江戸東京博物館☆


まだ梅雨明けしていないの?という感じの変なお天気…。
帰省してから東京でも伊豆でも青空にお目にかかれていません。
それでも我が家の3匹の黒ブタたちは元気、富士登山の後でも元気。
なんの予定も入れないで1日おうちにいるのは苦痛でしかないので、
江戸東京博物館にお出掛けすることにしましたぁ☆
歴史漫画のおかげでコタロー&コジローは歴史に興味が出てきたし、
会場は広いというのでコトラも走り回れるかと思って。


国語の授業で戦争に関する物語に触れるようになり、
自身で図書館から戦争に関する本も借りてくるようになったコタローは
やはり戦争時代の展示物が興味深かったとか。

歴史漫画で戦国時代に興味を持っていたコジローは
徳川家に関する企画展示がおもしろかったようです。
まぁ、どこまで理解しているのかは不明ですが…。
そんなコジロー、昭和のアパートの再現を見て「今でも普通にあるじゃん」だって。
あっ…そうでした。島にはこんな家まだ普通にあるね。

もちろん訳のわかっていないコトラですが
大きなすごろくが楽しかったらしく、3兄弟でやったり、知らない子とやったり。
駕籠にも乗ったし千両箱も持ち上げました。
昔のお寿司はとても大きく、おにぎりくらいの大きさだと知って大喜びしてたね♪

ジオラマがとても精巧で、とても見応えがありました☆
ちょこちょこ実際に触れられる物もあるし、広いので歩きやすい。
なにしろ小学生以下は無料というのもうれしい♪
まだ本格的に歴史を学んだわけではない2人にはちょっと早かったかもしれないけど
それでも時代の流れを肌で感じられたのはよかったようです。
また時間が経って歴史をもっと学んだら、また来てみようかね☆

富士登山 2017☆


今年もがんばります、富士登山☆
コタローは4回目、コジローは2年ぶり2回目、わたしは去年に続き2回目の挑戦。
おととし年長さんで挑戦したコジローは、あまりにきつかったらしくて
去年は登りませんでしたが、今年はまた登ってみたいということらしいです。

本当は7&8日に行く予定でしたが、迷走する台風5号が気掛かりで予定変更し
15&16日にしましたが…梅雨が明けていないのかと思うくらいの変なお天気。
残念ながらシトシト雨の降る中での出発となりました。
実は去年も途中から降り始めたので「お母ちゃんが雨女なんだ!」と
汚名を着せられました。確かにわたしが不参加の2回は終始晴れていたんだよねぇ。

「山の天気は変わりやすい」「雲の上まで行けば雨は大丈夫」と願いましたが
残念ながら好転せず、ずーっと止むことなく強く降り続いておりました。
実は今までは荷物の大半を持ってもらっていたコタロー&コジロー。
自分の荷物全てを持って登るのは初挑戦です☆
前回は2人が仲良すぎてはしゃいでしまって後半ばてたので、今年はわたしが監視。
2人ともちゃんとペースを守って登りました。
しかしここにも性格が出るらしく、一歩一歩着実に前に歩を進めるコタロー。
フラフラ蛇行したり、小石にわざと乗っかったりして楽しみながら進むコジロー。
後ろから歩いていて観察するのはおもしろかった♪

去年は夜中の雨が降る中での岩場登りで、暗くて寒くて怖くてコタローが泣いたので
今年は暗くなる前にできるだけ前に進んでから仮眠を取ることにしました☆
とは言え、雨で濡れてツルツル滑る岩場登りは本当に大変っ!
最初の頃の元気はなくなってきましたが、コタローもコジローもがんばりました。
心配だったコジローも、空手で鍛えられたのか、足腰がしっかりしていて
歩きにくい岩場も難なく進んでいけることに成長を感じました。
というか、よく年長さんでこんな岩場を登ったなぁと、改めて尊敬☆

日が落ちて暗くなってきたので、キリのいい所まで登ってから
山小屋にて仮眠を取ることにしました。
仮眠とか言いつつ、6時間ちょっと寝ちゃったけど…。

コタローもコジローもご来光を見ることに拘りがなかったし、
そもそもお天気が悪すぎてご来光が見られると思わなかったので
だったらゆっくり体を休めよう。ということにしました。

寝起きの悪いコジローが夜中の3時に起きて歩いてくれるか心配でしたが
2年前からはちょっと成長して、自分から起きて準備もできました☆

また黙々と岩場を登り、たまに急な坂道を登り、着実に山頂に向かっていましたが
段々気分が悪くなってきたコジロー…。
頭が痛かったり気持ち悪くなってきました…。
高山病?かなりゆっくり登って来たけれど。
張り積めていた気持ちが弱くなってきたかな?

