ありがとう☆

ギックリ腰になりました…。
かなり久しぶりです。
ダンスやめて体が脆くなったのかなぁ。

児童館の2階で動けなくなった私…
折よくダンナさまが午後出勤だったので
電話で迎えに来てもらい、
恥ずかしながらオンブしてもらって車まで。
「勘弁してよぉ」と言われましたが、
私も結構恥ずかしかった…。

そして我が家はエレベーターなしの4階…
これまたオンブしてもらいました。
そんな母親の異変を感じたのか、
コタロー&コジローは家に着き
私がベットに横になった途端に寄ってきて、
頭をナデナデしてくれました♪

DSC03649.jpg

全く動けなくなった私、
コジローのオムツを替える事もご飯を作る事もできない。
そんな時に限ってダンナさまは
深夜までのイベント&次の日は早朝からイベント。
どうしよう??

はい…またまた会社にお世話になりました…。
2人とも会社でひとしきり遊んだ後は、
ダンナさまの同僚でもある米子の家に。
切迫早産で入院をした時、
その時も米子の家にお泊まりさせてもらったので
コタローは既に経験済みですが、
コジローは初めてのお泊まり!!

前日、ものすごく珍しく1時間ほど夜泣きをしたので
心配でしたが、米子の家を物色&元気に遊び回った後、
ぐずる事なく寝てくれたとか。感心っ!!
もう1つの心配はコタローのオネショ。
家ではいつも起こしてくれるけど、たまに失敗。
人の家では大丈夫?と心配していたら、
夜中にちゃんと米子を起こしたそうです♪感心っ!!

DSC03768.jpg

1歳5ヶ月にして母親なしのお泊まりができるとは、
頼もしいと感じつつ、母としては
ちょっと寂しがって欲しかったなぁと思ってしまう気持ちも。

とにかくおかげさまでこの数日、
ひたすら何もせず寝たきりにさせてもらいました☆
その間、コタロー&コジローは毎日
ダンナさまの会社にお世話になったのです。
普段は母子家庭のような忙しさに文句ばかりの私ですが…
ありがたかったです。助かりました.
そして家と会社がとても近いとはいえ、
仕事を抜けてご飯を作りに帰ってきてくれたり
疲れているのに育児まで全部こなしてくれたダンナさま、
本当に感謝・感謝です。

友達からの「何でも言ってね」というメール、
診察してもらったお隣の病院の奥さんは
「隣のよしみで、ダンナさんが忙しくて大変なら
お弁当くらい届けるよ、言ってね」とも。
本当に本当に温かい人ばかりです☆
こういう時に実家が遠いと大変だなぁと思いますが、
やっぱりこうして周りの人達が助けてくれる。感謝、感謝。

多少動けるようにはなったものの、まだ痛みの残る腰…。
コジローも察してか決して「抱っこして」と寄ってきません。
コタローは「痛い」と言うと必ず寄ってきて
わたしの頭をナデナデしてくれます。
まだ当分は外出も控えなくちゃだし、抱っこもできませんが
みんなの優しさに包まれて完治させようと思います。
ありがとう!!
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ゆうり、だいじょぶ?
でもたいへんなときに頼れる人がまわりにいてくれて、ほんとによかったね!こういうときこそ人のあたたかさとか、体の大切さを実感するよね。
コタローもコジローもいい子だねえ。子供ながら、ちゃんとゆうりが大変なこと、わかってるからすごいよね。早く元気になって、こっちにちゃんと来てね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コンパクトなyouriさんだから旦那さんも運べたんだよね・・・私だったら・・と想像してみた・・・夫婦でギックリの映像が頭を過ったよ・・・

ギックリは癖になるって言うからね、普段からボディースーツでカチッと固めるといいらしいよ。。早く完治しますように。。

No title

私も過去2回やったことあるけど、痛いよね(涙)
まだ痛みがあるみたいだけど、動けるようになって良かったぁ。

とっても優しい旦那さん。
うちの旦那さんだと絶対におんぶは無理だな(笑)
(私が巨漢過ぎるのと旦那さんがご高齢のため(笑))

そして旦那さんの会社やお隣さん、ほんとアットホームで良かったね!
きっとyouriちゃんの人柄から温かい人達が集まるんだと思うよ

No title

私も一度やったことがある!
痛いんだよねー。つらいんだよねー。
きっと周りの人たちが助けてくれるのもyouriちゃんの人柄が素敵だから!
そしてコタローとコジローが良い子なのもyouriちゃんの子育てが素敵だから!
動けるようになってもまだまだ油断禁物。
ゆっくりじっくり治していってね。
そしてお手伝いが必要なときにはメールしてね♪

いい子だったぁ~!!

