大漁祭り in 古仁屋☆


今シーズン最後の相撲部の大会が古仁屋でありました☆
残念ながらすでに退部してしまった我が子たちですが…
コタローがマネージャーということで残らせてもらっているので、
myペン持参、しかも色ボールペンと蛍光マーカーの使い分けまでして
ウキウキと大会記録をしながら応援して参りました☆

大会は午前中で終わったので、近くの古仁屋漁業協会が主催の
「大漁祭り」に遊びに行ってきましたぁ♪
しかし11時から始まっていたので、疑似釣り体験なんかは終わってました。
かつおを釣るのですが、なんと、釣れない子にも係の人が引っ掛けてくれ
必ずかつおを1匹は貰えるという大盤振る舞い☆
ちょうど終わった所で残念でしたぁ…。

ということで、次に始まった「魚のつかみ取り」。
こんなに本気なものとは知らず、着替えを持ってきていなかったので
とりあえずTシャツだけ脱がせて「いってらっしゃい♪」
周りでかなり本気で応援しましたが…我が子たちの覚悟が足りず
片手でどうにかしようとする人に捕らえられる程の
のんびり優雅な魚なんていません。
2分間の内、コジローはちょっぴり触れたらしいけど
まったく歯が立たないままに終了…今夜のおかずなし…。

戦力にならないまでも、水遊びだけでもすればいいのに。
あまりのみんなのがんばりに恐れおののき「やらないっ!」と。
生け簀の中のキレイなお魚たちを愛でておりました☆

お祭り後半はマグロの解体ショー☆
30キロのキハダマグロです。
間近でみると、やっぱりかっこいい。
大きな包丁でどんどん捌いていく姿は圧巻でした。

子供たちは鰯や鯵、カマスくらいしか捌くのを見たことがないので
大人が2人がかりで力強く捌く姿をジーっと見ていました☆

やっぱりコジローは目の前のカマに興味津々♪
最初はこっそり触っていたけれど、どんどん大胆になっていきました。

最後は試食もあったので、普段は「生物は10歳から」の矢野家ですが
今日は特別に一切れだけいただくことにしました☆
感想は…焼き魚の方が好きってことでしたが…初お刺身♪

来年はもっと早くから、そしてちゃんと準備して参加しようね☆

お魚づくし☆


せっかくの日曜日だというのにお天気が荒れそうな予報…。
しかも特にイベントがあるわけでもなく、ダラダラしそうな気配。
お休みの日は基本的にお出掛けしたいわたしとしては、テンション下がるぅ。
ということで、久し振りに海洋展示館に行ってきましたぁ☆
考えたら、コトラはまだ亀にエサをあげたことなかったんじゃないかな?

入ってすぐの大きな水槽☆
ウミガメのお出迎えに大喜びな3匹の黒ブタたち。
コバンザメがいたり、古仁屋の海で襲ってきた魚がいたり。
この水槽だけでも十分に楽しめます♪

最初は小さくちぎりすぎ&うまくあげられなくて甲羅や頭に乗っかったけど
人に慣れた亀がかわいくて、コトラも怖がることなくあげられましたぁ♪

大浜の白砂の中には星の砂もあるらしく、探したけれど見つからず。
その代わり、小さなかわいい貝殻を一所懸命探しました。
虫メガネで見たけれど、顕微鏡で見たかったねぇ。

体験コーナーでは、ヒトデを触ったり。

ナマコを持ち上げてみたり。
最初は気持ち悪がって触ろうとしなかったので、
ここは母ががんばらなくてはっ!と、最初に触ってみました。
思ったよりプニプニしていて、気持ち悪くなかった☆
やっぱりなんでも体験が大切ね♪

他の展示やら動画コーナーまでくまなく見学しましたが、
あまり大きな施設ではないので、滞在時間は長くなく…
「まだまだ時間あるけど、どうするー?釣りにでも行くー?」と言うも、
「どうせ釣れない釣りだしなぁ。」と乗り切じゃなかったダンナさま。
ところがご近所の漁港でお友達家族を発見☆
2匹だけど釣れてると聞くと、俄然やる気を出しましたっ!
急いで帰って準備をして出掛ける間の20分くらいで
お友達家族は10匹くらい釣っていました。
ということで子供たちもはしゃぎだしたけど…
釣竿の準備ができた直後にポツリと雨粒…。見ると向こうは真っ白!
これは来るなぁと思いつつ針を垂らすこと5分くらい。
台風のような雨と風になっちゃいました…。
それでもしばらくがんばってみたけど、寒くなってきたので退散っ!
結局、我が家は5匹のムジンが釣れました☆
とはいえ、小アジくらいの大きさのイワシの稚魚なので
1人1匹だとさみしすぎる…。
ダンナさま、「水槽の魚を見ている場合じゃなかった。」とポツリ。
本当だねぇ、もうちょっと早く来れば大漁だったかもねぇ。
とりあえず帰って捌いて唐揚げの準備をしていると
大漁だったお友達がいっぱいお裾分けしてくれましたぁ♪
ということで、家族5人お腹いっぱいになるくらい食べられました☆
お魚を見に行って、お魚を釣って、お魚を頂いて。
正にお魚づくしの楽しい&おいしい1日でした☆

