LIVE「はじめてのおつかい」☆

DSC_0097.jpg
コタローが一人で登園する練習を始めてからというもの
「はじめてのおつかい」をライブで見ているような毎日☆

もしかしたら「一人で行きなさい」と言えば行けるのかもしれないけど
まだまだ私が心配なので、毎日どこでお別れをするのか
コタローが「ここから一人で行く」という所まで送っていっています。
でも別れた後はコッソリ後ろから追い掛けて、モノの影から観察です☆

先日は幼稚園でお友達からもらったという、
お気に入りの新聞ステッキを持って登園。
すると、川で遊ぶ年長さんグループに遭遇。
なにか長い棒が欲しかったようで、コタロー、すぐに奪われました…。
結局は返してもらえたんだけど、奪われた後の哀しそうな顔。
心の中で「がんばれ!!」と応援してしまいました。

この年長さんグループ、毎日飽きる事なく探検ごっこしながら楽しく通園。
コタローの事も気にかけてくれて声を掛けたり
一緒に行こうとしてくれるんだけど
なにせ寄り道が多い…。いろんな発見やら誘惑があるのねぇ。

生真面目なコタローは、なんとなく気になるものの
自分はちゃんと通園コースで行きたいし、でもお友達が気になるし。
心の中の葛藤が、行きつ戻りつの姿から伺えます。
結局は我が道を行くコタローは先に行っているみたいだけど。

暑い中、朝からの探検で汗だくの子どもたちの1人が、
自分の水筒のお水をみんなに分けてあげ
もちろんコタローにもどうぞとしてくれたみたい。
だけどまだ打ち解けていないコタローは辞退。
飲んだ方がいいと思う年長さんは無理矢理ストローを口に押し込んで。
なんかお互いが意地張っている感じ☆
まだそこは子供。お互いの意を汲んでのコミュニケーションは難しいね。

とにかく、毎日「幼稚園に行く」という日常だけでも
違ったおもしろいドラマを見せてもらえるのです♪
ライブで「はじめてのおつかい」、かなり楽しいです。心配でもあるけど。

生真面目一本はコタロー、少しは自由奔放な年長さんの影響を受けて
ちょっと悪い事もしてくれるようになったらいいのになぁと思いつつ
あまりにお互いが両極端すぎて歩み寄りに時間が掛かりそうです。

まだまだお見送りに行かなくちゃダメかな。
年長さんの一人曰く、ストロー事件の時に
小さな声で「家に帰りたい」と言ったそうな…。
コタローに聞くとそんな事を言っていないと言うし。どっちだろう?

毎日同じ通園コースで楽しく探検する子供達もすごいなと思うし
たぶん大人だったら通学や通勤ではそう毎日変わる事もないだろうに
毎日何かしらドキドキさせる光景を見せてくれる子供達に
ちょっとした感動さえもおぼえてしまうのでした☆
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する