不調を訴えるコジローでしたが、まだがんばれると言うので鼓舞していましたが
一旦は落ち着いたと思われた体調がまた崩れだしたので
今回は山頂まで行くことを断念することに決めました。
コジロー本人は「まだ行く」と言っていましたが、
登山中の体調不良は無理させると大変なことになるので
「もう辞めようか?ここまでがんばっただけでもすごいよ!」と促しました。

正直、まだまだ体力もあるし、リタイアを知らないコタローを思えば
コジローにもうちょっとがんばって欲しかったけど…
「山頂まで行けないのは初めてだぁ」と1度言ったっきり
コジローを責めることなく、自分は行きたいと主張することなく
がっかりした表情さえ見せなかったコタローは、本当にすばらしかった☆

下山をし始め高度が下がり始めると元気を取り戻したコジロー。
滑る斜面で尻餅をついたりして笑顔が戻ってきました♪
実は富士登山は下山もきつく、岩場もあるし、滑りやすい砂利も多く、
膝の悪いわたしは下山が非常に疲れるのです…。
しかも「登るより下る方がラクチン」という勝手な思い込みにより
「まだ?まだ?」と、精神的にも結構きつい戦いが待っています。
そして無事に5合目にたどり着いた時にはビショビショで泥だらけ。
はぁ、疲れたっ!

今回は予想していなかった途中リタイア。
やっぱりなんだか悔しい気もするけどね、間違った判断ではなかったはず。
コタローは悔しかっただろうなぁ、顔にも言葉にも出さないけれど。
なので、山小屋で「今年で最後かなぁ」と思ったわたしですが
来年もリベンジの為に登りまいでしょう。
途中からコジローの荷物を前に抱えていたとはいえ、かなり消耗していて、
リタイアにも内心ホッとする気持ちがなかったとは言いきれないわたしですが…
来年こそはコタローが笑顔で富士登山の一部始終を語れるよう
わたしもこの1年鍛えて備えなくちゃいけないかも。
コジローは…高尾山あたりから修行かな☆
コタローは、大好きなオオスナバシリをコジローと一緒に転がって下りて来るのを
楽しみにしていたんだから、それを叶えてあげたいものです。

ということで、勝手に今年限りにするつもりだった富士登山ですが
来年以降も続くことになったようです☆
そうこうしている内に、コトラが1年生で登りたいとか言い出しそう…。
あぁ、わたしが体力的にも身体的にも鍛えなくちゃだぁ。

ブルーベリーピッキング☆


恒例になってきた、細野高原でのブルーベリーピッキング。
フルーツ大好きコジローが、1番好きなのがブルーベリーなんだって☆
ということで我が家の花壇にもブルーベリーの苗を植えましたが…
なかなか育ってくれず…未だにお花を摘まなくてはいけない状態…。
ということで、今年もいつものブルーベリー農家さんにお世話になりました。
めがねボーイのコタロー、視力回復できるかなぁ?

お顔がゾンビみたいになるくらい食べました。ちなみにコトラは無料♪
バケツ3杯分もお買い上げ。ジャムがいっぱい作れるね☆

お腹いっぱい食べたはずなのに、アイスは別腹だそうです♪

いつか自宅でブルーベリーピッキングを楽しみたいのだけれど、
まだまだこちらにお世話になりそうです。

仮面ライダーショー☆


コタロー&コジローがキッザニアに行く時はお留守番のコトラ。
最近は頭の中が戦隊モノでいっぱいなので、仮面ライダーショーに行くことに♪
番組の合間のCMでお馴染みで、憧れの東京ドームホテルの催事場です。
ホテル入ってすぐのロビーにある大きなポスターで大興奮のコトラでした。

中に入ると、エグゼイドの他にも歴代の仮面ライダーが展示されていて
なぜか知識のあるコトラはどれを見てもうれしそう♪
自らポーズしてなりきりまくっておりました。
9月から始まる新しい仮面ライダーのパネルもあり、「これ何?」でしたが。
エグゼイドを楽しんでいるコトラ、9月には終わって新しいシリーズが始まると
イマイチ理解していないので、終わったら泣いちゃうんじゃないかなぁ?