一晩だけプチママさせてもらった米子です。
びっくりするくらい、ふたりともいい子でした!
コタローは何度も米子の家に来てるので、何かしらモノのある場所はわかってるため、弟コジローに教えてました♪
いつも寝る前に絵本をよんでから寝るみたいですが、あいにく米子んちには絵本がないため、写真アルバムみて寝ました~。
コタローはすぐに撃沈•••zzz夢の中へ!
コジローはその後30分ほど遊んで大興奮してましたが、おりこうさんに寝てくれました!
youriさんお大事に!またいつでも言ってください!
youriさん•コタロー&コジローに良い勉強させてもらってます。

No title

あらーぎっくりですか (((´・ω・`)…
お大事にしてくださいね!
私も過去2度ほどなりました。
本当に、寝ても座っても立っても痛いですもんね。゚(゚´Д`゚)゚。

コタロー、コジローすごい!!
二人ともしっかりしてるなぁ…
そして周りの人たちも、みんな素敵(●´∀`●)
ますます島が羨ましくなりました。

おとめ母さんのコメント見て笑った~(* >ω<)=3 プー
うちも夫婦でぎっくり間違いなし!

鍵コメFさん、

返信遅くなってごめんなさいっ…。
実は治りかけてまた痛みをぶり返しちゃって。
普通の子はお泊まりって何歳くらいからできるんだろう?
いつも仲良くしてくれている米子のお家というのもすごくあったと思うよ☆
ゆっくり休ませてもらっているのに、母の方が寂しくて仕方なかったよ。

makiko、

本当、こういう時に助けてもらえるってとても幸せな事だと思う。
そしてみんな自然に手を差し伸べてくれるのよね。
わたしもみんなにちゃんと恩返しをしなくちゃ。
思いのほか痛みが長引いていて、あまり抱っこしてもらえないコジローが
そろそろ限界みたい…。早く治さなくちゃだぁ。
なんとしても東京に行くからねっ☆

おとめ母さん、

意外に痛みが長引いちゃって…なかなか訪問できなくてごめんね。
うん、コンパクトにできた体でよかったかも。
それでも中身はぎっしり詰まっているんだけど、お昼ご飯の前だったし。
さすがに4階までは大変だったみたいで、本気で「勘弁してよ…」と言われました。
わたしもこんな事は今回限りにしたいよ…。

鍵コメHさん、

ギックリ腰ってクセになってしまうのよね。
安静にしているのが一番なんだろうけど、病気と違って元気なだけにそれがつらい…。
しかもだいぶ良くなっていたのに、残念ながらゴッドハンドとは相性が悪かったらしく
またまた横たわる生活に戻ってしまったよ…。
ずっと抱っこしてもらえないコジローもそろそろ限界を迎えるようなので
早く治してしまいたいわ。治りが悪くなったのは年のせい??

キヨ母ちゃん、

せっかく動けるようになったのに…また痛みをぶり返してしまいました…。
幸い(?)ダンナさまが深夜当番なので、昼間はお家のことをしてくれるので助かってます☆
プチ・キヨ家を体験中♪
児童館から車への移動はお姫様抱っこ♪人が見ていてすごく恥ずかしかったけど、ふふっ☆
この島にいると、トゲトゲしていた私の心も丸くなり
「人を好きになる」ということを自然に教えてもらえる気がします。

ココアちゃん、

油断してしまった…あのまま大人しく寝ていればよかったのに
また痛みをぶり返してベット生活に戻りました…。
いつもココアちゃんには「困った時にはお互いさま」って言ってもらっているのに
いつも頼るのは私ばっかりで、全然恩返しできてないよぉ。申し訳ないです。
コタロー&コジローが手の掛からない子なのはなんでだろう?
やっぱり頼りない母を選んで来たからには覚悟ができているってことかしら?と思ってます。
もうちょっとコタロー&コジローに甘えて、ゆっくり寝てます。

米子、

本当にありがとうねぇ。
いつも真っ先にコタロー&コジローの預け先に浮かんでしまうのよ。
米子まだ若いし独身なのに、しなくていい勉強もいっぱいさせてるよね。
現実はもっと我が家より問題のない平穏な家庭ばかりだと思うよ☆
それにしても…もうなんか会社には顔を出せないくらいお世話になってるなぁ…。
コタローが会社でした事を笑顔で報告してくれるのが救いです☆

てちこもちさん、

銭形腹筋&おもらしの会の会員としてはお恥ずかしい限りです…。
ちゃんと腹筋だけでなく体全体をストレッチ&強化していたつもりですが
ダンス辞めて体が脆くなったのか、歳を取って治りが悪いのか。
とりあえず、しばらく休会させていただきます。
食べ物がおいしい季節なのに、食べて横になって…恐ろしい生活です…。

この島に住んでいると、本当に人が好きになれますよ☆
心から自慢できる島です。

ダンナさま、4階が限界だったみたい。よかったぁ、5階に住んでなくて☆

もうちょっと寝たきりの生活をするので、訪問もちょっとお休みさせてくださいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する