初めての運動会☆

台風17号があっち行ったりこっち行ったりして
ハラハラさせてくれた数日…結局こっちに来てしまい
初めての運動会が順延になってしまう?
その場合3種目の内1種目しかできなくなるんだけど…
なんて心配していましたが、奇跡が起こって無事開催☆

停電を起こす大型台風が夜中に去ってくれ
職員の方々が朝の4時からグランド整備をしてくれたお陰で
なんと1時間遅れだけでスタートすることができました♪

3〜4日前くらいから十中八九無理だろうと思っていたので
最後まで諦めないって大切だなぁと感じたのでした☆
平日に開催すると来られないPTAが多いので
できるだけ予定通りの日曜日に行いたいと
最後までねばってくれた教職員の方々
他の学校が順延を決めても望みに掛けてくれた校長先生。
本当に本当に感謝です☆

DSC01179.jpg
1ヶ月前に運動会の練習が始まってからというもの
「9月の最後の日曜日は運動会よ♪」と楽しみにしていたコタロー。
この日は何度この楽しみだけど不安がいっぱいという表情を見た事か。
キョロキョロしては私たちを見付けてはハニカミ手を振ってました。

夏休みに一度も行かなかったラジオ体操…
開会式では周りのみんなを見ながら真似っこして無事終了。
なにせ一番小さいので見付けるのが簡単♪
写真も撮りやすくて助かりました。

DSC01182.jpg
さぁ、一番目の種目はかけっこ☆
あぁ…不安そう…。
第一レースで走るので緊張してるよねぇ。

走り切りました♪無事ゴール☆
ビリだったけどね、目標は「自分でゴール」だったので上出来です。
なにせ過去2回のかけっこはゴールをためらい先生に手を引かれたから。
大勢の人がいる前でちゃんとゴールできた時にはウルウルしました☆
DSC01206.jpg
親子遊戯の時は、いつも通りにニコニコ☆
夕方のおとうちゃんとの練習会でもがんばってたもんね。
幼稚園生っぽい、ちょっとグダグダな感じ、
だけどとっても微笑ましい時間になりました。
DSC01221.jpg

最後はお友達にミッキーのお耳をイタズラされてから出た
ミッキーマウスマーチに合わせてのお遊戯☆
DSC01240.jpg
これはねぇ、なんか本当に涙が出そうなくらいかわいかった♪
大きな旗を持った年長さんたちは本当にかっこよかったし
ボンボンを持って踊る年中さんがかわいくて。
小学校の広い校庭で、何度も体系移動できるのもすごかったし
前で先生がお手本として踊っている訳でもないのに
みんな楽しそうにちゃんと踊っていたのが印象的でした。
幼稚園生でも1ヶ月でこんなに踊れるようになっちゃうのね☆

DSC01278.jpg
小学校との合同の運動会、幼稚園生は午前中でおしまい☆
無事、予定されていた3種目をできました。
で、ご褒美の手作り金メダルと賞状とお土産をもらいました。
もらった金メダルを持ってニンマリ☆うれしそう♪

あまり運動が得意ではない子だけど
毎朝ちゃんと早く行って練習をして
何よりもずーっと楽しそうにしていたのがうれしかった♪
楽しい運動会が終わっちゃって残念そうだけど、また来年☆

DSC01248.jpg
この人もがんばりました☆
だだっ広い場所で、たまにコタローの出番があっても
カメラ&ビデオに忙しいおとうちゃん&ママは相手できず
ただただ人がいっぱいという所で過ごしたコジロー。
全くぐずることなく大人しく過ごしてくれました。
途中ドロンコ遊びに夢中になったけどね。ありがとう☆

1349087348093.jpg
そして夜はバーベキュー☆
仲良しなお友達家族が突然の思いつきに賛同してくれ
記録係になんとなく神経を使って疲れた体では
ご飯の用意も面倒よね…バーベキューしちゃう?って感じで
とっても&とっても楽しい時間が生まれました。
疲れ知らずの子供達はものすごい勢いではしゃぎまくり
お茶を飲みながらお互いのビデオを鑑賞しあったり。
違う角度から見る運動会は新鮮で楽しかったなぁ。

