1世紀の歴史☆


ダンナさまの夏休み最終日。
子供たちにとってのひぃばぁちゃんに会いに行ってきましたぁ☆
コトラとひぃばぁちゃん、2人の間には100年の月日が流れています。
3歳になったばかりのコトラ&103歳になるひぃばぁちゃん。
すごいね♪

まだまだ自分で階段の上り降りもするひぃばぁちゃん。
去年転んだ日のことも、日付はもちろん時間まではっきり覚えてるっ!
これからもずーっと元気でいてね♪

またまた近くの川で遊んで行くことに♪
ちょっと流れのある川で、流れに乗ったり逆らったりしながら
クロール、平泳ぎ、背泳を披露しておりました☆

お父ちゃんの石切の腕前も披露♪
現代っ子らしく、Wiiでしかやったことのなかった我が子たち…。
実際にやってみて、本当は難しいんだとわかったようで
お父ちゃん、憧れてもらえたようです♪

本当は高千穂峡に遊びに行く予定だったけれど、
増水によりボートに乗れないということで急遽変更した1日。
普段「島の方がよっぽど都会っ!」とダンナさまが言っておりますが
今回は山の中の川で目一杯遊ぶという、
わたしが今まで体験したことのない生活をさせてもらいました。
まだ知らない宮崎がいっぱいで、観光したい思いもあったけれど
ダンナさまが子供だった頃の夏休みを体験できて
とても楽しい日々でした。
やっぱり、「自然」ってあるだけでワクワクするんだね♪
久しぶりの宮崎への帰省は「THE 夏休み」で楽しかったぁ☆