理詰め予備軍☆


最近とってもおしゃべりなコトラ☆
訳のわからない宇宙語で何やらモニャモニャお話してますが、
どうも説明することが大好きなようです。

歩いていて転んだ時にはもう大変っ、直後から何度も
「ここでドーンしてこんな格好になったんだ」と一所懸命に説明。
この説明がらなかなかにしつこく、3~4回転んだ時の姿勢になってまで…。
その度に「そっか、ドーンして転んだけど泣かなかったねぇ。」なんて
同意してあげながら返答しないと永遠に続くから、前に進めない…。

コジローが転んで唇を切った時も、腫れた唇を誰かが「どうしたの?」
なんて言おうものなら、これまた全身を使って何度も説明。ご苦労さまです。
最近では転んだりなどのアクシデントだけにおさまらず、
日常の出来事をいろいろ説明してくれるコトラです。
かなりおしゃべり坊やな感じ☆
おしゃべりが上手になっていて、話している事がなんとなくわかるから
これまた会話が成立していておもしろいんだけど♪

コジローもかなり小さな内から説明好きで、今も理由好きな理詰めだけど、
なんだかコトラはその上を行く理詰め坊やになりそうな予感。
元祖理詰めなわたしはいいけど、コタロー&おとうちゃん、
太刀打ちできるのかしら?大丈夫かな。心配です。

ハッスル マッスル☆


コタロー&コジローの体操教室の先生が出演する
「ハッスル マッスル」を家族みんなで観て来ました☆
いやぁ、言葉にするのが難しいくらいすごかった。
実は筋肉が好きでないわたしですが…筋肉美にやられました…。
女性陣の腹筋を見て、昔はわたしもあんなだったと懐かしく思い、
今は見る影もないお腹をどうにかしなくちゃと反省しました。
夜の部に行ったので、普段は子供たち寝ている時間ですが
とにかく目をキラキラさせて楽しんでいたようです☆
わたしのお膝の上のコトラも、身を乗り出して観ていたし
演技が終わるごとに自主的に拍手をし、その手もどんどん高くなるっ!
最後の方は、通路に立ってスタンディングオベーションでした♪
小さくても素晴らしい物に触れればちゃんとわかるんですねぇ。
終演後は会場の外で三点倒立に挑戦していたコトラです☆
このようなハイクオリティな舞台を観るチャンスがあった事に感謝っ!
この舞台を観て、コタロー&コジローは何を感じてくれたかな?

計算ゲーム☆


わたしが子供の頃に母から教えてもらった暇つぶしの遊び。
電車の切符の通し番号の4桁の数字を4つの数字とみなして、
足し算、引き算、掛け算、割り算どれかを使って10を作る。
「2468」だと、「(8-6)×4+2=10」みたいな感じ。

これを東京にいる時にコタローに教えたら、結構はまってくれて
島に帰って来てからは車のナンバーでやっております☆
しかし島はほとんど片道1車線の為、なかなか前の車に変化がなく…
できてしまった後やどうしてもできない場合は対向車に挑戦っ!
しかしこれがなかなか…目の前に数字があるのとないのとでは勝手が違い、
「できる?できない?」とコタローにせかされながら瞬時に考えるのは
ちょっと焦ってしまったり…たまにコタローに先を越されると悔しいし。
わたしと違う解答の仕方をするコタローに感心することもしばしば。
なかなか楽しく実りのある暇つぶしです♪
早くコジローも参加できるようになったらいいな、もっと楽しくなるのに☆

THE休日☆

コジローにずーっと「あやまる公園に行きたい」と言われていたのに
週末になると雨が降ったり用事があったりで行けずにいて…
ようやくようやく家族みんなで来る事ができましたぁ♪

午前中は幼稚園の奉仕作業があったので、ダンナさまががんばっている間
急いでお弁当を作ったりやる事を済ませて待機。
ダンナさまのご帰還と共に、まずはサッカー部の兄ちゃんに言われてたので
ビッグ2のストリートサッカーの応援に行ってきました☆
誘っておきながら「なんで来たの?」とか照れる姿を冷やかしながら
普段はまわし1本個人競技の兄ちゃんたちがチームでがんばっている姿に
やっぱり団体競技もいいなぁとか思いながら応援を楽しみました♪
コタロー&コジローも一所懸命応援してたけど、何を感じてたのかな?