上方運動会 2016 ☆

矢野家、今年に入って4回目の運動会です☆
芦花部小中学校、朝日中学校(これはお呼ばれでお弁当をご馳走に♪)、
自分たちの通う朝日小学校に続き
締め括りは上方地区の運動会です。

コジローが100メートル走と、1~6年生までの600メートルリレーに
大熊の1年生代表として出させてもらいましたぁ♪
月曜日の結団式でお腹いっぱいにお寿司やら盛り皿をいただき、
火曜日は台風でお休みだったので、水曜日から夜の練習に励みました☆
疲れは溜まっていたし、空手とスイミングの後に駆けつけたのでバテバテ。
それでも仲のいい兄ちゃんたちにかわいがられながらがんばりました。

多分だけど、学校でも100メートルは走っていないはず。
こんなに遠かったっけ?と思いながら見守っていましたが、
他の集落の人も大勢練習していて混雑しているし、
なかなか流すことができなかったみたいです。
走りきるかい?と心配していたけれど…

案の定つらそう…。
6人中の4位でした☆

続いて600メートルリレーではスターター。
小学校とは違い本格的で、スタートラインがバラバラで
各自決められたコースを走ります。
2コースのコジロー、なんで自分が後方からスタートなのか理解してたかい?

そこそこの混戦の中、バトンを渡す寸前にお隣の子が転倒っ!
巻き込まれないかとヒヤッとしたけど、ジャンプしてかわしてるぅっ☆
その必死さがかわいくもあり、冷静だったことに感心しました♪
他の集落は子供が多いため、誰が走るか選抜だったらしく
そんな中でコジローもよくがんばったなぁと感心&感心☆
我が子が代表になるというのは、ドキドキだけどかっこいいなと思いました。

ついでにわたしも、去年に続きジグザグドリブルに参加☆
去年は最下位だったらしく…今年のメンバーは元バスケ部が数人いて
かなり勝ちに行った人選だったとか…完全に場違いなわたし…。
それでも一応足を引っ張らない程度にがんばりました。
ということで、見事に2位☆
30代女子の競技なので、わたしは今年で引退です。
体調不良のお友達のピンチヒッターだったけど、楽しかった♪

初参加した去年も思ったけれど、50代60代になっても
元気に楽しく運動ができて走れるのは素晴らしい。
それ以外にも年齢に応じた競技がいっぱいあったことだし
これからも体を動かして元気に歳を重ねたいもんです。
子供たちががんばった運動会を見た後だからこそ、やれる気もするしね。
今年は途中雨が降ったりもしたけれど、とても楽しい運動会でした♪

特にがんばったコジローにご褒美として好きなものディナーを考えていたのに
公民館での反省会という名の打ち上げに行かれてしまいました…。
9月の第1週の豊年祭相撲から6週間続いた体育会系のイベントが
ようやく終わりました。やっとゆっくりできるー♪

芦花部小中学校の運動会☆


台風16号の影響が心配されましたが…速度が急に遅くなったおかげで
予定通りに芦花部小中学校の運動会が開かれました☆
6月の留学体験のおかげでコタローが招待していただいたので、
ちゃっかりコジローも参加者に名を連ねさせてもらって、家族参加です。

初めて行った学校は、なんと校庭の真ん中に
堂々とした佇まいの大きな木が植えられておりました。
樹齢は何年でしょう?かなり大きくてスピリチュアルです。
「おばあさんの木」というらしく、まさしく温かく見守ってくれている感じ。
学校創立の時に植えたのかしら?それとも木が先にいたのかしら?
いずれにせよ、この木がとても魅力的で惚れてしまいました♪

さてさて、小中学校あわせて30人ほどの学校の運動会ということで、
地元集落の運動会も兼ねていて、プログラムを見ると
幼児から高齢者の競技が様々あって、とても楽しそうだし新鮮です☆
わたしたちも出番がたくさんあると聞いて、運動できる格好で行きました。

まずはかけっこ☆
1年生ということでトップバッターで走ったコジロー。
驚いたことに、ダントツで1位でした♪
…がっ…ゴールがどこだかわからなかったのかい?
ゴール直前でなぜかちょっと後戻り…。えっ?目の前にテープあるけど?
後ろから来る在校生を見て慌てて進んだけれど、またしてもゴールの瞬間に
躊躇っている様子です。見ているこっちは意味がわからず大笑いっ☆
放送でも「ダントツです!」と言われていたのに、結果2位でした。

