コジローのイス☆

いまだに腰に違和感を感じつつ生活しております…。
ダンスを辞めて体がなまってしまっているからか、
単に歳を取ったからか?なかなか体が軽くなりません。

さてギックリ腰になったのは
DSC03804.jpg
児童館で行われた「子供用のイスを作る」というイベントに
参加していた時。もともと工作とかが大好きなわたし☆
材料費800円だけというのも魅力的で、即参加することに。

土曜日に行われたこのイベント、
お父さんも一緒に参加されているところが多かったです☆
木材も切られているし、釘を打つ箇所にも
既にキリで印が付けてある状態。
本当に金槌さえ持って行けば誰でも簡単に作れる!という
とってもステキな企画でした♪
木工房の方がとても丁寧に教えて下さり、
周りに子供がチョロチョロしていても
危険もなく和やかな雰囲気で進んでいきました。

我が家はコタロー&コジローとの3人での参加ということで
コタローにはカメラを渡し、
コジローには釘を取ってもらったりして
一応家族でワイワイ☆という雰囲気を作ってみました♪

事はなかなか順調に進んでいたのですが…
魔の瞬間が訪れました…。
特に重い物を持った訳でもなく、自分が書いた印を見ようと
この片膝を付いた状態でイスの下を覗き込んだ時。
間違いなく「ピキッ」という音を聞きました…。
そして動けなくなったのでした。

この日は午後から出勤だったダンナさまに
迎えに来てもらうようお願いの電話をしつつ
後ちょっとで完成するイスをダンナさまの手に委ねるのが
とても悔しくて悔しくて、
どうしても諦められなかったわたしは、
この片膝を付いた状態なら辛うじて手が動かせると思い、
執念で残りの釘を打ちました☆

DSC03817.jpg
なんとか完成☆

支えていてた手の限界と、
ヤスリがけは結構力が必要だったので断念。
ヤスリだけいただいて帰ってきたので、
後日また自分で手を加えますが。
この後ニスを塗ろうかペンキを塗ろうか、
それとも自然に味が出るのを待つかまだまだ悩み中ですが、
とりあえず執念でイスは完成させました♪

久しぶりに金槌でトンテンカンと釘を打ち込むのは
ストレス発散で楽しかったな☆
できれはお揃いでコタローの分も作りたいんだけどな。
でもそんな事を言ったら、ダンナさまに止められるかな。





コメント

No title

この時だったのね・・・。T_T
やっぱりピキッ!て言うんだー・・・
コースケもギックリの時そう言います。
youriちゃんは大変だったけど(今もまだ大変かと・・・)ステキなステキなイスが完成したね♪いいな~!
わたしもこういうの大好き♪
今日ちょうどコースケと「木のイス作りたいね♪」って話してたの。
でもこんな本格的なものではなくって超安易なイメージ・・・ダメだわね、それじゃ。(笑)
この写真はコタロー撮影?^ ^
とにかく先日のゴッドハンドの件もあるし、慎重に慎重にね♪

No title

ステキな椅子だね!
コタロー写真上手いね! ちゃんと構図が出来てる。

腰、まだ痛むのねぇ。
無理しないようにね!

No title

素敵なイベント~(*´ー`*人)
完成した椅子もカワイイし!!
コジローにピッタリですね。

それにしてもコタローカメラマンいい腕だわ~
将来はカメラマンっていうのもアリかもしれませんね( *´艸`)

↓貢がせ事件、youriさんじゃなかったのね~(*´-ω-`)ホッ
ですよね~
私もバブルにあやかってませんもん^^;

ふむふむ・・・

勉強なるわ・・・私、腰は弱いほうだけどギックリは未経験です・・・ピキッとなるのね・・・

まだコジローが小さし、まだまだ抱っこも多いから大変だね・・・気をつけてよ~。。

No title

執念の椅子。(笑)
凄く思いで深い椅子になりましtね。
ペンキぬるのも良いけどニス塗りだけも良さそうな感じですね。
カメラアングルばっちりですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ハビゴンちゃん、

そうなのよ、この時…。日頃のストレスを発散すべく
ちょっと力が入り過ぎたかね?
あまり形自体はオリジナリティが出せる物ではないけれど
本当に短時間で簡単に作れてしまって、楽しかったよ☆
わたしはこれに合わせてテーブルも欲しくなった。
ハビゴンちゃんならっぱりステキなブルーに塗るかしら?
コタロー、なかなか写真上手に撮れてるよね♪

キヨ母ちゃん、

寒さで筋肉が固くなっているのか…単に歳を取っただけなのか
なかなか痛みがスッキリと消えてくれなくて…。
読んで字のごとく、腰は体の要なんですねぇ。
わたしはベタ撮りしかできない人なので、コタローなかなかやるじゃん♪と思いました。

てちこもちさん、

普段お世話になっている児童館であったイベントなんです☆
初めてこういうイベントに参加したけど、楽しかったですよ。
てちこさんのトコの様なバラエティに富んだ体操教室みたいなのがあったらいいのにな。

ハンドメイド大好きなてちこさんだったらなんかアレンジしちゃうのかなぁ。
わたしはやっぱり説明通り、そのまんまで作りました。

コタロー、かなり失敗作もあったんですよ。その中でよく撮れている写真です。
写真家になったら…きっと食べ物ばっかりが被写体な気がする…。

おとめ母さん、

そうなの、本当にピキっていうのよ。
そしてその瞬間に終了って感じに動けなくなります。
腰はやっぱり体の要だからね、母さんも大切にね☆
コジローは空気を察してか、痛くてつらかった時には抱っこをせがみませんでした♪
その代わり、元気になった途端に取り戻すかの様に抱っこして欲しいって来るけど。


パイナップル定食さん、

本当に、我ながらなかなかの執念だと思いました☆
ね、わたしもペンキで色をつけるのもいいけど
せっかく思い出深い物になったから、ニスだけで使い込みの深さを出してもいいかと。
コタローの撮影&コジローの釘出し、なかなかいい仕事をしてくれました♪

鍵コメさん、

えぇ、コンテストに出せるかしら?
でも…被写体が…。もっと笑顔の時がいいかしら。
カメラはね、普通のデジカメだとシャッター押す時に軽いらしくてぶれるけど
一眼にしたらちょうどいい重さで動かなくていいみたい♪


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する