お疲れさま、コタロー☆

退院前日の出来事。

お友達のわんCOCOさんから電話をいただき、
コタローが39度9分の熱を出して夜間も診てくれる病院に行った事を知りました。

母、大パニック!!
生まれてこのかた、寝冷えでお腹の調子を悪くした以外は至って健康優良児だったコタロー。
風邪なんて引いた事もなければ、熱だって出した事がありませんでした。
それがいきなり40度近い熱…。
ダンナさまがついているとはいえ心配でなりません。

ようやく退院しコタローに会った時には愕然としました…。
顔は浮腫み、大好きな毛布でグッタリと横になったまま、全くもって動かない!!
大好きなご飯を見ても起き上がる事さえしない!!寝返りさえつらそう…。
見ていて涙が出てきそうでした。
DSCF4943.jpg
熱は測っても測っても39度台。座薬も全く効き目なし。
そんなこんなで丸2日が経過し、ふと思いました。
「もしかして突発性発疹??」

はい。ようやく熱が下がり、赤い発疹がうっすらとお腹の辺りに見られる様になりました。
どうも風邪も併発していたようで咳と鼻水が凄かったので熱がなかなか下がらなかったみたい。

はぁ、一安心。
何より、突発であったことを喜びました。
もし単なる風邪だったら、ほぼ確実にもう1回こんな高熱に悩まされることになるんだから。

まだまだ風邪のせいもあり本調子ではないし、
聞いていた通りに発疹中の不機嫌は凄いですが、
時折見せてくれる笑顔に胸を撫で下ろしております。

きっとこの2週間の急激な生活の変化による疲れもあったんだろうなぁ。
ごめんね、コタロー。
小さい体でいろんな葛藤を闘っていたんだろうね。
もうちょっと、全快するまでママと一緒に一日中ゴロゴロしていようね。

☆おまけ☆
処方された座薬をコタローに施すダンナさまを見て尊敬☆
私がいなかった為「ノーチョイスで俺がやるしかなかった」とは言いつつ「こんなの簡単だ」とも。
最初はやっぱり怖くて粉薬が良かったらしいけど、
座薬の方が即効性があるとのことで思い切ったんだとか。
頼もしいなぁ。父も成長しているのね☆
コメント

No title

この日記を読んでいるだけでハラハラします(-o-;
子育てってホント大変なんだね(^^;

痛い!とか熱い!とか喋ってくれると少しは楽になるんだろうね~

いやー、僕には無理かも。。。

↑初めてのことでどうして良いか分からない顔をしているコタローもカワイイね(^^)

サザヲちゃん、

本当、子育てはハラハラ&ドキドキの毎日だよ。
突発性発疹なんてほとんどの子がかかるものだし、
前々からみんなに症状やら対処法を聞いていたはずなのに、やっぱりテンパったし…。

つらいことを言葉で伝える事ができないコタロー、見ているのがつらかったぁ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する