一年間の成長☆

今年度最後のコタローの幼稚園保育参観がありました☆
早いもので、あと8回も行けば年長さんです。

この一年でどれだけ成長したかな??
そんな事を考えながらウキウキ準備してましたが…
考えてみればこの保育参観だって、最初の頃はドキドキ。
人見知りなコタローがちゃんとやっていけてるかな?なんて
心配がほとんど占める心持ちで幼稚園に向かっていたような。
今では楽しんでいるのを十分わかっているので
とっても気楽に覗きに行くことができている♪
これだって一年間の大きな成長だよねぇと思いました。

さて、今回は「東西南北ゲーム」という、
小さなフルーツバスケットのようなゲームを見せてくれました。
コタローは「東さん」。先生、言いやすいみたいで大活躍☆
何度も東さんが呼ばれていたので、移動回数の多い事。
だけどコタロー、先生の手を借りる事なくちゃんと自分で
東さんを探しているチームを見つけ出しては合流してました。
そしてみんなの東西南北が揃っているかの確認にも参加。
初めての保育参観の時にはしれっと隣移動ばかりしていたコタロー
それがちゃんと声を出してコミュニケーションを取りながら
ちゃんとゲームに参加☆しかも普段あまり家で名前を聞かない
お友達のチームとかにも入っている姿を見て
ものすごい成長だと、心からびっくり&感動してしまいました☆

時間が余ったので挑戦したゲームは、「大根抜きゲーム」。
これは初めての親子遠足でしたゲームで、手を繋いで輪になり
腹這いになった子供たちの足を親が引っ張るのです。
お友達とバラバラにならないようにしっかり手を繋ぐのがポイント☆
前回はお隣のお友達がしがみついていたのでクリアだったけど…
全くと言っていい程コタローの意思と関係なしでした。
でも今回は、自分がしっかり手を繋いで離さないので
わたしも結構本気で引っ張りました☆
すごいね、一年間で気持ちも体力も成長していたみたい。
DSC02944.jpg
後半は島唄を聴く機会をいただきました。
今までだったらじっと背筋を伸ばして正座で聴いていたであろうに
近くに仲のいいお友達がいたせいか、ちょっとソワソワな感じ。
これはあまりうれしくない事かもしれないけど…
緊張を纏っていた背中がそれを脱ぎ捨てた感じがして
わたしはなんかちょっとうれしかったなぁ♪
それに唄者さんがみんなに質問をした時に
みんなと一緒になって大きな声で答えている姿っ!!
これは本当に想像さえできなかったので、かなりうれしかった♪

毎日一緒にいるとあまり気がつかなかったけど、
いろんな面、いろんな意味で成長している姿を見られました。
子供の一年の成長ってすごいなぁ。