ようやくたどり着いたあやまる公園では、野球がしたかったとか…
近くの公園でいいじゃん…とツッコミたかった☆

コジローは、ダンナさまの配球のせいもかなりあるけど
だいぶボールをバットに当てられるようになってきました♪

コタローはキャッチボールの方が楽しかったらしく、何度も練習。
そのおかげで、だいぶグローブが使えるようになってきました♪
キャッチボールくらいなら、わたしも一緒にしてあげられるかも☆

お決まりでコトラもグローブ着用☆
左右反対だけどね、ボールが来るのを待つ姿がかわいいのです♪

絶賛☆滑り台にハマり中のコトラに付き合って一緒に滑ってくれたり
久しぶりに登り棒に挑戦してみたり
遊具に球技に、とても忙しく遊びまくりました♪

気が付けば、わんさかいた家族連れもどんどん帰ってしまっていて
とても静かな夕方の公園になるまで遊んでいたのでした☆
我が家も帰らねば!となったところで、まさかの仲のいいお友達との遭遇。
これまたなかなか帰れません…。
疲れているはずなのにパワーアップしてしまったみたいで
みんなでワイワイ遊び倒しておりました。
コタロー&コジローにしてみたら、家族と遊んでお友達とも遊べて
1日に2度おいしい日になったんじゃないかな。

お天気にも恵まれて、ちょっと暑いくらいの日差しの中で目一杯遊んだ1日。
まさにTHE休日☆な1日となりました♪
まだまだスムーズに行かないけど、息子たちとのキャッチボールは
息子を持った父親の喜びでもあるしねぇ。

急いで帰ってチャチャっと作ったお好み焼きディナーも
疲れた体とみんなで囲む食卓のおかげでいつもより美味しく感じました♪
そんなこんなで、とても充実したお休みの1日。
もうすぐゴールデンウィークだしね、
これからもっともっと体を動かして遊びまくろう!と思ったのでした☆

想像力☆

fc2blog_2015042413384904a.jpg
習い事のため片道20分強の道のりを週3日ドライブしております。
疲れているなら眠れるしなぁと思っているのですが、
コタロー&コジロー、ゲームに夢中で全然寝ないで元気☆
んっ?ゲーム?我が家は家族みんなでできるwii以外ありませんが?
ではどうやってゲームに夢中になっているかというと、「想像」なのです♪
そもそもコジローが幼稚園でDSを制作してきたのがきっかけです。
ダンボールのDSを持ってあたかも本物のように遊び始め
いつしかその制作物がなくてもエアDSをするようになりました。
今じゃ車に乗る前に「DS持った?PSP持った?」の確認から…。
そして何がすごいって、ほんのたまーにお友達に貸してもらっているだけで
ほとんど我が家に来る兄ちゃんたちがやっているのを隣で見ているだけなのに
かなり詳細までこだわってテンポよくやっているのです。
何も知らないで声だけ聞いてたら、ゲームを持っていないのが信じられない!
もちろんわたしはゲームを知らないので、実際にはできない
想像力だからこその技とかもあるのかもしれないけどね。
その想像力のすばらしさ、もっと他のところで発揮できないのかい?
我が家はまだまだゲームを買ってあげる予定はないけど、
もう要らないんじゃない?と毎回ツッコミたくて仕方がない☆
このままずーっと想像力で楽しんでくれたまえっ!

健気くん☆

最近とてもよくコトラと遊んでくれるコジロー。
落ち着いてごはんを作れたり、コッソリお風呂に入れたりして大助かり☆
そして今日も夕方にバタバタと遊んでくれていると思ったら、
ドッシーン!とものすごい音がっ!
滑って転んだんだろうと思い「バカだねぇ」なんて笑っていたら…
「おかあちゃん、血がっ!血がっ!!血がぁぁぁぁっ!!」と悲鳴。
なんとまぁ、口元から押さえてる手も血みどろでした…。
落ち着いて様子を見ると、どうも下唇を噛んでザックリ切ったみたい。
とりあえず横にならせて拭いてあげ、口のケガは流血がすごいことを話し
実はキズはそんなに大きくないと安心させてあげました。

