ご近所さん☆

我が家の周りは「若い夫婦が家を建てた」というケースが多く
子供がわんさか遊んでおります☆
家もだいぶ建ってきて賑やかになり、目下建設中のお家も含めると
10軒並ぶお家に子供だけで総勢16人っ!!
しかも何がすごいって、16人中14人が男の子っ!!
なんという男子率の高さでしょう…。
DSC02528.jpg
お兄ちゃんたちは2年生&3年生です☆
正直コタローなんかはいつも遊ぶ4人の中では一番のお兄ちゃんだけど
きっと年中さんでも幼い方なので…2年生&3年生には
幼稚すぎて遊び相手にならないんじゃないかと思っておりました。

だけどね、聞くところに寄ると、このお兄ちゃんたちも
コタロー&コジローと遊ぶ事を楽しみにしてくれているそうです☆
学童から帰ってくる時も、コタロー&コジローがいるか確認してたり
いると喜んでくれていたり♪なんかそんなの聞くとうれしくなる♪
まぁ、お下品な歌やら言い回しを教えてくれたり
まだ遠ざけていたかったDSの存在を教えてくれたりしてますが。

DSC02533.jpg
でも本来子供ってそうやって親からよりも周りの子供から
いろんな物や事柄を教えてもらって吸収していくもんなんじゃないかと。
わたしはそう思うので、微笑ましく眺めさせてもらってます☆

学校から粘度を持って帰ってきて、家の前でみんなで何かを作っていたり
ちょっと危ないけどBB弾で遊ぶお兄ちゃんを憧れの目で見て
空砲を打たせてもらったり、サッカーやら野球の球拾いをさせられたり。
お兄ちゃんたちは新しい遊びを教えてくれるだけでなく
ちゃんと下の子たちが危ない事しないか見守ってくれているし。
すごく安心して子供たちだけを解き放っておける☆
なんか子供たちの縦社会を間近に見られて幸せだなぁと思うのです。

最近、幼稚園でも年中さんは年長さんのことを
「○兄ちゃん」「○姉ちゃん」と呼ぶように教えてもらっているみたいだし
ちびっ子たちもちゃんと縦社会を学んでいておもしろいなぁ♪

子供たちが年齢バラバラで入り乱れて楽しそうにしているのを見るだけで
この土地を選んでよかったな、ここに家を建ててよかったなと思う日々。
これが後20年もしない内に、成人したみんなが里帰りをして
どこかで一緒に飲んだりしているのかなぁと思うと
なんだか頬が緩んで緩んで仕方がない母なのでした♪