七宝焼☆

奄美少年自然の家で、七宝焼のワークショップがありました。
お知らせのプリントを持って帰る時点ですでに作りたい作品を決めて
ヤル気満々で帰ってきたコタロー。
はいはい、なんでもやりたい星人ですからね。やりましょう☆
とか言いつつ、高校の選択授業でやったことのあるわたしが
本当は一番やりたかったんだったりしてぇ♪

釉薬をお水で泥状にして銅板に乗せる作業は、なかなかに繊細で難しい。

欲張りなので、いろんな色をたくさん使いたがる子供たち。

子供って、なぜかオモチャとか何でも並べたがる時期があるよねぇ。
正に絶賛「並べ男」中のコトラは、みんなが使う釉薬を並べては
使う人に持ち去られ…また並べては持ち去られておりました。

経験者故に、釉薬が溶けると色が混ざりやすくなり
なかなか直線的なデザインは難しいと知っていたので
悩みに悩み、何度も釉薬を乗せた結果シンプルに一色にしたわたし。
おもしろ味はないけど、携帯ストラップにするには似合ってます♪

子供たちはいろんな色を混ぜ合わせた結果、
マーブルのような、子供らしい感性の作品が出来上がりました☆
…しかし…キーホルダーの土台にちゃんとくっついていなかった為に
ガサガサしたコジローは写真撮影する前に無くしたのです…。
残念すぎるっ!

第2回が2月にあるそうで、これまた何の疑いもなく参加する気のコタロー。
今度はスプーンだかフォークだかを作りたいそうです。
お手軽にこんな伝統工芸の体験ができるなんて幸せ♪
家族みんなではまりそうです☆