しかし、日頃ケガとは縁が遠い生活なので、血を見たことのショックが大。
コジロー、かなり落ち込んでました…。

一緒に遊んでいたにぃにが急に血まみれになって呆然としていたコトラですが
なんとなく責任を感じたのか、コジローの側を離れませんでした。

それはそれは献身的に、まだ流れる血を拭ってあげたり、
足やら洋服にまだ血が付いついると教えて拭いてあげたり、
いい子いい子して慰めてあげようとしたり。
なんだか忠犬ハチ公を彷彿させる姿でした☆

なにしろ夕食直前のできごとだったので、用意していたカレーは…
さすがにしみそうだなぁと思い、偶然あった頂き物の鶏飯を
冷やして食べやすいものにしてだしてみました。
ちょっと鉄の味がしたみたいだけど、無事食べられてよかった♪
少しずつ気持ちも落ち着き、不自然ながらしゃべれるようになり回復☆

おかげでコトラにも元気が戻りました♪
すると、「にぃにがここでドーンって転んでイタタタタして、
口が痛い痛いになったんだ」と、ジェスチャー付きで何度も解説☆
帰ってきたお父ちゃんにも、会う人会う人みんなに説明しておりました。

とりあえず大事に至らず、コジローも元気になったことだし、
健気に看護する可愛いコトラも見られて良かった&良かった♪
後は早く唇が治るといいね、コジロー。

田植えの日☆

楽しみにしていたのに、先週は大雨で延期になってしまった田植え。
今週もお天気が怪しかったけど、暖かいし小雨なので行ってみよう!
ということで、去年も参加したあぶし会の田んぼにお出掛けしました☆

2回目の参加になるコタロー&コジローは「もう入っていい?」とソワソワ。
さっさと田んぼにズブズブ入って行って泥んこに♪
虫にやられてしまわないように4~5本くらいずつ苗を植えていきます。
紐で作ったガイドに従い、だいたい等間隔になるようにするのですが
そこはやっぱり子供たち…かなり大雑把です…。

意外に黙々と仕事していたコジロー☆
ちょっと一束が大きい気がしますが…。

「美味しいお米ができますように。」と呪文を唱えながらやってください♪

去年もだったので想定内ですが…途中イモリの捕獲が楽しくなり
子供たちはあっちだこっちだとイモリ探しに夢中に☆
たくさん集めてイモリ王国を作ったりしていたので
一時は大人だけが黙々と作業してたりもしたけどね…。
イモリと戯れている姿を見て「田舎っぺ万歳☆」と母はニンマリ。

一方…泥んこの感触が嫌なのか、完全拒否のコトラ。

あれぇ?絶対楽しむと思ったのに…。

でも、兄ちゃん達のイモリ祭りに興味津々で追い掛けようとしたお陰で
泥んこにも慣れて、最後は自分も田植えをしたいと言うように☆

小雨が大雨に変わる前に作業終了☆
みんな泥んこになって、よくがんばりました。

川のお水でキレイになった後は、炊き出しの豚汁で体もお腹もポカポカ♪
わたしも一緒に入ってみて、絵本で読んだ「泥んこ道をヌチャヌチャ」
という表現が正にそうだなぁと実感しました。
百聞は一見に如かず。何事も体験が大切ですな☆

さて、まだまだ毎月の作業がありますが、美味しいお米ができるのが
とっても楽しみな食い意地ザウルス一家なのでした☆

コジローの保育参観☆

新学期になり、コジローの保育参観がありました☆
新しい園舎、新しいお友達と数日過ごしましたが
意外にも繊細なコジロー、緊張して気疲れしてしまったのか
きのうは先生から具合が悪そうだと連絡をいただきお迎えしました。
今日は元気良く出掛けたし、早めの到着でコッソリ見た感じでも
とても元気に遊んでいたので一安心♪

お遊戯も楽しそうに踊っておりました♪
特にラーメン体操の上手なことっ!
そりゃコタローの時から足掛け4年ですもんね、すっかりベテランです☆
母もコタローの時に初めて見て衝撃を受けた体操ですが、
張り切ってお手本してくれている新任の若い先生に負けないくらい
とてもいい笑顔で元気良く踊ってくれました。

