全九州大会、第1日目☆


さぁ、いよいよやってきました、全九州大会☆
コジローが今までに経験したことのない大きな大会です。
きのうは旅行気分でヘラヘラしていたコジローですが
今朝は6時前からガサゴソ起きてきたし、朝ごはんもお昼ごはんも進まない。
物販でもいろいろ手には取るものの浮かない表情で結局おねだりなし。
意外に繊細なもんで、どうやら緊張しているようです。

試合は3時半から始まるのに10時には会場に到着し
2時間弱みっちり師範に練習を見てもらった幸せ者の3人☆
今までがんばって練習してきたのだから、自信を持って挑んでください。
正直わたしは空手のこと、何もわかりません…。
なので最後にコジローに伝えたことは「とにかく気合い。
遠くにいるお母ちゃんにも聞こえるくらい大きな声でがんばれ!」でした。
後は自信を持って胸を張って楽しんで来なさいと。
名前を呼ばれて返事をした時、とても大きな体育館に力強い大きな声が届き、
わたしはその時点で鳥肌が立ってしまいました。
演武全体も今までわたしが見た中で1番の出来でした☆
待ち時間が長い中、かなりハイレベルな戦いが繰り広げられていたので
わたしだったら逃げ出したいと切実に思うだろう、
緊張のあまり足が震えたり力が入らなくてグラつくんじゃないだろうか。
などなど、母の心配は尽きることがありませんでした…。
なので、この初めての大舞台に立つ勇気と、ここ1番で力を出し切れたことに
我が子ながら心から尊敬してしまいました☆
その後3回戦で負けてしまいベスト16が決まり、残念ながら賞状を逃し
またもや大泣きで帰ってきたコジローですが、母は誇らしく思っております☆
鹿児島県地区予選では4位、ギリギリで代表に滑り込んだコジロー。
この本選では鹿児島県代表で3回戦に進めた唯一の選手ということも
この1ヶ月のがんばりの成果であり、自信を持ってもらいたいところです☆

さぁ、残すは明日の組手。
「組手は苦手っちょねぇ。」なんて言っていられない!
小さくても勝てる空手があるはずっ!!明日も気合いを入れて行きましょう☆

北九州に初上陸っ☆


いよいよ全九州大会へと旅立つ時がきました☆
今回は1年生女子2人、2年生男子でコジローが1人の3人が出場します。
いつもは弟キャラのコジローですが、唯一の男子だし、最上学年。
精神安定のためにお気に入りのブランケットのモモちゃんを
こっそり防具リュックに潜ませているのは内緒っ♪

昔は恐ろしく厳しかったという師範も、孫のような弟子ばかりなので優しく、
やっぱり修学旅行のようなウキウキした雰囲気のまま出発しました。

会場が北九州市小倉なので、福岡まで飛行機で飛んでから
1時間半ほどバスに揺られての移動でした。
覚悟はしていたけれど、変なテンションの子供との長距離移動は疲れます…。

ホテルに着いてちょっぴり休んだ後は、お散歩がてら近くの公園に行き
広くてきれいな空間で軽く練習しました☆

練習後は師範の「四つ葉のクローバー見つけたら優勝できるかもよー。」
の言葉に、躍起になって探す、まだまだかわいい1年生&2年生。
無事3つ見つけましたぁ♪
コジローは2つ見つけた子にもらっただけだけど、
人から運を分けてもらえるのも運がいいということで☆

がんばる君たちみんなに幸あれっ☆

梅シロップ☆


ちょっと思い立ち、梅酒と梅シロップを作ることにしました☆
梅はダンナさまの実家がたぁくさん送ってくれたので、
黙々とヘタを取る作業をしていました。
こういう、1人で静かに黙々と作業するの、大好きなんです♪

宿題を終えたコジローが「ぼくもやってみたい!」
はいはい、何もかもがわたしに似ているコジロー、
こういうの好きだろうねぇ。

きれいにヘタを取ってくれたので、無事に仕込みが終わりました☆
今年は梅酒3瓶、梅シロップ1瓶ができました。梅シロップは追加で作る予定。
コジローはすぐにできると思っていたらしく、
これから3週間も待つのかとガックリでしたが
待てば待つほど美味しくなるからね♪
お手伝いしてくれたコジローは1番に味見できる権利を獲得ですっ☆

できあがりが楽しみだねぇ♪

お料理男子☆

我が家のお料理男子コジロー。
通信教育の課題の一環で「地球に優しいポトフ」を作りました♪

レシピを見て1人で奮闘っ☆
丸々のキャベツを1/4にするのは危険だと思ったので
キャベツを切るのだけはお手伝いしたけれど、それ以外は全部コジロー。
99%コジローが作ってくれました☆

若干手つきが危なっかしいけれど、ちゃんと猫の手。

タマネギ切って涙☆

新聞紙とバスタオルでくるんで保温調理☆
食い意地ザウルスが待ちきれない様子で番をしておりました。

塩コショウで味を整えて完成っ☆
お野菜はトロットロになり、ベーコンのお出汁が効いていておいしかったね♪
地球にもお腹にも優しい、絶品ポトフが出来上がりました。
今度わたしが倒れたら、また作ってもらおうかなぁ。

鹿児島県空手道選手権2017☆

今年も連れてきてもらえました、空手の県大会♪
先日の「群島大会で入賞」という出場条件をクリアしたので
「今年こそは予選通過!」を目標に参加させてもらうことになりました。
まぁ本人は「県大会にUNO持っていっていい?」が第一声の
完全な修学旅行気分ですが。
今年は日程上、学校の1日遠足を休まなくてはいけないので悩むかと思いきや
遠足には全然未練なく、1も2もなく県大会出場を選びました☆
そしてわたしも引率ということで今年も参加です。

前日の桜島噴火で灰で霞んでいる中、いつものホテルに到着すると
さっと道着に着替えて近くの武道場に移動して、早速練習です。
去年もそうでしたが…浮き足立つ子供たちは落ち着きがなくフワフワしていて
「緊張感も気合いもない!」と師範に一喝されておりました…。

2時間の緊張感がみなぎる練習の中、
ありがたいことに今年も個人的に集中レッスンをしていただき、
まさかの形を間違えて覚えていた!ということが発覚しましたが
何度も師範に直されたことで修正できました、前日に…。
いやいや、前日に発覚したんだからよかったのかな。

さて、今年は1日目の午前中は全九州大会と全国大会の選考会なので、
県大会は午後からということになりました。
午前中に体を動かしていたコジローは、特に緊張した様子もなくいい感じ☆
2年生になるとグンと出場選手の数が増えています…。
コジローは真ん中よりやや前半よりの演武となりました。
やはり選考会に出ていた選手の点数は高く、レベルが違います。
さてコジローですが、選考会の時よりずっと覇気があり体も動いていました☆

残念ながら結果はベスト4には入れず…5位となり予選通過ならず…。
最後の1人が演武するまで暫定4位だっただけに、すごく悔しかった!
でも見事に優秀賞をもらうことができましたぁ♪

時間がどんどん押し、一体何時に帰れるんだろう?というくらい遅い夕方、
ようやく組手の競技がありましたが、残念ながら1回戦で敗退…。
試合の途中にバテバテで、足が全く動いていませんでした。
既に午前中に1つ大会を終えているからとはいえ、体力は課題ですなっ。

「予選通過!」の目標は達成できませんでしたが、うれしい表彰状です☆
去年より多い人数の中で1歩前進できたのはすばらしいと思います。

おめでとう、コジロー☆
来年こそは予選通過しようねっ!