修善寺「虹の郷」☆

IMG_6711.jpg
さてさて仲良しキイチ&ケイイチ兄弟と過ごす2日目☆
今日は伊豆修善寺にある「虹の郷」に行く事にしました。
みんな電車大好き男の子なので、ロムニー鉄道に乗る為に♪

車内は狭いものの、木造でとても趣があり
大きな公園とはいえ、オモチャと呼ぶには申し訳ない感じ。
列車の最後尾に乗り込み、カーブの度に先頭車両を見たりして
みんな大興奮で楽しみました♪

DSC00640.jpg
降りた後も、鉄道が入って来る度に大喜びでお見送り。
ちょっと遠いけど、来てみて良かったなぁと思ったのでした☆

園内はイギリス、インディアンの砦、カナダ村と異文化を体験できる空間。
だけどやっぱり日本人のわたし達は日本の文化が一番しっくり♪
ついつい時間の関係でカナダ村でホットケーキを食べたけど
日本村の和食メニュー、囲炉裏での鮎の塩焼きを見たらヨダレが…。
でもそこは我慢。日本文化を楽しみましょう♪

DSC00645.jpg
和太鼓が置いてあるスポットもあって、子供たち大喜び。
珍しく次男坊同士が同じ写真に納まるという奇跡も☆
我が家は「太鼓の達人」をやったことがなかったので憧れていた様子。
それにしてもやっぱり本物の太鼓は音がズシンときますねぇ。
お兄ちゃん達の音はやっぱりしっかりしていて、太鼓の難しさも体感。
バチは2本あるものの、ちゃんと両方持って叩いてみたいとか
「また叩きたい」とやる気マンマンだったり、
それを見たお友達も集まってきたりしたけど
みんなちゃんと順番こして公平に和太鼓を楽しんだみたいです☆

DSC00643.jpg
広い園内、目指す場所へとてくてく歩いているつもりでも
なかなかに広いし、もしや迷っている??なんて
何回か地図を開いて確認していたら…
親のマネをして子供達も地図を片手に会議が始まりました。
「ここがこうだから、こうじゃない?」
「うん、きっとそうだね。」
そんな大人顔負けの会話をしているキイチ&コタローですが…
子供達、誰1人として現在地&目的地を地図上で把握していなく
何回か集まって相談しているものの、出口のない会議でした…。
真剣に話し合う姿がとても微笑ましかったぁ☆
しかも完全に子供達の世界。
わたしたちが見ている視線なんて全く気付かずに
なんか大人になった気分の空気がすごくかわいかったぁ♪

DSC00654.jpg
で、目的地は忍者村でした☆
この「壁づたい」がスタートで、計9つもの修行が用意されていました。
残念ながら各々勝手に修行しなさいというセルフサービスで
師匠も修了書なども用意されてないのですが…
ちびっ子忍者、修行がんばるっ!!

相変わらず運動神経の優れているキイチはすいすい進んで行き
コタローはへっぽこ忍者…。でもへこたれずにがんばりました♪
あっ、何度かできなくて泣いたけどね…。
でもあきらめずに最後まで、全部の修行をしました。
次男坊チームはやりたいものだけピックアップしての修行。
飛び石や手裏剣なんかは真剣に取り組んでおりました。
他には目をつむったまま縄を持ったまま歩く暗闇の術や
段々細くなる道を壁づたいに歩いたりとか。
大人でも結構楽しめる内容でした♪

DSC00679.jpg
で、最終地点には井戸を発見☆
冷たいお水がポンプから湧き出て来て楽しいぃ♪
もちろん子供達が喜ばないはずがないっ。
ケイイチなんて危うく頭からシャワーのように浴びるところでした…。

結局またまた閉園時間までみっちり遊ぶという。
そして今日はここでキイチ&ケイイチ家族ともお別れです。
駐車場を出ると反対の方向に帰らないといけないということもあり
なんだか名残惜しい…駐車場でずっとじゃれあってました。
そしてまたの再会を約束して遂にお別れ。
寂しいけれど、今度は一緒にキャンプしようか♪とか話したので
ちょっと時間はあくけれど楽しい思い出作りは続きます☆

キイチ&ケイイチ家族と過ごす時間はとても心地よい♪
お互い親も子供も入り乱れ、誰も遠慮なくお世話しあえるので
ダンナさまが忙しい我が家にはちょっと難しいと思ってしまう
アウトドアもなんとなくできちゃう気がするのです。
いつもありがとう☆
ではでは、次に会うときは何をするかのお楽しみぃ♪