お世話になります☆

入院になってしまった…。
ちょっとは覚悟していたものの、内診の後のモニター検査、
最後はもう笑っちゃうくらいに反応しまくりで。
結果、陣痛レベルまで行きまして…いま生んだらヘリ搬送だし
まだまだお腹にいてもらわなくちゃいけないのでね、
準備に帰る猶予もなく、即刻入院&点滴生活が始まりました…
注射&点滴嫌っ!とか言ってられません。

さてさて、いつかは入院もあるかなとは思っていたものの
思いがけずそんな時が早く来てしまったので、どうしよう?がいっぱい。

ところがコジローの時と同様、本当にみんなが温かい☆
Iターン夫婦で、実家に簡単には助けを求められない私達に
手を差し伸べてくれる人がたくさんいるのです。
ウィルス感染防止の為、子供は病棟に入れない。
ということで、一緒に健診に来ていたコジローを迎えに来てもらう事にすると
「今日は早く帰れ。明日も休め」と快く送り出してくれた社長さん。
まだ新しい仕事に慣れず戦力になりきれてないのに、ありがとうございます。

そしてしばらく平日は学童にお世話になります。
去年までコタローの担任の先生だった方が学童で働いているので
学童についてお話を聞きに行ったら、登園さえしてくれば
朝からでもコジローの面倒も見てくださるとのこと。本当に助かります。
コタローも、朝コジローと手をつないで学童まで送っていくと大張り切り♪

お友達もみんな「いつでも甘えてね」と言ってくれていて
本当に感謝するばかり。
いつも周りの人にお世話になってばかりで
なかなか「お互いさま」と手を差し伸べたことがないまま
またこうしてみんなの厚意に甘えてしまう…。
申し訳ないと思いつつ甘えさせてもらおうと思います。

とりあえず安静にして元気な島っ子を産んで
それから少しずつでも恩返ししていきたいな☆
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する