コタローの初富士登山☆

コタローが幼稚園生の時、なにかで富士登山をする幼稚園があると
そんな話を聞いたような気がして「コタローもできるかな?」と。
じぃじは毎年登っていて、頂上からカードも送ってくれます。
そんなこんなでなんとなく「コタローが1年生になったら登ろう」と
いつの間にか約束みたいのができてました。

とはいえ、持久戦が苦手なわたしには1年生のコタローに
日本一の富士登山なんて本当にできるのかなぁ??と不安で。
6月くらいに一緒に登ってくれるはずのじぃじとコタローに意思確認。
そこはやっぱり初志貫徹なコタロー。二つ返事で「行く~」だって☆
では準備はちゃんとしておかなくちゃということで
新しくスニーカーとアウトドア用のレインコートを購入。
後はとにかく富士山に登るのは本当に大変な事だと何度も話し
心の準備をさせておきました。
写真 2
わたしの心配はよそに、本人はいたって軽い気分♪
写真 1
全てはじぃじとじぃじのお友達に託すことになりました☆
常に初志貫徹、とても強い精神力の持ち主だと知っているけど
でもそこはまだ一年生。どうなることやら心配…。
入学祝いにお友達から貰ったリュックに着替えとおやつを入れ
頂上で記念のお土産が買えるようにとお小遣いを渡し
最寄りの駅で心からの「いってらっしゃい」をしてきました。
小さくなっていく背中を見ていると
小さな背中が頼もしくも見えるけれど物悲しく
明日のお迎えまでの丸一日が遠く長い日になるようで
わたしはちょっと涙しました。コタローには内緒だけど☆
コタロー101
新宿からのバスの中ではぐっすり寝たそうです。
じぃじのお友達のガイドさん曰く、ここで寝ておくと断然違うそうで。
コタロー102
五合目に到着☆さぁ、ここから大変な登山が始まりますよぉ。
と、実はバスから降りても頭がボーッとしていたらしく
無理をさせない為にも1時間くらい仮眠を取ってから出発!
コタロー103
とにかく無理は禁物ということで、ゆっくりゆっくり
休み休みしながらコタローのペースで前に進んだそうです。
おかげでコタローも元気なまま楽しく登山♪
コタロー104
途中、雲海と影富士を見る事ができて感動するコタロー☆
いつも下から見上げる雲より上まで来たという実感が
コタローに自信と勇気をくれたようです。
コタロー105
七合目あたりまで来ると暗くなってきて懐中電灯をオン。
お陰でテンションが上がるも、これから岩登りらしい…。
しかもここから夜通しでがんばって歩きましたっ!!
コタロー106
こんなゴツゴツした所を歩いていたんだね…。
わたしは心配で心配で眠れなかったけど。
コタロー107
寒さと疲れにも負けずがんばって歩き続け
ついに八合目で御来光を拝むことができました☆
コタロー108
それからも黙々と登り続けましたが、ちょっと疲れ始め
じぃじに寄りかかる形で1時間くらい仮眠を取ったそうです。
それでも心身共に疲れてきているせいか、
なんだか心細くなってちょっぴり泣いてしまったとか。
P1150399.jpg
じぃじにギューッとしてもらって回復した後は
周りの大人達が驚く程に元気になり
ズンズン先を進み、「じぃじ早くぅ!」とじぃじを煽る程に☆
朝の9時20分ついに頂上に到着っ!!
コタロー、初の富士登山に成功しましたっ☆
じぃじからメールが届いた時には安心&感動&尊敬。

七合目で遭遇した一年生の男の子と頂上で会う約束をしましたが
どうもそのお友達は頂上までは登れなかったらしく
残念ながら再会は叶いませんでしたが、それが逆に
「コタローは登れた!」という自信にもなったようで。
周りにいた大人達にも「すごいねぇ」と声を掛けてもらい
それもまたコタローの元気の源に☆
さぁ、でもまだまだ下りもありますよぉ。
コタロー109
またまた元気になったコタローは周りの人がビックリする程
かなりウキウキでしっかりした足取りで歩いていたそうです。
コタロー110
特にこの大砂走りが気に入ったらしく、
ゴロゴロ転がっては大笑いして、また転がって。
実は下りの方が足腰には堪えるので、じぃじは置いてきぼり。
コタローが一番元気に下山していたそうです♪

わたしは五合目の駐車場にお迎えに行き、感動の再会を期待していたのに…
なんともカールおじさんのようなコタローに大笑い…。
しかも酸素濃度の変化のせいか、顔も体もかなり浮腫んでおります。
でもそれはコタローのがんばりの証拠☆
帰りの車で泥のように眠り、温泉で疲れを取った後は
もうちょっと休むように言っても聞かず、元気なまま夜ご飯を食べに。
初の富士登山の興奮冷めやらぬまま色々と話してくれました。
自信を得たコタローは、また来年も登りたいそうな☆
約18時間の登山で計2時間くらいの仮眠程度でがんばりました。
わたしには絶対にできない…。心から尊敬です。
じぃじとお友達のお陰で、ものすごい体験をさせてもらいました。
コタロー、お疲れさまっ!
あっ…コタロー、富士山が日本一高い山だと、下山してから知りました…。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する