富士登山⭐︎

去年の夏休み、1年生になった記念に富士登山に挑戦したコタロー。
お世話になった、じぃじのお友達でガイドさんの牧さんとの別れ際
「また来年富士山に登る時に会おうね♪」と約束していました。
そして約束通りに今年も登るのを楽しみにしていました♪
そんな様子を見ていたコジロー。「自分も登りたい!」と!
まだ年長さんだし、大丈夫かなぁ?と聞いてみると
本人が登りたいと思っているのなら大丈夫だと、と言ってもらえたので
今年はコジローもがんばって登ることにしました!!

ということで…わたしの心配は2倍以上になりましたが…
準備は万全だし、他に何もわたしにできることはないので
じぃじ&牧さんによぉくお願いだけして送り出しました⭐︎
IMG_7929.jpg
今回は伊豆の駅でお別れ。
じぃじと3人で東京のお家に1泊してから出発です。
いってらっしゃい、無理せず挑戦しておいで⭐︎

スクリーンショット 2016-02-27 11.42.58
入り口にて。不安というより楽しそうなコジロー。
コタローがいてくれるのが心強い⭐︎
スクリーンショット 2016-02-27 11.45.13
去年はここで雲海が見られていたく感動したコタロー。
今年は残念ながら雲が少なくて影富士は見られなかったと。
でもキレイです。そしてまだまだ余裕がある様子♪
スクリーンショット 2016-02-27 11.50.04
こんなゴツゴツした道もがんばったんだねぇ。
コタロー1人の時は完全にコタローのペースに合わせられたけれど
2人が仲が良すぎて走り出してしまったりと、
じぃじ&牧さんの言う事を聞かずにペース配分が乱れてきたとか…。
スクリーンショット 2016-02-27 11.50.42
去年は野宿だったけれど、今年はコジローもいるので宿をとりました。
ここで4〜5時間の休憩の予定が…結局2〜3時間の睡眠に。
すっかり疲れ果てやさぐれた田舎のヤンキー状態…。
IMG_8009.jpg
やはりそこは体力の差…2〜3時間の睡眠では足りずに
歩きながらウトウトしていたコジローの為にもう一度途中で止まり、
じぃじの抱っこで1時間ほど寝かせてもらったそうです。
この1時間で回復し、なんとか頂上まで登ることができましたっ!!

年長さんで挑戦するのはちょっと早かったかな?というのが
引率者の印象ではあったみたいだけど、
コタローが一緒で楽しくて序盤に飛ばしたのがいけなかったね。
みんなには迷惑を掛けてしまったみたいだけど
登頂成功したことは本当にすごいと思うよ⭐︎

IMG_8010.jpg
今回が2回目の挑戦になったコタロー。
去年が思っていたよりもずっとスムーズにいったもんだから
今年はちょっと油断したようです…。
コジローが一緒で楽しかった事もあり、制止を聞かずに走ったり
言う事を聞かなかったせいでペースが乱れてしまい
去年よりもずっと疲れたとか。自分で反省していました。

コジローが眠くて歩けなくなったので急遽休んだ時には
自分のペースとは違い強制的に休まなくてはいけなくなったのは
とてもつらい経験だっただろうなぁ。
それでも文句を言わずに横に座って待ってあげられたコタローは
とっても立派だったと思うよ⭐︎
スクリーンショット 2016-02-27 12.12.05
下山口で待っていたわたしの下に先に帰ってきたコタロー。
今までで一番お兄ちゃんの立派な表情をしていました♪
去年は気圧の差でパンパンに膨れ、カールおじさんになっていましたが
今年はそんな事もなく、ドロドロなのがかっこいい⭐︎
スクリーンショット 2016-02-27 12.12.27
こちらはかなり時間をおいて帰ってきました。
わたしを見つけると、思っていたより元気な声と笑顔で走り寄ってきて
心から安心させてくれました。
コジローも今まで見た事ないくらい清々しく凛々しい表情です。
IMG_8008.jpg
仲の良いコタロー&コジローが一緒に登ったことで
引率のじぃじ&牧さんにはとても迷惑を掛けてしまったようですが
2人にはとても思い出になるいい経験だったようです。
じぃじ&牧さん、本当にありがとう。

コタローは来年も挑戦したいそうです⭐︎
コジローは…まだわからないって…。
わたしもいつか一緒に登りたいと思っていたけれど
こうして下山口で2人のお迎えをするだけでも
十分楽しませてもらっているなぁ♪
みんな、お疲れ様。よくがんばりました。尊敬っ!!