さすが親子っ☆
久しぶりに走ったダンナさま、周りが本気なのか確認しながら走りました。
本気で走ったり力を抜いたり、イマイチ中途半端…。笑いもオチもなし。

わたしは玉入れに参加。なんと1人2個ずつゴルフボールを渡され、
1人ずつ投げまい…。見せ場なんていらないのにっ!もちろん入らず。

運動が得意ではないコタローですが、何事も全力でがんばります☆
人生初の障害物競争は、網をくぐり輪投げをして、ハードルをくぐって
フラフープで10回縄跳びをしてゴールです。
なんとぉっ、コタローが1位になれましたぁっ!
コタローにも運動会で1位になれる競技がありましたぁ♪
本人かなりうれしそう&誇らしげに1位の旗の下に座っておりました☆
ちなみにコジロー、またもやトップバッターで挙動不審。
くぐるように設定されたハードルを飛んでました。よく飛べたなぁ。

コトラも「宝釣り」に参加☆
高齢者対象の競技でしたが、そもそも一般の部は競技直前に
「出る人いませんかー?」と参加者を募るユルい感じ。
宝がたくさん余っていたこともあり、コトラにも参加要請がありました。

そしてその後もチビッ子かけっこに参加☆
最初は嫌がりましたが、お菓子がもらえると伝えると翻った♪
スタート直前で帰ろうとしたけれど、お菓子で釣り
ちょっぴりフライング気味に走り始めると
思ったより長い距離をちゃんと走りきりました☆
お目当てだったご褒美のお菓子ももらえてご満悦♪

午前の部の最後は長距離走。
1年から3年生まではトラック5周、500メートルを走りました。
忍耐力のあるコタローはがんばりを見せ、ヘトヘトながら3位☆
一方コジローは…たぶん6周走っていると思うんだよねぇ…。
他にも何人か数えてくれる担当の子が混乱していたようで、結果わからず。
っていうか、コジローまともに競技できていなさすぎっ!

明け方に物凄い勢いで雨が降っていた為、
勝手に開始が遅れるかもなぁと希望的観測をしてしまったわたし。
定刻通りと聞いて、慌ててお弁当を作りました。
今回は初めてサンドイッチを導入してみましたが、大人気でした♪
2斤分焼いたパンが飛ぶようになくなっていきましたぁ。

午後は見学する競技が多かった中で「夫婦相輪し」に参加したわたし達。
一方が投げたボールを、担いだ籠で受け取るという競技。
はい、見事に2回も頭でボールをはじき飛ばしたわたしは注目の的…。
後でみなさんに「会場中が応援してました!」と。恥ずかしいっ!

運動会の花形のリレー。
在校生は真剣勝負があるので、留学生が2チーム。集落の子供たち1チーム。
先生チームを交えての4チーム対抗でした。
そして…まさかの…我が子2人ともがスターター…兄弟対決…。
リレーだと知ると、しれーっと保護者席に逃げてきたコタローを
「一所懸命に走るのが大事なんだよー」と送り出したものの
やっぱり弟に負けるのは傷つくよね…。
兄貴に花を持たせてあげる気更々ない、クラス代表リレー選手のコジロー。
結果やっぱりコジローが勝っちゃいました。
でもバトンの受け渡しの所で順位はうやむやな感じになったし
最終結果はコタローのチームが1位になったので、心から喜ぶコタロー☆
あぁ、単純でハッピーな子でよかった。
コジローも最後に先生を抜けたことがうれしかったらしく
最終結果は全然気にしていないようで、これまたうれしそう。
とりあえず2人ともハッピーに終われたようでよかった♪
留学というご縁で招待していただき参加できたこと、
本当に本当に貴重な体験に感謝ですっ☆
ちゃっかり夜の反省会という名の飲み会にも参加しちゃいましたぁ♪
地域に根付いた学校というのを体感&実感できた素晴らしい1日。
おかげでわたしの知らなかった世界が広がりました☆

続きを読む »

ただいま☆

スクリーンショット 2017-01-12 22.01.58
長い夏休み、たっぷり東京と伊豆で遊んでから、
ようやく&ようやく島に帰ってきました。
そして夏休み最後の日曜日、ダンナさんと過ごす久しぶりの休日。
疲れているからゆっくりしようかとも思ったけど…やっぱり勿体無い!!
ということで、遠出してタエン浜に来ました☆
…が…台風が来ていて波が高くなって来ているからと
着いてしばらく遊んだ後は遊泳禁止になりました…。
それでも打ち寄せる波としばらく遊ぶ子供達☆
こんな状況でも、やっぱり楽しそう♪

しばらく波と戯れた後は、帰って近所の公園で野球をしました。
せっかく遠出したのに。と残念に思うのが大人ですが
海も野球も楽しめた子供達はうれしそうでした♪