こうして初めての運動会の一日は
ずっと記憶に残るようなとても濃くて楽しい一日でした☆

親友☆

3歳3ヶ月になるコジローの親友。
DSC_0214.jpg
ピンクのブランケットの「モモちゃん」
本当の名前は「モモジロー」だけど通称「モモちゃん」。
2年くらい前まで姉のブランケットでしたが
東京滞在中にコジローが気に入った様子で
眠くなるとモモちゃんの所に行ってゴロンとしていたので
そのまま譲り受けることになりました♪
それからというもの、寝るときには必ず必要。
と言うか、モモちゃんさえあれば、いつの間にか寝ているという。

お隣の茶色いヌイグルミは「ぷっちゃん」。
我が家では一応アライグマとして扱っております。
実はわたしが色違い&一回り大きな「ラスカル」を持っていまして。
で、これまた去年の東京滞在中「小さいラスカル」と言って
実家に眠っていた「ぷっちゃん」をかわいがり始めたのです。

DSC00979.jpg
実は「ぷっちゃん」、なかなかに波乱万丈な人生を送っていまして
最初の持ち主に、顔に輪ゴムをはめられたままで捨てられていたのです…。
我が家は「物には何にでも命がある」と言われて育っていたので
ゴミ捨て場にいた「ぷっちゃん」を救出して持ち帰りました。
わたしにはラスカルがいたので、姉がかわいがると引き取ったのですが
実はあまりヌイグルミに興味のなかった姉はすぐに家のどこかへポイっ。

そうして30年近く家のどこにあったかもわからない状態だったのに
なぜかコジローが見付けてきて奄美に連れて来て、それはそれは溺愛中♪
なにか運命の出逢いがあったかのようです。
「ぷっちゃん」も3度目にしてようやくいい友達に出逢えたね☆

DSC00291.jpg
今年の夏休みの旅行で2人の愛が深まったらしく
東京にも連れて行くと主張。その他の旅行にも一緒に行くと。
ということで、絶対に自分で持つ。ママはお手伝いをしないことを約束。
コジロー、ちゃんと守りました♪
どこに行くにも連れて行ったけど、ちゃんと自分で抱っこ☆
大切に大切に抱っこしては、いろんな体験を共有しておりました。

DSC_0514.jpg
コタローは全然ヌイグルミに興味がなかったようなので
コジローがこうして愛でている姿を見るとちょっとうれしい♪
そして「ぷっちゃん」、実はかなり役に立つアイテムでもあります。
コジローのご機嫌が急に斜めになってしまったりワガママになった時
「ぷっちゃん」に説得してもらえば、ほぼ交渉がスムーズに済みます♪
わたしのイラっが減ったのも、食後のトイレの習慣がついたのも
何もかも「ぷっちゃん」のおかげ。
(毎朝トイレ前でコジローを見てくれたり)

寝ているときはコジロー、モモちゃん、ぷっちゃんはもちろんバラバラに。
だけど毎晩1〜2回はガバッと起きて、モモちゃんとぷっちゃんを探し
両脇に抱えて安心して眠りに戻るのです。不思議だけどかわいい瞬間☆

これからもずっと仲良しでいてくれるといいな☆



間違い語録☆

幼稚園でのお友達の影響から、
最近では戦隊モノの名前を叫びながら遊ぶようになり
できれば避けて通りたかったけど、やっぱり我が家でも解禁☆
最近は「ゴーバスターズ」と「仮面ライダーウィザード」を見るように。

で、とても憧れている感じのコタロー&コジローですが…。
だいぶこまっしゃくれた事を言うようになったコジロー。
それでもまだ3歳2ヶ月。舌足らずなんですねぇ。
「仮面ライダー」と言えずに「仮面ライナー」

…なんか電車みたい…。
どこまで電車好き??

