コタローの反抗期☆

「魔の2歳児」。一体どんな事になるのかと不安でしたが
2歳を迎えても、それほど大変という思いはありませんでした。

言いたい事がうまく伝えられなから癇癪を起こすらしいけど、
基本的にコタローの言う事がなんとなくわかるし、
うまく伝わらなかった時でも
「違うのになぁ」といった表情をするだけで
あまりキーッとはならないコタロー。相変わらず穏やかです☆

一時は何をするにも「嫌っ」と言ってからでしたが、
それとて「嫌っ」と言いながらちゃんとやる事やってたし、
何よりコタローは声で得してます♪
細くて高い声、親バカながら可愛い声をしているので
「嫌」と言われてもあまりこちらもイラっとこないのです。
DSC01033.jpg

2歳9ヶ月になり、ますますおしゃべりも上手になってきたので
このまま「魔の2歳児」を卒業する??と思ってたら…
来ました。来ました。ものすごい反抗期がっ!!

先日、ご飯を食べる時に「いただきます」を言わなかったので
怒りました。食べたい気持ちが先走り過ぎ、
結構「いただきます」が適当なことも多くて…。
私もその時、心に余裕がなかったのがいけなかったのですが
そしたらいつもと違ってコタローが怒り出したんですっ!!

そして、「ご飯いらない」

…「えっ??」…。聞き間違いかと思いましたよ。
あの食い意地ザウルスの口から
「ご飯いらない」という言葉がでるとは。

はい、そして本当に夜ご飯を食べないでフテ寝しました。
さすがに私も焦り、ばぁばに電話して
食べるよう説得してもらったり、
ご飯を目の前に持って来て食べさせようと試みましたが、
意外に頑固者なコタロー。

それからというもの、ご飯を用意すると「ご飯いらない」と
言うようになり、或る意味「拒食症」??みたいなことに…。
直前まで食べるなのに、急に食べないって言い出したり。
結局は1回夜ご飯を抜いただけで食べてはいるけれど、
ちょっとした情緒不安定のよう。

今は気分が乗らないのかなと思い、
「いただきますを言わなくていい」ということで
ようやく落ち着きました。まぁ、1日3回横で親が言っていれば
またいつか自然に言うだろうと、見守ることにしました。

そんなこんなで既に3日目頑固者は、相変わらず言いません。
これ見よがしに大きな声でハッキリ言ってみいるんですが…。
「コタローも言う?」と聞いてみると「言わない」と即答。

さぁ、一体いつまでこの反抗は続くんでしょう??
DSC01159.jpg


コメント

No title

こんなときこそ米子さんに登場してもらったほうがいいんじゃない?
成長してるね、コタロー♪

No title

コタローは反抗期もカワイイなぁ♪
うちなんか物は投げるしパパにパンチするし拗ねるし大騒ぎよ!(笑)
でもコタローって意外と頑固者なのね・・・。
いつもおひさまスマイルのコタローからは想像できないー。
そして『魔の2歳児』はやっぱりみんな経験するのね。
子どもの性格によって種類は違うみたいだけどね。(笑)
みんなそうやって成長していくんだものねー!

おとめ母さん、

ユウスケ兄ちゃんの家でじゃないけど、わたしがイライラした時に距離を置くため
しばらく会社に行かせたのよ。それで半日パパ&米子や会社の人と過ごしたんだ。
そこで米子に言い聞かされたんだけどダメでした…。
来週の米子のお休みに一緒に出掛けるから、その時がチャンスかなぁ。
一緒に大きな声で「いただきます」が言えたら良いきっかけになると思うんだけど。

ココアちゃん、

結構こっちがビックリするくらい頑固者よぉ。
きっと私に似たんだと思うんだけど…。
最近はちょっとたしなめられただけで「~嫌っ」って不貞腐れるようになったけど
まだまだ穏やかな方なんだろうなぁ。「魔の2歳児」は誰でも通る道だけど
やっぱり表現の仕方は人それぞれなのね☆
反抗期、母にとっては試練の時だけど、自己主張をするのは大切なことだもんねぇ。
ここは母にとっても成長する時だと思ってがんばるよ。

No title

コタローの意志の強さを感じるね。
大人でもなかなかできないことよね、すごいわ。
頑固者ってときには困ることもあるけど、これがコタローの長所になっていくんだろうなあ。ゆうりは大変だろうけど、ゆうりの接し方なら頑固者のコタローもぐんと成長しそう!!
かわいいコタローの声、早く聞いてみたいなあ。

makiko、

本当、この頑固なところがうまく伸びて根性ある子に育ってくれたらいいな☆
反抗期というのは本当に難しいね…。
余裕のない私はついつい一緒になってイライラしちゃうので反省ばかり。
反抗するようになったことも成長を喜べるように大きくなりたいわ。
超人見知りだからなかなかしゃべらないと思うけど…今度こそ絶対に会おうね♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する