我が家流「厄払い」

DSCF0794.jpg

新車だった我が家の車。
2007年10月21日に初めて大きなキズが付きました…。
はい、コタローが生まれた日です。

明け方に陣痛があったのでダンナさまの運転で病院まで送ってもらい、
無事生まれた後にダンナさまが駐車場に戻ってみると…こんなキズが…。

6月納車の新車で、ゴールド免許と共に車の無傷も目指していたのに。
場所が場所なだけに「きっと緊急事態で焦って擦ってしまったんだろう」と
納得する事にしました。すごくショックだったけど、
無事安産でコタローが生まれてきてくれたことだし、
「厄払い」だね、と夫婦共に忘れる事にしました。

DSCF5012.jpg
こちらはつい最近。
はい、コジローが生まれた2009年6月24日にやってしまいました…。

今回の犯人は…ダンナさまです…。(しかも白状したのは4日後!
ずっと入院していた私の携帯代がとても高額になったのを謝った時に
 「実は僕も謝ることがある…」って、ドサクサ紛れに告白!!)

退院したばっかりで、まさか再入院になるとは露程も思わず
「思わしくないので、とりあえず1泊だけの検査入院」という
ドクターの言葉を信じ1泊分の入院セットを取りに帰ってくれたダンナさま。
まさかその5時間後に「陣痛が来た」なんて電話をもらうとは
思ってもいなかったんでしょう。

電話を切った後、急遽ご近所のお友達rumiさん宅に
コタローを預かってもらってから病院に来てくれる際
どこかでバックしてぶつけたらしい。相当、動揺していたんでしょうねぇ。

まぁ今回は既にキズも付いている事だし、そこまでのショックでもなく。
またもや「コジローが無事に安産だったんだから厄払いだ」という事に。

…はて?? 何の「厄払い」だ??

よくわからないけど、
とにかく我が家は子供が生まれると車にキズが付くらしいです。
3人目が生まれたら、今度はこの車、大破してしまうんじゃないかしら??



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する