そんな電車好き。
夏休みには念願の蒸気機関車に乗せてもらったというのに
いまだに蒸気機関車と言えず…。
「蒸気き機関車」…。
何度言っても「き」が1つ多いのです。
いつ気が付くかなぁ?

DSC00295.jpg
そんなコジローを偉そうに正そうとするコタローですが。
最近は幼稚園の運動会の練習に励む毎日。
年中さんはボンボンを持ってお遊戯をするそうです。
ミッキーマウスマーチにあわせて踊るらしいんだけど
お家でも熱心に練習しております☆

だけど気になっていた…「ぼくらのクラブのヒーハーは…」
「ヒーハー」??ブラマヨの小杉さん?
あまりにコタローが自信満々に歌うので聞き流していたけど
ふとわかった気がっ!!「リーダー」かな。

もっと小さい頃にはもっと笑える間違いがあった気がするけど
とりあえずまだ今でもあるという事にちょっとニンマリ。
すぐに忘れちゃうから、ちゃんとメモっておかなくちゃ。

だけど実は人様に通じないコトバは「ジャジャン」だろうなぁ。
コタローが2歳くらいの頃、「めばえ」を一緒に読んであげるとき
戦隊モノを遠ざける為に戦隊モノを一括りにして「ジャジャン」と命名。
そして「ジャジャン怖いねぇ」と暗示に掛けてたのでした…。
コタローがお友達に「ジャジャン」と言っているのも見ていて
「通じないよねぇ…」と心の中で思い、申し訳ないと思うのでした。

はじめてのおつかい☆

コタロー、本人の希望により
こどもチャレンジを始めました。
そして内容は検討した結果、一年先取り。
なので来年からは添削サービスのある
「赤ペン先生」があるのです。
今月号にはお試しセットがあり、
送信用の80円切手を買うというミッションつき☆
まだ一人でお買い物に行ったことないけど大丈夫かなぁ?
とりあえず本人のやる気のあるうちにやらせることに。


右手に見える茶色い建物が郵便局。
ボーッとしている間に信号が変わるというハプニングもあったけど
無事に2つの横断歩道を渡って到着♪


おばちゃんに、切手を買うなら違う入り口と教えてもらったみたい。
ということは、自分のミッションを伝えられたってこと?
内気なコタロー、がんばりました☆


そうそう、その入り口。


うわぁ、背中が不安そう…大丈夫かなぁ?


先客がいて、なんか不安倍増…。


優しいお姉さんが気がついて対応してくれました♪
「すみません。80えんきってを1まいください。」
書いたメモを渡しておいたけど、練習したとおりに
メモを見ることなくちゃんと言えたようです☆

無事にミッション完了☆
もらったお土産の風船とティッシュを大切そうに持ち
すごくうれしそうに帰って来ました♪
赤ペン先生からのお返事が届いたら、また喜びを噛み締められるね。

我が家は住宅街にあるので、なかなかおつかいがないけど
今回のことで自信が付いたようでよかった☆
今度はいつ、どこで何を頼もうかなぁ?

新しい家族☆

我が家に新しい家族が増えました♪
DSC01073.jpg
先日の花火大会の時にコタローが連れて帰って来た金魚2匹☆
我が家にとって初めてのペットです。

小さい者を慈しむ気持ちを…と思いペットが欲しかったけど
いろんな意味で犬やネコを飼う事が無理で…
金魚だったらちょうどいいですね♪

それにしても、金魚すくい2回分で600円の金魚。
なんやかんやの設備に3000円…そしてもうちょっと掛かりそう…。
はぁ…お祭りの余興が意外にお金かかっちゃったなぁ。