2回目のピーマン植えも、自分で説明を聞いて自分でサクサク。
母が全くお手伝いせずに、誰よりも早く完了っ☆
さすが真ん中っ子、要領良くこなしていきます。

余った時間には、最近できるようになった雲梯を披露してくれました♪
この雲梯、実はちょっと斜めになっているのですが、
コジローは難しい登り方向なのにスイスイできてました⭐︎

コジロー&コトラ、仲良くぶら~ん♪

夏休み明けるまで園庭が狭いままのようでかわいそうだけど、
使える遊具だけでも楽しそうに遊んでいるし
何より新しく入ってきたお友達と一緒に遊んでいる姿を見て
ホッと一安心なのでした☆

この後でお会いした新任の先生がとてもいい方で、
若くてポジティブなパワーに溢れた方でした☆
なぜかコジローの事をいたく気に入ってくれていた前任の先生から
「すごくかわいくて、小さな恋人だから」と聞いていたらしく
コジローに会うのをとても楽しみにしてくれていたそうです♪
ちょっとの時間だけど、先生とお話することができて
大きな愛で包み込んでくれそうだなぁと、とても安心しました。
コジローもなかなかに先生運に恵まれているみたい☆

コタローにくっついて通っていた幼稚園に入園したと思ったら
あっという間に年長さんっ!
毎日楽しく通って、グングン成長してくれるような予感っ☆
新しい園舎、新しいお友達、新しい先生と触れ合って
なんだかドキドキ&ワクワクでいっぱいになったのでして♪

結婚記念日☆

雨降りの日曜日、8年目の結婚記念日でしたぁ☆

去年はコトラが小さすぎて預けるのが躊躇われた為に断念しましたが
今年はご近所のお友達が3兄弟を預かってくれると言うのでお願いしました。

8年前、本当はもうちょっと早く出す予定だった婚姻届けですが、
なんと日本領事館がイースターホリデーでお休みで…
で、結局大安の日に出すのは諦めて4/12に出したのでしたぁ。
お付き合いの期間のほとんどが一緒に住んでいたのもあって
まだ8年目?と、ちょっと思いましたが…これからも末長くよろしくね☆

テーブルに案内されると、なんと3兄弟を預かってくれているお友達からの
サプライズでのお花のプレゼント☆
本気で涙が出ましたぁ。ありがとう♪

久しぶりにゆっくり頂くお料理はとても美味しくて、
ついつい話題は子供たちのことになってしまったりしたし、
向かい合うのはとても見慣れた顔であるはずなのに
それでもなんだか面映ゆいステキな時が流れてました☆

残念なのは、フルコースを食べ切れない胃になっていたこと…。
「気持ちいいくらい食べる」と言われていたわたしなのに
メインのお肉が苦しくなってきたぁ…。
歳を取ったのね。

最近はお互いに「歳取ったねぇ。」「お互いさまだよ。」なんて言ってますが
そりゃもう付き合い始めの20代半ばとは違いますよ。
だけど、体にも美容にも悪いと知っていながら
夜中に一緒に食べるアイスは美味しいねぇと言えたり、
ちょっと太っても一緒に美味しく食べる方がいいと言ってくれたり、
お互い体が緩んできていても、それはそれでいいよね。と、
わたしたちなりに心地よい時が流れているのは幸せだよね☆

そして結局わたしたちはお友達に恵まれているねぇ。という話に☆
親も親戚も近くにいない中での3兄弟の子育て、
大変だけどなんとかやって来られているのは周りのお友達のおかげ。
今日みんなを預かってくれたお友達以外にも
日にちまで覚えてくれていて「預かるよー」と言ってくれた子もいたし
他にも何軒か預けるアテもありました。
これってすごいことだよなぁ。
夫婦だけでデートって実家が近くないと無理かと思ったけど、
それができるわたしたちって幸せ者ですっ♪

島に住んでいると、子供たちが手元から離れるのが早いので
夫婦2人で過ごす時間はまだまだあります♪
たまにケンカしてもいいから、これからも2人で楽しく歳を重ね
ずーっと一緒にいられたらいいなぁと思ったのでして☆

気が強くてワガママで頑固なわたしですが…
これからも末長くよろしくお願いします☆



ザウルスっ☆


またしてもコトラに関する悩み事…。

我が家の子供たちには満腹中枢がないらしく、
それはそれはすごい食い意地ザウルスだけど、コトラは最強っ!

