。

午後になっての仕切り直しで、もう面倒だからリフトに乗せちゃいました☆
係員さんが抱っこして乗せてくれ、リフトで高い所にいくのは楽しそう。
わたしに抱えられて滑り降りると、ゲレンデを見てビックリ!

でもゆーっくり、大きく蛇行しながら時間を掛けて滑り降りたので
怖いとは思わず、ちゃんと楽しめた様子でした☆

でもやっぱり雪遊びがいい♪と、じぃじを伴ってキッズコーナーへ。
人が作った雪だるまを蹴りまくったり、雪玉を作ったり
飽きることなく雪で遊びまくっていたらしい☆

さてさて、今年は完全に放置状態のコタロー&コジロー。
リフトに乗るときは必ず2人一緒に!と、単独行動は慎ませていました。
まぁ、完全に係員さんに覚えられた「赤と青の仲良し兄弟」。
いつ頃リフトに乗ったかを教えてくれるので安心ではありました☆

きのう雪が降っていたというのに、今年も雪不足らしく…
喜び勇んで行った中級コースは半分以下の距離での運行。
それでも「中級を滑っている!」という充実感でウキウキしていました♪

というか、この2人、ものすごいスピード狂っ!
最短距離を直滑降で滑るもんだから、全然追い付かない…。
初心者コースを下りていく途中にある中級コースのリフト乗り場。
最初のリフトを降りてそのまま止まることなく直線的に次の乗り場へ。
何度言っても蛇行しないもんだから、早い&早い。
そりゃ係員さんも覚えてくれるくらいのリピーターでした。
なかなかに開いた足のボーゲンで、ストックが高い位置にある2人。
遠くからでもすぐにわかるし、何度見ても大笑いーっ☆

今日は朝からリフト最終まで、たっぷり1日滑りました♪
贅沢にも、朝晩の豪華ビュッフェにも興奮が落ち着いてきたようだし
最後の1日は半日しか遊べないので早起きしようっ!

スキー旅行 DAY 1☆


今年もまたまた越後中里にスキー旅行に連れてきてもらいました♪
お正月休みが4日までのダンナさまは島に帰ってしまったので
じぃじ&ばぁばと子供たちとの6人での旅行です。
東京に着いてからコトラのスキーウェアがないことに気がつき、
コタロー&コジローはギリギリ着られたけどグローブが小さい…。
ひゃぁっ!!とおお焦りしながら急いで準備をしました。

去年は雪不足でゲレンデのあちこちが地肌の見える状態だったけれど、
今年は新幹線を降りるなり雪が降っている♪
これは期待できそうです☆

ホテルまでのシャトルバスを待つ間に雪合戦☆
毎年ここでコケて雪まみれになるコジローですが
今年は転びはしなかったけど、雪合戦で雪まみれ。
コトラも楽しく参加していました♪

臨時便のバスが来てくれたので、思ったより早くにホテルに着き
急いでお昼ご飯を食べてレンタルに行きました。
子供たちは寒さとホテル内で遊びたいのでイマイチなノリでしたが…
毎年「もっと早くから滑ればよかった。」といっているので
なんとか鼓舞してゲレンデに出ました。

すると案の定、滑る楽しさがよみがえったようで、
さすがに1年振りの1本目はへっぴり腰で滑ってはいたものの
2本目からはビュンビュン飛ばしまくっておりました☆

キッズスペースで遊んでいるコトラの様子を見に行ったら
コタロー&コジローを見失い…一応リフトの係員の方に聞いてみると
「仲良し兄弟、元気に上に行きましたよー。」だって。
結局2人でリフトに乗りまくりで楽しんだそうです♪
雪が降っている寒さなんて気にならなかったらしい。
明日は中級に行くと張り切っております☆
温泉で暖まり、ビュッフェの夕食を目一杯堪能して
明日1日遊び倒す為に早く寝たのでした♪

初スケート&ピクサー展☆


明日からのスキーに備え、東京に移動です。
お父ちゃんもお仕事の為に島に戻るので、
家族みんなでお出掛けするのも今日で最後です。

ということで、東京とりわけ人混みが大の苦手なわたしたちなので
どこでどう過ごそうか迷いましたが、お友達が小さな子を連れて
二子玉川のスケートを楽しめたのを聞き、ちょっと様子を見に行きました☆

最初はちょっと怯んだのか「やっぱりやめようかな…」と上2人。
そんな中、1番心配していたコトラが「スケートに挑戦してみる!」と☆
コトラがやる気を出した時がやり時だと思い、とりあえず入場。
まだ靴が新しくて固かったこともあり、
初めてのスケート靴でも3人ともすんなり立てました☆

