ありがとう、おさがり☆

コタローの幼稚園の制服を頂きました☆

DSC09213.jpg
小学校と共通の体操着の半ズボン以外は全ていただき
おかげで我が家はかなり&かなり助かりました♪

業者やお店の方には困ったことなんでしょうが
こうしていらなくなった制服などを譲ってあげる習慣がまだまだある奄美。
とてもステキなことだと思います☆

実は今回コタローに譲ってくれたお友達にも兄弟がいて
「えっ?もらっちゃっていいの?」って感じだったのですが、
「いいの、いいの。どうせその時にはまた回って来るから」と。
この制服たちも実はもう4巡目らしいです。
いろんな所に過去に大切に着てくれた子供達のお名前が。

我が家はコタローが卒園と同時にコジローが入園ですから
4年間みっちりと大切に着させていただきます☆
そしてまたどこかお友達に譲り渡せたらと思っております。

で、着てみた。
DSC09215.jpg
ははっ。貰い物感たっぷりのブカブカ。
明らかに制服に着られております☆
だっていまだに100センチないコタロー。
お店で試着した110センチのでさえブカブカだったのに
頂いた物は120&130。そりゃ大きいよね。

でもこの制服は寒い時だけ着ればいいらしいので
とりあえず入園式だけ着たら秋まで着ないかもしれないし。
園に着いたらすぐ脱ぐし。
だから大きくたっていいんです♪

先日、洋品店で試着した制服とは違い
これはコタローがもらった自分の制服だとわかっているせいか
着ているコタローもニコニコうれしそうです♪

DSC09217.jpg
見ていたコジローも着てみたいと言うので
制服の中の体操服だけ着てみました☆
もちろんこちらもぶかぶかですが。
それでも満面の笑みのコタロー&コジロー♪

あぁ、コタロー&コジロが年子だったら、
こうして同じ格好して手を繋いで園まで歩く姿が見られたんだなぁ。
なんて思いつつ、2人がかわいくて&かわいくて仕方のない親バカでした☆



コメント

No title

このブカブカがかわいいのよねー!
ソタも入園時にはブラウスいくつ折った・・・?(笑)
そしてうちの幼稚園でも制服からランドセルから体操着から・・・
まわりまわってます。^ ^
我が家にも同時に3、4人は通えるのでは?!
というくらいおさがりをいただきました。(笑)
コタローの園生活ももうすぐでスタートだね♪
楽しい毎日でありますように!

No title

うふふ♪カワイイ♪
たくさんのお兄ちゃん・お姉ちゃんの思い出がギュッと詰まった制服たち!
コタローやコジローも大切に着て、また年下のお友達にバトンタッチできると素敵だね。
私はまだまだお友達が少ないからお下がりもらうことなんてないもんねー!
羨ましい♪
でもうちは新品だからこそ、いつかお下がりに旅立っていくであろう制服の1人目になるんだ!
ケンにもケイにも大切に着てもらおう。

No title

ぶかぶかな制服がまたかわゆいの~❤
もうすぐ入学かぁ。
コタロー、いっぱい友達作って楽しんでね^^

うちもありがたいことにお隣さんが2歳上のお兄ちゃんなので、お下がりの体操服もらっちゃいました^^
本当に助かるもんね~
制服ってお高いし…
絶対足元見てる( -_-)

でも島のお下がり事情(?)には絶対敵わないと思う^^;
物を大切にして譲り合う心が素敵ですね!

ハビゴンちゃん、

そうそう、このサイズの合わなさがもらった感たっぷり☆
卒園する頃にはもっとぴったりになっているのかしら??
このお下がりを譲るという習慣はとってもいいよね。
みんなが大切にしているのを伝え合うってステキ☆
うちはそんなに知り合いがいないから、まさかもらえると思ってなくて
とっても助かり、とっても喜んでおります。
さぁ、4年間大切に着させてもらおうっと☆

ココアちゃん、

そうそう、体操服のシミやランドセルのシワ。
一つ一つが思い出なんだろうと思うと愛おしく思えてしまうのよ☆
うちも決してお友達が多い訳ではないから、まさかもらえるとは思ってなかった!
コタロー&ケン、コジロー&ケイの園生活を通じてお友達ができたら
この制服やランドセルのバトンが繋がっていくね。それも楽しみ♪
さぁ、今回譲ってくれた子は女の子。小学校の制服はどうしよう??
さすがにそれは買いまいかしら??

てちこもちさん、

そう、子供の用品って絶対に足元見てると思う!!
制服があるのって、私服をいろいろ買わなくていいからラクと思ったけど
小学校、中学校なんて頻繁にサイズが変わるだろうし、実は損なのかしら??
こちらもお下がりが頂けたらなぁなんて思っちゃってます☆

島は兄弟が多いから、みんな下の子までちゃんと取っておくもんだと思っていたら
逆なんですね。どうせみんなお友達同士が回し合うから
取っておくよりすぐに使える人に回してしまえって思うみたい。
これも人をもてなすのが大好きな島人の気質でもあるのかしら?
なんかやっぱりいいよね、こういう繋がりって☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する