みんなの期待☆

東京に遊びに行っていた時、童謡が流れてくる絵本をじぃじ&ばぁばからプレゼントされました。
絵本から流れてくるのは素朴な童謡ばかりのはずなのに、
なぜかロックな感じに頭を上下にフリフリしながらのりまくっていたコタローを見て、
「リズム感があると言われてたアンタでさえ、こんな小さい内からリズムにのっていなかった。」
とたいそう驚いていました。はい…、じぃじ&ばぁばバカです…。

ノリノリのコタローに感動したじぃじ&ばぁばは、その後3冊もそんな感じの絵本をプレゼント!
我が家にはこんなに童謡の絵本が揃いました☆
DSCF3697.jpg

そしてコタローはと言えば、沢山オモチャを持っているというのに、他の物には全く目をくれず、
ひたすら朝から晩まで、それこそ家にいて起きている時の70%くらいはこの絵本で遊んでいます!

文字通り朝からで、起きてまず向かうは絵本!
寝坊助の父と母がまだゴロゴロしている中、とっても爽やかな歌声が部屋中を響き渡り、
コタローは頭をフリフリのってます。
絵本をもらってからというもの、オモチャ箱をひっくり返す姿を全然見ていません!!
とにかく絵本しか見えていないようです。
更に、あっちでもこっちでも鳴らすもんだから、部屋中に散らばっております…。
だけどどうやらどこに行ってもある状況が嬉しいらしいので、
母も敢えてお片づけいたしません!!
ピクチャ 2

そして最近は何故か2冊同時に鳴らす事がコタローの中で流行っているようで…
2曲が同時に耳に入ってきます。
私からしてみるとただうるさいだけで、「どっちが聞きたいの??」って感じなんだけど、
コタローなりに頭をフリフリのっているんです。

それを見たダンナさま、「将来ヴェートーベンみたいになるの?」って…。
「??」どういうことでしょう??
いくつもの音を同時に聞く人の比喩って「聖徳太子じゃないの??」と私は思いました。

続きを聞いてみると、「いくつもの音を同時に流して聴き分けるなんて、
ヴェートーベンみたいな指揮者になるのかなぁ。」とのこと。あっ、そういうこと。
と、ちょっと納得したけど、でもなぜヴェートーベン??
やっぱりちょっとわからない。とにかく偉大な人ですか。

更に「有名な指揮者になったら、世界中の公演の時に招待してくれるかなぁ。」と…
夢を膨らませたりもして。ヨーロッパなんて全く興味ないくせにっ!!
(お米がないと生きていけない人なんで。)

小さい頃習っていた童謡の世界でもバレエの世界でも、リズム感の良さを褒められていた私。
その私を超えるリズム感があるはず!!と目を輝かせるじぃじ&ばぁば。
2つの音を鳴らし続けるコタローを見て「指揮者に。」(←しかも世界的な)と妄想を膨らます父。
(もちろん冗談ですけど)

母は、島が好きで、一度は外に出てもいつかは帰って来て
島の為に生きてくれる子に育ってくれればいいと願っているだけなんだけど、
どうも皆さんの期待という名の妄想はムクムク大きくなっている様で。
さぁどうする、コタロー??
コメント

No title

コタローは音楽が鳴ると、頭フリフリ・膝もマゲマゲしてリズムとってるもんね☆
すごいリズム感だな~と感心しちゃうよ♪
私は、youriちゃんみたくダンサーになるのでは?と思ってます♪
コタローの将来が楽しみ~☆
コタローのプレッシャーにならない程度に期待してます!

ココアさん、

本当に、音楽が大好きみたいだよねぇ☆
自分で立てる様になって踊れる様になったらどうなるんだろう??って楽しみ♪
これで、ものすごいオンチになったら笑えるよねぇ~。

No title

youriちゃんの血を引いてるねー♪
指揮しててもウズウズ踊りたくなっっちゃうかも。(笑)
うちは・・・膝の屈伸運動みたいな踊り(しかもちょっとズレてる気が)ばかりなんだけれど・・・
センスなさそ・・・。T_T
コタローの未来、楽しみです♪
わたしまで妄想が止まらない。(笑)

ハビゴンさん、

踊れる指揮者っていうのもありかな??
なんかおもしろそうですよねぇ。
ただコタローもたまに「??」っていうリズムの取り方ありますよぉ。
あっそう言えば最近、あるお店の前を通った時に島唄が流れてて、
コタローが立ち止まって聴いているのを見て嬉しかったです♪
胎教で聴かせた甲斐があったなぁと。母は唄者さんがいいかな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する