島なまり☆

後もう少しでコタローの幼稚園も1学期が終わります。
入園して3ヶ月、コタローの口からお友達の名前もちらほら聞くように。
まぁ相変わらずお友達が何をしただ、誰と誰が仲がいいだの
観察結果の報告が多いので…一緒に遊んでいるかは??ですが…。
DSC09799.jpg
それでも最近ちょっと気になる事が。
それはコタローの話すときのリズムというか何と言うか説明しづらいけど
何かが今までと違っているような気がするのです。

わたしにはとても耳障りがよく聞こえ、
なんとなくコジローとはちょっと違う音の波があるのです。
そしてさっき「コタロー、これなおしてくるね」と言ったので気が付いた♪
これは島のなまりなのでは??

物を片付ける事を「なおす」と島では言うのです。
わたしは生まれも育ちも東京なので、やっぱり「片付ける」です。
宮崎出身のダンナさまは「なおす」って言うので、その影響かと思ってたけど
でもコタローがおしゃべりしている時の発音?リズム??
とにかく何かが今までと違うのも島なまりだと思えばなんとなく納得☆

まださすがに語尾が「っちば」となったり
やらなくちゃいけない時に「~しまい」とか、
割と子供達も使うような島口は聞けないけど
でもちゃんとコタローも影響を受けている感じです♪

なんかくすぐったい♪
コタロー、ちゃんと島の子に育っているんだなぁ。
ずっとわたしと一緒にいるコジローはまだまだ標準語に近いので
なんか更にコタローの変化が際立つというか、とにかくくすぐったい☆

このままお友達の影響でどんどん「島の子」に育てぇっ♪
DSC09804.jpg
ちなみにこの写真は、先日あった奄美市の市立幼稚園が合同で行った
PTA総連みたいなのでかけっこをした時、
まさかの第一グループで訳がわからないままいきなりスタートさせられ、
いつものようにテケテケ走って(歩いて?)いたら
周りの知らない大勢の人達に「走れぇ!!」と応援されてしまい
ビックリして泣いてしまった後でございます…。
あぁ…我が校区だけで十分と思っていたのにコタローの走り
(だから歩き??)を奄美市中に知らせてしまったのでした…。