キッザニアへGO☆

前から興味のあったキッザニア、今回ようやく行く気になったけれど、
事前にいろいろ調べすぎて…お安くない入場料であまり遊べなかったら…
なにせ人混みに慣れてないしなぁと一時は行くのを辞めようとしました。
でも、行った事のあるお友達からのアドバイスのお陰でやっぱり行くことに☆

事前に準備した方がいい物も用意したし、朝イチは無理だったものの
午前中に整理券だけ先に貰いに行ったので早めに入れるようになったし、
コタロー&コジローには「2人で一緒に回るので、絶対にやりたいもの以外は
お互いに譲り合って、できるだけいろんなものに挑戦しよう!」
と、よぉく言い含めておいたので、ケンカもないでしょう。
できるかぎりの準備をして、いざ出陣っ!

がんばったけど、残念ながら2人がやってみたかったハイチュウ作りは満員。
ということで、お隣にあったCoca-Colaのボトリングのお仕事に☆

意外にビビりなコジローは終始緊張気味でしたが
制服に身を包み真剣に説明を聞いてお仕事をしていました☆

普段は飲まないジュースなので飲み比べはできませんが…
自分でボトリングしたから美味しいかな?
帰ってよく冷やしてから飲みましょう♪

お次はニチレイで冷凍食品の開発☆
2人はチャーハン作りを選びました。
具材を自分で選んでお好みの量をビニール袋の中に入れました。

マジックボックスの登場♪
細かいドライアイスを作っていたようです。

ドライアイスと具材を入れたビニール袋を全力で振る&振るっ!
そうしたら、具材が冷凍食品へと早変わりぃ♪
子供たちは楽しそう&わたしはびっくりで楽しい☆

出来上がったものは電子レンジで温めた状態で渡してもらえたので
早速夜ご飯を兼ねて試食してみました♪
これまた普段は冷凍食品を食べないので比較できませんが…。
コジローはコーンを入れ過ぎてコーンの味ばっかりだったという感想。

2人がとてもやってみたいと言っていた科学研究☆
「お腹が痛いと言っている人がいるが、原因がわからないので
その原因を究明する為に菌を特定する」という、おもしろい設定☆
子供が扱い易い大きさになった実験器具を駆使して、菌の採取。

顕微鏡で観察した後は、菌の標本の中から自分が見た菌はどれか
よーく観察してから、みんなで結果報告を兼ねてミーティング。
なんか本格的で楽しそう♪2人も積極的に参加していました。

次の開発研究者のお仕事は、よく飛ぶ飛行機の開発です☆
途中で気がついたけど…この日は全部英語での指導でした…。
2人がどこまで理解できていたのか??だけど、
飛行機にいろいろ細工をしては飛ばしてみて、最後にレポートも書きました。
なかなかに本格的な授業。コジローはとても楽しかったって♪

最後はコタローお待ちかねの薬剤師のお仕事☆
モニターでしか見られなかったのが残念…。
錠剤、カプセル、粉薬を分包する役割、なぜかコジローが粉薬。
分包機からお薬が出てくるのがドキドキだったとか。
2人とも小さい頃、じぃじのお仕事を興味津々に見ていたもんねぇ。
その後、ゴミが紛れていないか確認してから
患者さんに説明しながらお渡しするという寸劇までありました☆

コタローは、やっぱり薬剤師が1番楽しかったそうです♪
だけど薬学部に行った人は薬剤師になる人の他に
科学研究のアトラクションでやったように
研究をして新薬を開発するお仕事をする人もいるんだよと話すと
ずーっと揺るがなかった薬剤師の夢以外にも選択肢が増えたみたい?
薬学部に入らなくちゃいけないのは変わりないみたいだけどねぇ☆

コジローは今回はやりたかった消防士や救命救急士のお仕事が
早いうちに満員になってしまってできなくて残念でした…。
それでも最初に約束したように文句も言わず
コタローと一緒にできるお仕事を楽しみました。
次に来る時にはコジローのやりたいお仕事を優先しようね☆
それでも、英語での開発研究者のお仕事がかなり楽しかったようで
もともと工作やら紙飛行機を作ったりが好きのコジローは
こういうお仕事もいいなぁと、新しい世界が開けたみたい。
実家の近くには東京工業大学があるよ♪

子供たちのお仕事を外から眺めることしかできなかったけれど、
意外と普段はできない「我が子の客観視」、おもしろかったです♪
初めて触れるお仕事でも全て目をキラキラ輝かせる姿を見て
子供の未来は果てしなく広がっているんだなぁと実感し、
こうしていろんな職業体験できる機会に感謝でした。
もちろんキッザニアにある以外にもたくさんのお仕事があるけれど、
いくつかのお仕事に触れることで働くことに興味を持ち
働くことで得るお金の大切さ&ありがたみがわかってくれるといいな☆

閉館ギリギリの9時まで、思った以上に親も子も楽しめた1日でした♪
口座を開いて貯金してきたことだし、また行っちゃうだろうなぁ☆
夏休みの定番お出かけとなるかしら??
さて、今回はおとなしくお留守番してくれていたコトらですが
いつから一緒に行けるようになるかな??