そして気が付けば1人スタスタとリンク入り口に行っていたコジロー。
転ぶことを怖がらないので、最初はへっぴり腰ながら徐々に滑れるように。

こちらは転ぶことを異様に怖がりソロソロ滑るコタロー。
でもここでもコツコツ練習。1人で黙々と練習し、
少しずつ歩く状態から滑れるようになってきました☆

重い靴を嫌がるかと思えば、普通に立って歩けたコトラ。
リンクに行っても全く怖がることなく、お父ちゃんと一緒に滑っていました♪

で、結果的にはほんのちょこっとだけど、自分で滑れる?歩けるように♪
かなり楽しいらしく、リンクの整備中も「早く行こうよぉ」でした。
3匹のコブタたち、人生初のスケートをおもいっきり楽しみました♪

お隣のピクサー展にも行きました♪

大好きなトイ・ストーリーの世界に大興奮だったのは、やっぱりコトラ☆
展示物どれもこれも「写真撮ってぇ!」で満喫しておりました。
カーズやモンスターズインク、ニモの世界もかわいくてまた映画が見たいなぁ。
こじんまりした空間ながら、そこまで込み合ってもおらず
写真を撮るのにも不自由しなかったので、思う存分楽しめました。

お父ちゃんとのお休み最終日、苦手な東京でどう過ごすか悩んだけど、
またまたみんなが笑顔で楽しい1日となりました☆
実は昔、品川プリンスホテルのスケート教室に通い、
マイシューズも持っていたわたし。
スイスイ滑ってかっこいいところを見せようと思ったのに…
意外に滑れなかった上に、ほとんど滑ったことのないダンナさまが
スイスイかっこよく滑っているのを見て、ちょっと嫉妬しました…。
お父ちゃんはやっぱりいいところを持っていくなぁ。

わたしたちは明日からスキーです。
1年ぶりのスキー、感覚を思い出してスイスイ滑れるかな?
コトラはプラスチックの板を借りてスキー初挑戦するかな?

暖かい島からやって来たわたしたち、急に突入した冬の世界を堪能中☆

伊豆の国パノラマパーク☆


ロープウェイに乗りたいのと、大好きな富士山を見たくて
ちょっと遠出して、伊豆の国パノラマパークへ行ってきましたぁ☆
コタロー&コジローは何回か乗っているけど…初めてかのように大はしゃぎ。
コトラも期待通りのウキウキでした♪

空にはパラグライダーも飛んでいるし、いつも走る大通りも見えて景色抜群☆

コトラ、一見楽しんでいる様ですが、実は怖くて手をぎゅっと握っています。
ガタガタいうと更にぎゅっと握ってきて、すごくかわいかった♪

このお正月はずっと晴れていたので期待していましたが…
残念ながら富士山には大きな雲が掛かっていて見えませんでした…。

とりあえずお散歩して雲が流れるのを待つことにしました。

おみくじを引いたら、3人ともなかなかにいい指摘されていておもしろかった☆

恋人の聖地でダンナさまと写真を撮ろうと思ったら…
コトラに邪魔されて…結局撮れずじまいでした…。

景色なんてそっちのけでおやつを頬張ったら…

こんな顔になるよねぇ☆

ボルダリングして、アスレチックして、

気持ちよくて眠くなるくらい足湯を堪能しました☆
毎日温泉を楽しんでいるというのに、足湯が幸せに感じるという不思議。
残念ながら富士山は隠れているけれど、景色もいいからかな?

最終ロープウェイぎりぎりまで遊んでいたら、富士山が出てきたぁっ☆

覗きたくて仕方なかった望遠鏡、富士山が見えるならどうぞ♪
「目で全体を見た方がキレイだった」というのがコジローの感想ですが
とりあえずは体験も大事ということで。

たぶんほとんどの人が登って1~2時間で下りていく中で
たっぷり4時間以上滞在したわたしたち。
おかげできれいな富士山も見られたし、かなり満足です☆

改めて、あの大きくて高い富士山の頂上に立ったってすごいなぁ。
去年はお鉢回りができなかったけど、
今年はぜひともがんばってぐるりと回ってみたいな。

以前はそこまで思い入れも強くなかった富士山ですが、
一度登ったことでグンと尊い存在になりました。

帰りのロープウェイも富士山にさようならを告げながら
ロープウェイが落ちたらどうする?なんて楽しそうに話ながら
最後まで今日の1日を楽しみました♪