子離れできず☆


きのう、あまりにスンナリお別れされちゃったもんだから
やっぱりわたしの方が寂しくてたまらず…電話で様子を聞くも
ずーっと楽しそうにお話していて、なかなか寝付かなかったとか。
あぁ…予想はしていたけど、お母ちゃんがいなくても問題ないのね…。

気軽に留学を提案したものの、幼稚園の体験入園で泣いたというブログを読んで
ちょっと預かることが不安になってきていたじぃじ。
兵庫の説明会に連れていくから、一緒に帰るか?なんてことも考えたらしいけど、
コトラのリラックスしまくりの状態を見て、大丈夫と思ったみたいです☆

で、寂しくて仕方のないわたしは、説明会の準備か始まる夕方まで
自由時間だということを知り、実家に遊びに行ってしまいました☆
ついでにお昼ご飯もたかっちゃった♪
お出かけの時の、じぃじ&コトラの仲良しなこと。
いい笑顔するなぁ。

にぃに達という遊び相手がいないので、オモチャを1つだけ買ってくれることに☆
はい、迷わずに選びました「仮面ライダーのドライバー」。
クリスマスには「変身できないからいらない」と、ベイブレードにしましたが
やっぱり後悔…欲しくて仕方がなかったのでした。

そりゃうれしいよね♪
よかったねぇ。

夏休みに食べて気に入っていた焼肉屋さんで1.5人前の定食をたいらげ
ずーっと欲しかったドライバーを買ってもらったら、そりゃ満足だよね。
今度は早く装着して遊びたくてたまらなくて、
じぃじ&ばぁばのお買い物を急かしては帰りたがる。
まぁね、気持ちはわかるよ。わかりますよ。
でもね、やっぱり母はさみしいのです。別れたくないのです。
いやいや、コトラに別れを惜しんで欲しいのです。
はい、そんな母の願い叶わず、あっかんべーして去って行きました…。
かわいくないなぁ。

その後ちょくちょく電話しては様子を聞くものの、
母を恋しがる様子なんて微塵も見せることなく楽しんでいるようです。
コトラ、お母ちゃんはさみしいぞぉっ!
ということで、わたしは無事に東京会場での説明会を終えたので
明日は兵庫の会場に向かいます。
そうしたら当分コトラには会えないんだなぁと、
やっぱり親離れより子離れの方がずーっと難しいんだと実感しております☆

東京留学☆


先日、南海日日新聞のインタビューを受けました。
「クロウサギ留学」なる、里親が内地から来る子供を預かり小規模校に通わせる
離島留学制度が4月から始まります。
島に移住して、更に我が子が小規模校を選択して通っているということで
体験者としての話を聞きたい。というのが主旨でした。
そしてその話の続きとして、東京と兵庫で行われる説明会で体験談を話して欲しい
ということで、主婦のくせに出張なんてすることになりました☆

日頃たくさんの人に助けられて生きている矢野家。
わたしが内地に住んでいたら、是非ともこの制度で子供たちを留学させたい。と
そう思っていたであろう素晴らしい制度なので
わたしの話でお役に立つのならとお引き受けしました♪

さてさて、平日にお家を空けるということで…コタロー&コジローは
極力自分のことは自分でしてもらうことにし、自立のチャンス☆
コトラは…自立には早すぎるし、ダンナさまも忙しそうだしなぁ…。
と、東京にいるじぃじ&ばぁばが「どうせなら春休みまで留学したら?」と。
とりあえず東京まで飛行機に乗せてしまえば、しばらく東京で預かり
春休みに遊びに行きがてら送って来てくれるとのこと☆

この提案を話した直後こそ「どうしようかなぁ?」なんて戸惑っていましたが、
じぃじ&ばぁばの所に行けばわがまま放題&おいしいもの食べ放題だと気づき、
とっても楽しみにし始めましたぁ♪

ということで、羽田空港に迎えに来てくれたじぃじ&ばぁばに会うなり、
母と別れることになんの躊躇いもなく、笑顔で去って行きました…さみしい…。
そして10分後、もううれしそうにご飯を食べている写真がっ!
別れてすぐに「何食べたい?」と聞くと、「肉っ!肉っ!肉っ!」と言い、
チキンサンドのプレートを頼んでのこの笑顔☆
しかし食べてみるとマスタードがたっぷりだったらしく、
ポテトだけ食べたら、後はじぃじがオーダーしていたハンバーグステーキと交換。
もちろんこちらのポテトもゲットで、いきなりわがまま放題♪

最初はじぃじ&ばぁばも「帰りたいって言った時点で送って行くよ」
なんて言っていましたが、この分なら予定の2週間は余裕ですな。
コジローに「3食おいしいものばっかり食べてたら太るから、にぃににわかるよ」
と、おいしいもの三昧に牽制かけられてましたが、
まぁ、食べまくってコロコロになって帰って来るでしょう。

