電車男☆

東京でコタローがはまっていたもの…それは電車☆
わたしの実家は最寄り駅から徒歩1分。線路沿いにあります。
なので1歩外に出れば、地下の駅に潜る前の電車が見えます♪
DSC00254.jpg
家で「あれっ??コタローは??」となると、
必ず駅で電車見学をしておりました。
毎日毎日ばぁばを誘って駅まで強制連行。入場券にて入場。
1時間くらい飽きる事なく電車を眺めていたそうな☆
最寄り駅は2つの電車が乗り入れている上、
急行も止まるので結構走っているのです。
到着のアナウンスが入る度、
「電車よ、電車☆」「電車ばいばぁ~い♪」とくり返す。
中には汽笛(?)を鳴らしてくれる運転手さんや、
手を振り返してくれる車掌さんがいるのですが
コタローの興味はもっぱら電車…。
車掌さん、無視してごめんなさい…。
ちなみにばぁば、日参するもんだから
車掌さんの顔も覚えてしまったそうです。

そんなコタロー、退院したその日の午後に
「電車とバスの博物館」に行きました♪
DSC00261.jpg
お気に入りのジオラマは終わってしまっていたのですが
車庫に入っていなかった電車が何台か残っていて、
それだけでも大興奮っ!!
本物の電車を見た時と同じ様なテンションで
「電車よ、電車☆」を連呼です。
DSC00287.jpg
この博物館の人気アトラクション、
本物の電車の運転席でシュミレーションができます♪
まだコタローだけではハンドルが動かないので、
ダンナさまと一緒に挑戦!!
運転自体より映像の中ですれ違う電車に反応ばかりしてたけど
後々になって「電車運転したねぇ♪」と言っているので
それなりに楽しかったのかな。

DSC00304.jpg
一応バスの運転もしてみました☆
普通の車よりかなり大きなハンドルには興奮したものの、
シュミレーションの時間が案外長く、
電車男はだんだん飽きて来ちゃったみたいです…。

病み上がりだったこともあり、早々に帰る事にしましたが
ここは入場料が大人100円!子供50円!6歳以下は無料!
とてもこじんまりした所ですが、
子供も大人も大満足できてこのお値段☆
お値段以上にいっぱい楽しませてもらったし、
いい思い出をいっぱいもらいました♪

島に帰って来てから、電車が見られない日々…。
我が家の電車男は、ばぁばに買ってもらった結構リアルな
電車のおもちゃを「ガタンゴトーン」と走らせております♪

さてさて、コタローに盲目ぞっこんラブ♪なじぃじ&ばぁば。
この電車男に「列車の旅をさせてあげたい」と、
北海道までの夜行列車の旅に注目!!
もしかしたら…またまたコタローが拉致されるかも??
いやいや、北海道だったらわたしも行きたいっ!!
しかしコタローはアンパンマン電車に乗りたいんだとか。
四国にあるんだよなぁ。じぃじ&ばぁば、
阿波踊りを見に徳島に行くらしいんだよなぁ。

コメント

No title

電車の旅もいいですね。
私は、電車よりも駅弁に興味が・・・。

No title

毎日入場券買って見に行ってたんですね~
さすがぞっこんラブ♪
愛の力は偉大ですね~~~( *´艸`)
そんな間近で見れたら、コタローも嬉しかっただろうなぁ…

北海道まで電車の旅!?
私も行きたーい!
コタローが羨ましい!!!

No title

コタローの夢中な顔!かわいいなあ。
いつかうちに来たら、うちの電車男といっしょに線路沿いの公園で遊ぼうね!ブランコに乗りながらロマンスカーが見られるよ♪

No title

この前もトーマス夢中だったものね~。^ ^ 
じぃじとばぁばのお家、いいところにあるねー!
コタロー毎日興奮の日々だったんだろうなぁ。
博物館楽しそー!こっちもウキウキしなかった?(笑)
どうしてボーイズは乗り物が好きなんだろ~。
本当に不思議!^ ^

あー北海道への列車の旅・・・
いいなぁいいなぁ~
列車や船の旅ってすっごく羨ましー!
引率いらないですか・・・?(笑)

No title

コタロー、本当に目をキラキラさせて見てるねー!
東京の実家の目の前を電車が走っているなんて、コタローにはパラダイスだね。
島には電車がないのが残念ー。

夜行列車の旅も羨ましい!
飛行機でビューンも良いけれど、外の景色を楽しみながらガタンゴトン行くのも贅沢だよね☆

パイナップル定食さん、

わたしも小さい頃に寝台列車で北海道まで連れて行ってもらいました☆
食堂車、感動したなぁ。駅弁も、いろいろ食べたいですよね♪

てちこもちさん、

毎日「えぇっ、また行くのぉ?」と言いながらも一緒に言っていたばぁば。
それでもデートはやっぱり嬉しそうでしたよ♪
わたしの出番が全くないくらい、ばぁばとの電車デートが楽しかったみたい。

北海道までの旅は、今回は無理かも…。
日付の変更がきかないエアチケット買っちゃったから。
でもじぃじ&ばぁばが相手なだけに、ギリギリまで先が読めませんっ。
もしかしたら、それでも強引に一緒に連れて行っちゃうかも??
それにしても…引率者としてのわたしには全くお声が掛かりませんが…。

makiko、

普段は見られないだけに、喜一のように電車の名前や種類は全然知らないから
喜一に教えてもらわなくちゃね☆
ロマンスカーが見られる公園なんてステキ♪
今度こそ体調万全で遊びに行かせてもらうからねぇ。

ハビゴンちゃん、

退院した日も、わたしはアンパンマンミュージアムに行きたかったんだけど
コタローは電車に乗りたいということだったので博物館にしたのよ。
行ってみたらすごく楽しくて、わたしもテンション上がった!!
ソタローンだったらもう一人で運転できるかな?
今度里帰りをする時にはぜひ行ってみてくださいな☆

北海道への旅は、今回はもしかしたら無理かも…。
変更できないエアチケット買っちゃった。
まぁまだまだどうなるのかわからないのがじぃじ&ばぁばなんだけど。
なぜかわたしには全然お声が掛からないのよねぇ。
わたしも美味しいものを食べに行きたいんだけど。
列車とか船とか、子供の頃とは違った楽しみ方ができそうだよね。

ココアちゃん、

退院した直後とは思えないくらい、目に力があってキラキラしてるよね☆
最後に泊まったホテルも渋谷の駅前で、お部屋から電車がいっぱい見えたのよ。
興奮しすぎて、また熱を出すんじゃないかと心配したくらい。
島にも電車があったらいいのにと思ったけど、
毎日入場券買わされるのも困るから、やっぱりなくてよかったかも☆

今回は夜行列車の旅には行けないかもしれないけど、
じぃじ&ばぁばの事だから、いつかは連れて行ってくれるんじゃないかな。
その時はわたしも一緒に行きたいなぁ。でも誘ってもらえないだろうなぁ…。
コタロー、きっと食堂車に夢中になるんじゃないかしら?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する