我が家の高田純次☆

我が家の次男坊コジローはとってもお調子者。
どれくらいお調子者かと言うと、高田純次もビックリなくらい☆

ダンナさまが「今日のごはんも美味しそうだぞぉ」なんて言うと
階段の途中、まだ決してキッチンが見渡せない所にいても
「うわぁ、本当だ。美味しそう。」とか言っちゃいますから…。

そんなコジロー、最近、朝日新聞の「質問ドラえもん」を読んでます。
DSC02630.jpg
離島の為、朝刊でもお昼前くらいに届くのですが
その頃どうしても忙しいわたしはすぐに読めず
コジローが先にドラえもんを探す事が多いのです。
グチャグチャにされるの、本当は嫌なんだけどねぇ…
これで新聞の面白さに気がついたらいいかなとも思いガマン。

DSC02631.jpg
基本的にはいつも答えが決まったページにある訳ではないので
それを探すのが宝探しのようでおもしろいみたいだけど、
毎回、問題も答えもちゃんと大きな声にを出して読んでくれます。

そして読み終わると
「へぇ」
「ふ〜ん、そんなんだ、知らなかったなぁ」
「あぁ、おもしろかった」
なんて感想を述べて新聞をたたむのです…。

そもそも問題の意味がわかっているのかい??
答えを読んで何か理解したり、新しい知識を得たのかい??
ただんだ瞬間に問題も答えも忘れているよね…。
なんて、ツッコミどころ満載っ!!

我が家の高田純次、日々進化しているなぁと思ったのでした♪