でも金魚すくいの金魚でも10年以上生きたという話も聞いたし
うちの金魚ちゃんたちもそんな幸せな金魚にしてあげようと思います。
とりあえずはお世話はコタロー&コジローのお仕事☆
新しい家族、大切に大切に育てておくれ。
コタロー&コジローも、初めてのペットに興味津々みたいだし♪
DSC01068.jpg
夏休みの朝顔の観察のごとく、一日何回も撮影記録☆
DSC01069.jpg
かわいいかわいい我が家のニューフェイスです☆

THE 夏の一日☆

なんと、ダンナさまが日曜日にお休みという奇跡を起こしてくれました☆
コタローの幼稚園が始まってからというもの
丸一日一緒に過ごせるなんてことはなかったから
かなりの勢いでテンションが上がります♪

お休みの割にはちょっとだけ早く起きて
お昼と夜の分までお弁当を準備してタエン浜へ行きました☆

DSC00988.jpg
伊豆のおうちのプールでお水への恐怖心がなくなったコタロー。
水中メガネで水の中を見られるということがわかったので
お魚が見えたらもっと楽しいかなぁと思い、シュノーケルに挑戦。
おとうちゃんに装着してもらって、一緒に潜ってみました☆

ただ子供用を買ったとはいえ、まだ大き過ぎるのかしら?
鼻の下の長さが足りないのか、装着自体が難しいし
メガネの中にもお水が入って来ちゃいました…。
地上ではできる呼吸も、水中では止めている様子。
もうちょっと安心感が持てたら自信に変わって楽しくなるかな?

DSC01001.jpg
コジローは浮き輪を卒業☆
どちらかと言えばコジローの方がお水への恐怖心がないし
シュノーケルの為に浮き輪ではなくリングに挑戦してみました☆
最初は安心感のある浮き輪がいいと言い張っていたけど
コタローが楽しそうにしているのを見てやりたいと。
で、なかなかコタローに返さない程お気に入りに♪

これって少しずつ空気を抜いて浮力を小さくしたら
いつか泳げるようになっちゃうのかしら?

ランチタイムを挟んでずーっと海でプカプカしていたので
ちょっと砂浜で休憩。ヤドカリ見付けましたぁ♪
今までは貝の部分しか触れなかったけど手の上に置いてみると
このお顔いただきましたぁ☆かなり慌てています。
これまたちょっと成長したね。

DSC01010.jpg
海から上がった後も、ドタバタ走りまくって遊ぶコタロー&コジロー。
朝、初めてみた戦闘モノの「ゴーバスターズ」の影響を受けております。
なんかずっと2人で「ゴーバスターズ」と連呼したまま戯れてました。
DSC01053.jpg

で、その後は宇検村の花火大会へ♪
台風の影響で1ヶ月延期になってくれたおかげで
家族でお祭りに参加できるという、我が家にとっては超ミラクル☆

DSC01064.jpg
1人1つだけ何か楽しい事をしていいということで
コジローはスーパーボールすくいに挑戦しました。
難しくて取れなかったけどね、できた事が満足だったみたい。

DSC01056.jpg
コタローは金魚すくい。
見事1匹ゲット☆わたしも1匹だったので計2匹。
我が家の初ペットとしてかわいがる事にしましょう☆

お弁当も用意していたのに、やっぱり夜店でいろいろ買ってしまい
お腹も心も満たされてから見た花火は
なかなかの至近距離でとても迫力がありました。
花火はなんと2時間にもおよび、次の日も早起きしなくちゃなので
ちょっと早めにお帰りの支度。歩きながらの鑑賞になりました。
それでも最後まで見られたし、とても楽しかったね☆

帰りの車で眠りに落ち、朝までぐっすり。
ダンナさまがお祭りのある日曜日にお休みを取れるという
とてもとてもありがたいミラクルのおかげで
「THE ☆夏 」という一日が過ごせました♪幸せだったぁ。



