八月踊り☆

奄美祭り2日目☆「八月踊り」を見に行ってきました♪

島のあちこちから「集落(シマ)」ごとに集まって来て
それぞれに輪を作って唄い踊ります。
焼酎やビール、子供用のジュースを囲み、
各々集落ののぼりを立ててお揃いの浴衣や飾りなども準備して
老若男女が入り乱れての輪。

「八月踊り」と一口に言っても集落ごとに雰囲気も違い
テンポや踊りも違うようなので、見ていてとても楽しいです。
歌詞は全く聞き取れませんが…やっぱり集落で違うのかな?

集落ごとの輪とはいえ「来る者拒まず」なところが多く、
一緒に踊った方が楽しいよ♪」と誘ってくださいます。

DSC01450.jpg

ちょっと離れた所からなら手拍子とかできるクセに、
やっぱり遠巻きで見るだけのコタロー。

こういう伝統を見てしまうと、
今のような「集落」感の全くない街中より
結束の固いちょっと田舎な所に住んだ方が、
島に根付いた生活ができるのかななんて思ってしまいます。
せっかく島に住んでいるんですもんね。
輪の中で元気溌剌に踊っている子供達を見ると、
なんだか考えさせられます。

青年団や壮年団が盛んな地域の輪はとても活気があったし
なんか自分たちが生まれ育った島、
集落に誇りを持っているんだろうなぁと思うと
いつかコタロー&コジローが輪の中で楽しそうに唄い踊って
輪を盛り上げている姿を見てみたいと思ってしまうのです☆

そんなことを考えながら歩いていると
DSC01460.jpg
「奄高八月踊り」と書いた法被を着た輪を見付けました☆

DSC01461.jpg
浴衣が今風に派手になろうが、
頭に大きな花が付いていようが、
ブレードが編み込まれていたり派手な髪型になっていようが、
高校生やそのOBが元気に声を張り上げ唄って踊り、
チヂンを叩く姿を見るとなぜか目頭が熱くなり、
胸が高鳴ってしまうのでした。
オバチャンになったなぁ…。

島伝統の「八月踊り」&それぞれの集落の結束を見て
もっともっと島に根を下ろした生活をしたいなぁと
改めで思った一日でした。

コメント

No title

お祭りって、その地域の特徴が一番よく現れる気がします^^
地元の人たちは、お祭りを大切にしてるし、大好きですもんねー

私が今住んでいるところは、そういったお祭りがないので、コタローコジローが羨ましいです。
いつか二人も輪に入って踊るんだろうな~(●´∀`●)

No title

島では保育園や小学校で八月踊り習うので、そのうちチビちゃんたちも輪の中にはいるときがくるかも。。楽しみだね~。

No title

島に有って名瀬方面は、都会ですからね。
でも、学校などでは、島の文化を習うし文化祭や体育祭などでは踊りますよ~。
その内に子どもの方が島口で話すようになりますよ。我が家も私よりも子ども達の方が島口バリバリですから。

花火大会の日にすれ違ったんですよ~。
「おとうと」って声が聞こえて振り返るとベビーカーに乗ったコジロー君とコタロー君がチラリと・・・可愛い!!でも直ぐに人混みにまぎれてしまいました。チラッとだけですが可愛い姿が見れて嬉しかったです。

No title

うちの町内会もいたでしょ!
毎年町内放送で「踊りを覚えたい方是非~♪」と流れて気になってます。^ ^
そして当日はバスをチャーターして出陣です。(笑)
大人も(が)率先してこういったものを受け継いでいかなきゃなぁと思うのですが・・・
まだなかなか時間がね・・・。いつか!
youriちゃんはプロですもの、リズムをすぐに覚えて上手なんだろうなぁー。
島の踊りってリズムとるの難しい気が・・・
ありゃ、わたし・・・無理かもー。ToT
若い子たちの姿を見てジーンとする気持ち分かるよ!
もう、親戚のおばちゃん状態よね♪(大笑)
子供たちもいつかこの輪に~。楽しみだね!

てちこもちさん、

わたしも実家の東京では露店を練り歩いた事ぐらいしか記憶にありません。
週末の花火大会の時にはバレエのお稽古でしたしねぇ…。
この島では小さな町内会のお祭りでもステージが用意され
島唄やら踊りやらいろんな余興が楽しめて楽しいですよ♪
なんか、なんだかんだと飲みの口実って話も聞きますけど☆

おとめ母さん、

この間、幼稚園の前を通った時に園児達が六調踊ってて、
思わず足を止めて見てしまったよ☆
やっぱり子供達が踊っている姿は愛らしいね。
そしてコタロー&コジローが踊るのも早く見たいよ。

パイナップル定食さん、

ひゃぁっ、すれちがったんですね☆
残念、全然気が付きませんでした…。やっぱり「おとうとぉ」っていうのは
ちょっと特徴があるのかしら?今ではすっかり私もコジローなんて呼びませんけど☆

昔は一時、島口を禁止したことがあったって聞いたけど、
これからはそんなことしないで、どんどん島を繋いで行って欲しいですね♪
わたしも子供達に島口を教えてもらうのが楽しみ♪

ハビゴンちゃん、

すごいよね、バスで来る時点でみんな飲む気満々☆
どの地域もすごく雰囲気があって楽しかったけど
やっぱり浦上は格別だったよ!!若い子の張りのある声が響き渡っていたもん♪
若い子たちが恥ずかしそうにではなく、活き活きと参加している姿を見ると
島の未来と、若い子達の将来になぜか安心感を持ってしまうのです。
なんなんだろうね、この気持ちは☆
さて、ボーイズは誰が一番元気に唄い踊るかしらね??
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する