寝る子は育つと言うけれど…。

我が家のコタロー&コジロー、とっても燃費が悪いです…。
ダンナさま曰く、「そこら辺のOLより食べる」し、
睡眠だってかなりの勢いでとっています。
なにせ毎日8時から8時半の間には寝付き
朝はコタローが6時半、コジローが7時起きです。
コジローに至ってはこの後お昼に1時間から1時間半のお昼寝。

これだけ「よく食べ&よく寝る」子だというのにちびっ子☆
不思議です。
DSC02198.jpg

しかもちょっと前までは家にいればほとんど読書か
プラレールを組み立ててはゴロゴロしながら電車を走らせたりで。
それこそ本当に燃費の悪さを強調した生活だったんですけどね。

最近は幼稚園から帰って来たら寒さも気にせずすぐにお外。
幼稚園でも自分からお外に飛び出して遊びに行くようになったみたいだし
5時半のチャイムがなるまで外で遊んでいるので
ちょっとはエネルギーを発散するようにはなったので一安心☆

それにしてもこんな生活の話を友人にしたところ
「寝るねぇ」とビックリされました…。
で、その日の夜、ちょっと目を離したスキに静かになったと思ったら
コタローはダイニングテーブルの自分のイスで居眠りしてました。

いやぁ、本当に寝る子です。
小学生になったら今より1時間くらい早く家を出なくちゃなんですけど…。
この1年ちょっとで体力を付けてもらわなくちゃだわ。

コジローには1歳になったくらいから全然お昼寝しなくなってたのに
コタローが幼稚園に行き始めてから寂しさのせいか、お昼寝が復活。
今ではお昼寝しないと夜はグズグズになるという退化を見せております。

わたしもダンナさまも寝ること大好きだしねぇ。
我が家は放っておけば、そのまま冬眠できちゃうかも?