そしてイベントの目玉でもある爆走バイクに乗っての写真撮影☆
後ろにわたしが隠れてサポートしていますが、
「コトラ1人で乗れる☆」というので、ソロショットとなりました。

イベントのホームページで見たときから楽しみにしていた写真撮影。
ものすごい人で1時間ほど並びましたが、大人しく待っていられました。
近くに物販があったので見てきてもいいよ。と言っても行かず
バイクを憧れの眼差しで見つめながらじーっと待っている姿にキュンキュン。
お兄ちゃんになったなぁ☆

さて、肝心のショーは前方の通路側。
もしかしたら通路に来てくれるかなぁと期待してチケットを取りました。
うれしいことに、何回もヒーローが通路を駆けてくれました♪
悪者が近くに来たときは顔も体も強張らせていたのには笑っちゃいました☆

歴代の仮面ライダーも多数いて、キューレンジャーもちょこっと出てくれて
なんかお得感満載なしょーでした♪

ショー終了後の握手会。
対象商品を買った人のみということで諦めていましたが…
500円のうちわや缶バッチも対象ということで、手が届く世界☆

6人くらいの仮面ライダーと握手☆
仮面ライダーの手は温かくてフワフワだったそうです♪

さて、いくら散財させられるかドキドキだった縁日。
とても良心的で、1回300円のゲームが4種類だけ。
コトラ、なぜか射的が大好きです。

なんと、1番欲しかったゲーマードライバーをゲット☆
わたしがお手伝いしようと思ったのに、振り切って打ったら大当たり。
すごいねぇ、よかったねぇ。
他にもお面やら風船を当ててご満悦でした。

東京にいるはずだったのでこの日のチケットを買ったのですが、
伊豆に来てしまったので…往復7時間…コトラ、がんばりましたっ!
帰りの電車でも大興奮、帰り着いてからも夜ご飯もそこそこに遊びだし。
自力でゲットしたベルトを装着して、見えない敵とずーっと戦っておりました☆
心から楽しんでくれたようでよかった♪

野球観戦☆


毎年、奄美でキャンプをする横浜ベイスターズ。
去年は子供たちみんなにベイスターズのキャップをプレゼントしてくれました。
それからというもの、新聞で成績チェックをするようになったコジロー。
特にテレビを見て応援する訳ではありませんが、成績を見て一喜一憂。
それだったら、去年はサッカーに行った事だし、今年は野球観戦をしましょう☆
夏休みだからか、1ヶ月以上前の時点で4席並びのチケットの入手が困難でしたが
ホームベースと一塁の間の席を取れました♪
満員御礼とのこと☆

野球って、合間にいろんなイベントがあるんですねぇ。
試合時間が長いので、子供たちが飽きるんじゃないかと心配でしたが
試合自体も楽しいし、イベントも楽しいしで、飽きることなく楽しめました♪

この青い風船を一斉に空に向けて飛ばすの、やりたかったぁ。
ものすごくきれいだったし、なんか一体感が生まれてドキドキしました。

そして結構街中にあるのに、盛大に応援するんですね。
選手は誰1人として知りませんでしたが…一緒にできたら楽しいだろうなぁ。

試合結果は、13-3でベイスターズの大勝っ☆
お隣のかなりのベイスターズファンと思われるお姉さんに
「初観戦でこんな大勝したのを見られたのはラッキーですよ。」と言われましたが
確かに、点数が入りまくる試合だったのも楽しさの要因かもですね。
満塁ホームランに場外ホームラン、他にも長打がたくさん見られて
何度もみんなで大喜びできたのも楽しかったです♪

はっきり言って、にわかファンとも呼べないわたしたちでしたが、
あの会場の雰囲気やら試合内容やらですっかり虜になりました☆

これからはもっとベイスターズを応援しますっ!
そしてキャンプにも見学に行こうかな。
キャップをもらったことで興味が生まれ、応援しにスタジアムに足を運ぶ。
まんまとベイスターズの広報?にやられた感がありますが
おかげでとても楽しい時間が過ごせました♪