相撲デビュー☆


相撲部のお母さんから誘っていただいたので、
コタローの「なんでもやってみる精神」にのっとり
社会人相撲に出てしまいましたぁ☆

子供たちのお陰で相撲の楽しさを知り、試合の度に興奮して応援してたけど
まさか自分が実際に相撲を取るようになるとは予想だにしておらず
とりあえずは練習に参加してから試合に出るか決めるはずでしたが
始めてみると奥が深いし、なかなかにおもしろいじゃありませんか♪

団体戦は補欠のつもりでいたけれど、参加者が増えてくれたお陰で
「朝日相撲盛り上げ隊」は2チーム作れることになり、
賑やかな練習はおしゃべりも弾んで楽しい♪楽しい♪
わたしも団体戦は先鋒&個人戦にエントリーしました☆

結果は、不戦勝1回と瞬殺3回。1人だけ論外でした…。
まぁ結果論ですが、相手が去年の優勝者&今年の準優勝者という
なんとも運がいいのか、当たらせてもらえるだけ運がいいのか??

倒れ込む時に俵に頬骨を強打してアオタン作ったし…。

試合前は逃げ出したくなるくらい緊張したし怖かった!
前日に「練習楽しかったし、ケガしないように楽しもう♪」という
とてもわたしたちらしい明るい会話で締め括ったので
楽しいイベントと思って会場に向かったら…思いの外ほかのチームは
とても真剣モードで、キャピキャピしているのはわたしたちくらいだし…。
怖いっ!怖いっ!こわいーっ!!とずっと言っていましたが
参加すると言ってしまったんだから仕方がない。
なんと開会式直後のスターターとして戦いました☆

結果は惨敗だったし試合はまったく覚えていないけど、
メンバーを力一杯応援するのは気持ちよかったし楽しかった♪
通算成績が不戦勝以外が全敗というのも、応援が楽しかったのも
どこまでもコタローと同じでした☆

こうして実際に相撲をしてみて、コタローの気持ちがいろいろわかった♪
土俵に上るだけでもすごいし、自分より大きな相手と構える恐怖。
負けた悔しさと、何かできたんじゃないかという自問自答。
なんか、いろんな気持ちが理解できた気がするなぁ。

練習では首を痛め、1週間も普通の生活ができずに苦労したし、
それからは当たりに行くのが怖くて悩んだり。
イメトレだけは無意識の内にも常にしていたり。
正に相撲に捧げた3週間でした☆
短い間とはいえ、やっぱりぶつかり合った仲間とは
なんとも言い難い深い思いが生まれ
試合後の反省会という名の飲み会ではおお盛り上がり♪
相撲にはまったスー女たちは、すでに次を目指しております☆
わたしもやっぱり1勝はしたいなぁ。
小さいけど勝てる力士になりたいなぁ。

なんか、今まで1度も味わったことのない不思議な感情です♪
とりあえず今は燃え尽き症候群ですが…四股と腰割りでも、するかな☆