幼稚園入園前だからできる、たった1人での長期東京滞在。
じぃじ&ばぁばを1人占めして楽しんでおいでー♪

体験入園☆


幼稚園の体験入園に行ってきましたぁ☆
前回がとても楽しく遊べたので、前日の夜から楽しみにしていたコトラ。
今回はどんなことをして遊ぶのかなぁ?と、こちらも楽しみにしていたのですが…まさかの涙…。
マイクを持って自己紹介までは元気にできて順調でしたが、
みんなで並んで体操をしようとなった途端に涙目になるし、わたしから離れないし。
側を離れないようにしながらも騙し騙し気分を乗せようとするわたし。
なんとなく騙されてお遊戯ではちょっぴり笑顔を見せながら踊ってくれました♪
よしっ、このまま他の遊びにも参加できるかな?と思いましたが…
年長さんの女の子と2人1組でじゃんけん迷路をすることになると
涙目では済まされずに、本当に泣き出してしまい、「帰る!」と。

何が嫌なんだろう?
大勢の中に飛び込まなくちゃいけないのが辛かったのかな?
ペアのお姉ちゃんはとても優しかったけれど
どうしても勇気の出なかったコトラは、やっぱり無理でした。
まぁ出番が早かったからね、わかりやすく周りの様子を見る暇もなかったし。
ということで、また列に並んでいる時に鼓舞しまくりで気分を上げ、
ようやく次はお母ちゃんなしでがんばってみる!と言ったのに…
残念ながら時間切れで、コトラの前で終了しちゃいました。
そしてなぜか代表で結果のポイントを発表する時には超元気なコトラ。
なんなんだい?単にマイクが好きなだけ??

そして30分ほどの自由時間。
知っているお友だちもいないし、また心細くなっちゃうのかなぁ?と心配してると
「コトラーっ!」と、前回も一緒に遊んでくれた
コジローの空手の後輩の妹ちゃんが駆けてきてくれましたぁ☆
なかば強引にコトラをお砂場に連れていってくれたおかげで
コトラに笑顔がもどりましたぁ♪
ちょくちょくわたしの姿を目で追うものの、楽しそうにお砂遊び。
妹ちゃんともお話してコミュニケーションも取っているし。
普段を知る先生方も「いつものコトラの笑顔だねぇ。」と。
はい。ようやく楽しそうに遊べるようになりました☆

いつもの傍若無人ぶりを見ていて、入園後は呼び出しの電話があるだろうなぁ。
くらいにしか心配していませんでしたが…まさかの外地蔵ぶりに驚き、
さて、4月からはやはりわたしが送迎するべきかと悩み始めました。
兄ちゃんたちと一緒に行けばいいのかと思っていただけに面倒だけど。
考えてみたら、コジローは2年間コタローの幼稚園生活を垣間見た上での入園で、
勝手知ったる幼稚園生活でしたが、コトラは来ることがなかったもんね。

特に何も構えていなかったコトラの幼稚園生活、なかなかに前途多難のようです。
まぁ、集団生活が初めてだもんね。
少しずつ慣れていけばいいのかもね。
とりあえず、入園まであと約1ヶ月です☆

念願のお勉強☆


かねてから兄ちゃんたちのように通信教育をしたかったコトラ。
先日は勝手に申込み用紙に記入なんてしてましたが…。
幼稚園に入るまではガマンしてもらおうと思っていましたが
たまたまコトラがポストをチェックしてくれた時にお試し教材が届いていて、
もう、それはそれは大喜び♪
すぐに筆記用具を持ってきて取り組んでおりました。
少しでももつようにと「1日1ページだよぉ」と話しておいたら
ちゃんと1日1ページで鉛筆は置くものの、名残惜しそうにページをパラパラ。
毎朝ご飯の後にうれしそうに「お勉強しなくっちゃっ♪」と用意する姿を見て
こちらが負けました…ちょっと前倒しで申し込むことにしました。

教材が届く前にスターターセットが届いてしまったので、
早速できると思ったコトラの残念そうな姿。なぜそんなにお勉強したい?

無事に教材が届き、遂に念願のお勉強が始まりました☆
毎日いそいそ準備し、取り組み、大切そうに自分の棚に戻しております。
こんなにうれしいなら、早く始めてあげればよかったね。ごめんね。
毎日きちんとやるもんだから早々に終わってしまい
次の月の教材を心待ちにしている日々。
きっと「お勉強する」という響きに憧れているだけなんだろうけど、
たぶん後々はお勉強より遊びになるでしょうからね、
やりたいと思っているうちは楽しんでがんばってくださいな☆

お勉強終了☆


サンタさんにプレゼントをもらう為にはお手紙を書かなくてはいけない。
ということで、カタカナと平仮名をお勉強していたコトラ。
毎日せっせと練習しただけあって、なかなかに上手なお手紙が書けました☆
コトラの目的を知っていながら、関係ない文字も練習させていましたが…
ついに目的を達成してしまった今、もうお勉強する気はなくなったらしい…。
カタカナは制覇したけど、平仮名はあと何文字か残っていたような。
あぁ…作戦失敗です。もうちょっと長いお手紙にするべきだったかな?
本当にサンタさんへのお手紙の為にお勉強していたんだね。
まぁ、目的があればがんばれるということはわかったから、いいかな♪