応援団☆


コタローの所属している朝日相撲部の6年生のお兄ちゃんが
念願の全国大会に出場ということで、国技館に応援に行ってきましたぁ☆

強い、大丈夫と信じていても、毎回ドキドキ。
その度に落ち着いた余裕のある相撲を見せられて、いい意味での裏切り。
決勝戦まで勝ち進むと、こちらの胃が痛くてたまらない…。
そして声援&喜びの雄叫びで、わたしのノドも痛くなってきた…。

見事に優勝を決め、日本一になってくれた時は鳥肌立ちましたっ!
そして表彰式で元貴乃花親方とのこの笑顔を見ては
林家パー子と化したわたしは大興奮すぎて、我が子の存在を忘れました☆

ハヤト兄ちゃん、全国制覇おめでとう!
感動と興奮をありがとう。
日本一だよ!本当にすごいよ!!かっこいいよ!!!

普段の試合では土俵際に監督、コーチ、父兄の誰かが側にいて
「がんばって来い!」と声を掛けてくれるし、声援も届くはず。
だけどこの大会ではひたすら選手とスタッフのみで心細かっただろうなぁ。
緊張していても、それをほぐしてくれる人も周りにいないし
不安を口にする相手もいない。
しかも4~6年生までが一気に試合を進めるので、待ち時間も相当なもの。
精神的にもかなりつらい大会だったことでしょう。
そんな中で、呼ばれた時の返事と最後の礼の声が1番大きく聞こえたのは
絶対に身内びいきではなかったはず。
対戦相手を土俵下にまで出した後の、相手選手への気遣い。
試合の内容だけでなく、全てにおいて立派な横綱でした♪
しかも支えてくれた家族や監督&コーチ、ライバルのおかげ。
そんな事をさらりと言えてしまう6年生。心技体そのものです☆

個人優勝だけでなく、各学年で結果を残した奄美大島チームは
団体優勝まで決めたのもすごすぎるっ!
本当に大興奮の1日でした☆

伊豆のお家に帰るまでの4時間くらい、
あまりに興奮冷めやらずだったので、遠く感じる事さえなかったよ☆
全国制覇、本当にすごいね。
勝手にした祝い酒は、とても美味しかった♪
おめでとう!そしてありがとう!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する