次男坊と縦社会☆

コタローの新学期が始まって4日目。
早寝早起きの生活がまだつらいらしく、毎朝半泣き状態で起きてきます。

でも幼稚園から帰って来て、疲れ果てているかと思いきや
連日ご近所さんのお友達が遊びに来てくれているので
それはそれは夜ご飯の直前まで遊びまくっております☆
人と比べて「よく寝る&よく食べる。でも動かない。」という
かなり燃費の悪い兄弟だけど、なんか子供らしくなってきたぞ♪

2人とも、お友達が来てくれるのがうれしくて堪らないらしく
大好きな本やプラレールに見向きもせずにお外で待ってます。
で、お友達が来てくれると賑やか&賑やか♪
本当、聞いているだけでニンマリしてしまう日々です☆

お友達は年長さんと年中さんが混じって遊んでいるんだけど
例に漏れずコジローは人のお兄ちゃんとかが大好き。
なので普段はコタローLOVEなコジローですが
お兄ちゃん陣に引っ付いて一緒に遊んでもらおうと必死。

女の子はどんなに小さくても母性というのがあるらしく
そんなコジローにも優しく接してくれてるんですけどね、
5歳&6歳のお兄ちゃんたちにとっては3歳になったばかりのコジローは
ちょっとお邪魔らしい…。かわいそうだけどね。

DSC00493.jpg

大人に理解できても、まだ滑舌がしっかりしていないコジローのおしゃべりは
子供達には聞き取り難いみたいで、
言っていることがわからないというのもあるみたい。
まぁとにかく、コジローがどんなにお兄ちゃん達と対等になった気分でいても
やっぱり弟分というのはないがしろにされがちなのです…。

端で見ていると、「返事ぐらいしてあげてぇ」とか
「相手してあげてぇ」とか思ってしまうのですが
当のコジローはあまり気にいていないみたい☆
相手にされなくても、無視されていても
全然めげる事なく声を張り上げて話し掛けるっ!
なかなかに逞しいなぁと思うのです。
こうやって次男坊というのは逞しく育っていくのだと実感中。

とにもかくにも夏休みが明けて、急に賑やかになった我が家☆
子供達が自分たちで社会を作り上げて遊ぶ姿はすばらしい。
まだコタローは自分からは誘ったりというのはできないみたいだけど
こうしてお友達と縦の社会に触れながら遊んでくれる機会に感謝して
これからもっと活発に島生活を楽しんでくれたらいいな♪

2学期スタート☆

1ヶ月以上も東京で遊び暮らしていたので完全にダメ人間になってます。
じぃじ&ばぁばに甘やかされまくったのでワガママに。
そして、ラジオ体操なんて一度も行っておらず…毎日朝寝坊…。
なので、土曜日に帰ってきて月曜日から幼稚園。
朝ちゃんと起きられるかが一番の心配でした。
で、とりあえず眠そうにしていたけど決まった時間に起こして
無事いつも通りの時間に送り出せたので一安心☆
少しずつペースを戻していこうかなと思ってます。

…がっ…木曜日からは運動会の練習のために、30分も早く登園!
ひゃぁっ、大丈夫かしら?せめて来週からにしてほしかった…。

久しぶりの幼稚園で疲れて帰ってくるかと思ったら
子供って計り知れない体力があるのね。
家に帰り着いてしばらくすると、お友達から電話がありました☆


本日は男の子&女の子、1名ずつ遊びに来てくれました♪
最初は目新しいオモチャで遊んでいたみたいだけど、
2階に行った途端にドタバタすごい音がっ。
はい、写真でもブレブレになるくらい一時も止まることなく暴れまくり。


しばらくすると、前の空き地で探検ごっこ。オママゴト?サバイバル?
とにかく子供らしい想像力豊かな遊びをしてました☆元気だねぇ。

で、急にお腹が空いたからと家に帰って行きました。子供らしい♪

せっかく慣れ始めた幼稚園生活が夏休みでリセットされたかと
ちょこっと心配していたけど、今日の様子では大丈夫そう☆
楽しいご近所のお友達のおかげで、楽しめそうです♪