先日なかなか起きて来ないコジローを起こしてキッチンに戻ると…
用意してあったコジローの朝ごはんのおかずのお皿が空っぽ!
えっ?と思い辺りを見回すと、口をモグモグさせたコトラが…。
コジローの目玉焼きと煮物、食べられてました。一瞬にして。
更にコトラはもずく酢にも手を出そうとしている時でした。
ちなみに自分の朝ごはんをしっかり食べた後のおはなし☆

そんなことがあったので、食べ物はなるべくキッチンの奥の方に置くように。
と、今度は酢豚用に揚げたお肉を、ダイニングテーブルに乗って
キッチンカウンターの方から手を伸ばして取ろうとしてまして…。
これはさすがにわたしに見つかって取り上げられたけどね☆

なかなか食べ物を置く場所がなくなってきたので、
今度はキッチンの奥でバリスタの影になり、テーブルから届かない所に
揚げる前のコロッケを置いて一瞬席を外しました。
するとっ、そのコロッケも大きな2口かぶりついた跡がっ!!
まぁね、コロッケは全部火が通っている状態なのでまだましだけどね、
衣の卵が…気になりますよ…。ってか生のコロッケ!!

あぁ、とっても不便だけどキッチンにゲートを付けなくちゃかなと思い
貸してあげるよーと言ってくれていたお友達にメールをしていたら、
炊飯器にしゃもじを突っ込んで大量のごはんを食べている姿に遭遇…。
もちろんガッツリ朝ごはんを食べた後です。

コトラのお腹はどうなっているんでしょ?
1歳にして過食症ですか??
最近だいぶ自分でごはんを食べられるようになってラクチンだけど♪
ちなみにプチトマトを食べる時は飛び散らないように手を口に当てます☆

お友達に借りたゲートを早速取り付けると、
遮断されたことに不安なのか、向こう側で泣きながら
「抱っこぉ」と訴える姿には胸が痛むけれど、
やっぱりこのままザウルスを野放しにはできないっ!
コトラ、かわいそうだけどがまんしてねぇ。

脱走兵☆


これはちょっと前の写真だけど…ちょっと大人っぽい仕草♪

そしてこのお方、春休みに兄ちゃんたちが外で遊んでいたおかげで
かなりの「おんも好き」になってしまいました。
いや、お外が好きなのはいいんですよ。
時間があればいくらでも付き合ってあげます。
しかし…わたしが忙しくて目を離したスキに勝手に出て行くように…。
玄関ドアが閉まっていたら、ウッドデッキ側の鍵を開けて出て行き
グルーっと回って兄ちゃん達に合流。
指摘されれば靴だって持って行きますから。完璧な犯罪☆
春休み中はそれでよしとしていましたが、それだってボールを追いかけて
ワンブロック遠出をして行方不明騒動起こしましたからぁ…。
かなり危険ですっ!
コジローも明日から幼稚園が始まるので、怖いなぁ。
しかも最近は悪いことすると走って逃げるんだから、本当に脱走兵☆
外に出られないようにするか、外に出たらチャイムでも鳴るようにするか
そろそろ真剣に考えなくちゃだなぁ。
これまたおとなしかったコタロー&コジローにはなかった悩みです。

がんばりメモ☆


いよいよ明日から新学期がスタート☆
名札やゼッケンの付け替えを済ませ、筆記用具も改めようと開けると、
こんなメモが出てきました。
そういえば、筆箱の時間割表を入れるポケットに
メモを入れてるとか言ってたような。
「すんごいいきよい」とか「ようかいウッチ」とか誤字が多いし
かなり書き殴った字ではありますが…
コタローなりに考えてがんばってたんだね☆
しかし、月曜日は何も習い事がないから急ぐ必要ないんだけど??
そして、きっとお帰りの会までは覚えていても、
帰り道でお友達と一緒になったらすっかり忘れててしまっていたんだろうね。
いつからメモを入れていたのか変化に思い当たるフシがないくらい
それはそれは毎日の帰宅が遅かったこと!
でも、自分で気を付けようとメモを書いていたのは感心っ!
この成長に母はびっくりなのでしたぁ☆